カテゴリー「がんばれ!!ファイターズ!!」の11件の記事

大ファンのファイターズについてです。

2013年4月29日 (月)

2013年GW前半戦は恒例の・・・

さて、GWの前半3連休の初日土曜日は、毎年恒例の野球観戦に行きました。
今年絶不調のファイターズに活を入れるため・・・。
そして、その後、日、月曜日と釣りをする予定でしたが、悪天候の予報と強風のため予定していた道央カルデラ湖での釣りを諦め、日曜はおはぎ地方で釣りをしました。この時期釣りできる渓となると限られ、ソフトクリームの本流、花時計の本流と転戦したのですが、サッパリ反応が無くこの日はボに終わるかと思いましたが、十勝チーズの本流で、何とか小さいながらもニジマス君の顔を見ることができました。
ただ、強風が収まらず、祝日の月曜も風が強い予報だったので、月曜の釣りは諦めました。まぁ、この時期無理しても良い釣果はそれほど得られないですし・・・。シーズン本番に向けて体力温存ということで。

では、GW前半戦の行程は・・・

4月26日(金)
厚岸→(釧路・道東道経由)→すすきの(1泊)

厚岸に引っ越しして、札幌までかなり近くなりました。仕事終わりで夕方から走っても、日が変わるくらいには札幌に到着でき、すすきのの夜beerheart01を楽しむことができました。

4月27日(土)

札幌→札幌ドーム(FvsBs)baseball→石狩番屋の湯spa→(道東道経由)→帯広(1泊)

1304270001
今シーズン、絶不調の我がファイターズですが、2連勝で札幌ドームに帰ってきたことから期待していました。
ただ、相手の先発ピッチャーが金子千だったことから、おそらく打てないだろうと思っていましたが、案の定、4安打しか打てず・・・。それでもアブレイユの一発が効果的だったようで何とか勝ちました。
それにしても、敵になった糸井を見て改めて思いましたが、う~ん、なんで放出した
んだろう・・・weep

4月28日(日)
帯広→ソフトクリームの本流→花時計の本流→チーズの本流→釧路→厚岸


十勝チーズの本流 ※釣行記は後日UP
4月28(日)12:00-15:00
天候:曇り 気温:9℃ 水温:8℃ 状況:やや増水(雪代少ない) ハッチ:無し ライズ:無し
釣果:ニジマス君(25-33㎝)3尾
catface

1304280000

ソフトクリームの本流は予想通りですが、花時計の本流は期待していたのですが予想外の無反応。強風で釣り難かったこともあり、移動したのが功を奏しました。とはいっても小さなニジマス君3尾でしたが・・・。でも、ボよりは良いです。小さいながらも、元気なニジマス君の久々の手応えを楽しむことができました。

こんな感じのGW前半戦でした。

さて、GW後半戦は・・・。
昨年は車購入のため行けませんでしたが恒例のあの地域への遠征です。2日から突撃の予定です。
イワナ君に茶君、温泉にラッピ、その他諸々楽しみですlovely

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

遅~い夏休み(2012道南遠征PART2-プロローグ)

今年の夏はお仕事(副業の?)が忙しくて、まとまった休みが取れませんでした(と言いながら与えられた夏季休暇は分散して消化はしていたのですが・・・)。今も、余裕は無いのですが、このままでは私、色んな意味で壊れてしまう。というわけで、年休を3日取って、9月28日から10月2日までちょっと遅い夏休みを作りリフレッシュすることにしました。まとまった休みが取れたのなら行先は道南しかないですよねconfident

とりあえず、釣行記は後日、少しずつUPすることにし、とりあえず今回の遠征の工程と概略を。


9月27日(木)
根室(定時までお仕事)→釧路経由→帯広(車中泊)

9月28日(金) ※この日の釣行記は省略
帯広→十勝プーさんの本流→日勝峠・夕張経由→千歳サケのふるさと館→札幌ドーム→札幌泊


十勝プーさんの本流
9月28(金)5:30-10:00
天候:曇り時々小雨 気温:15-16℃ 水温:14℃ 状況:平水
ハッチ:小型のメイフライ少し ライズ:無し
釣果:ニジマス君(20-31㎝)3尾weep


1209280001
この日は札幌ドームへの移動の途中、十勝プーさんの本流の下流域で大物一発を狙ってロッドを振りました。今回入ったポイントは今年、良いと評判のポイントだったのですが、私のフライを咥える大ニジ様は現れませんでした。まぁ、この流域でボに終わらなかっただけでも良かったのかもしれません。

釣りの後、札幌ドームへrvcarを走らせたのですが、時間の余裕があったのでちょっと千歳のサケのふるさと館に立ち寄りました。

1209280002
インディアン水車で採卵用のサケを確保する作業をしていたので橋の上から見学しました。今年もサケの遡上は少ないようですが、橋の上から見えるサケはかなりサイズの大きなものが多かったように感じました。
流石、サケのふるさと千歳川ですねconfident

そして、この日の目的地札幌ドームへbaseball

1209280003
結果は、中田の2ラン&3ランと吉川の完封で完勝sign03マジック4が点灯し、良い試合でしたhappy02


9月29日(土)
札幌→札幌ドーム→中山峠・長万部経由→道南某所(車中泊)


1209290001
この日も札幌ドームでファイターズの応援。結果は糸井の先制タイムリー2ベースに、私が愛する二岡様による代打ダメ押しタイムリーヒットの結果、またまた勝利sign03
マジックを2としました。今回のbaseball観戦はほんと2日とも良い試合で勝ったので最高でしたhappy02

(そして、ブログを書いている本日、ファイターズのパリーグ優勝が決まりました。ヤッタネsign03happy02beer

9月30日(日) ※釣行記は後日UP
道南某所→道南‘新’巨石の渓→(道南S川)→函館泊


道南‘新’巨石の渓
9月30(日)6:00-12:30
天候:小雨のち曇り 気温:20-21℃ 水温:16℃ 状況:水量やや少ない
ハッチ:ほとんど無し ライズ:無し
釣果:アメマス君(31㎝)1尾、ヤマメちゃん(15㎝)1尾、イワナ君(15-29㎝)20尾くらいconfident
※道南S川の釣行記は省略


1209300001
この日は久々にBOBさんと再会し、共に渓を歩くことができました。行先はmobilephoneでBOBさんと相談した結果、最近まずまず状況が良く、プーさんの気配も比較的薄い道南‘新’巨石の渓へ突撃することとしました。
入渓して前半はBOBさんがルアーでバンバンアメマス君を釣っていくのに対し、私はチビイワナ君がポツポツといった状況でしたが、釣り上がるにつれて私もチビイワナ君中心ですが多くのお魚の顔を見ることができました。そして、私もアメマス君、泣き尺イワナ君と調子が上がってきたところで・・・
プーさんに5mくらいの至近距離で遭遇shock遭遇したのは若いプーさんでしたが、私たちに興味があったのか、こっちへ来ようとしましたが、なんとか逃げて振り切り、最後は普段なら絶対に上らない崖をよじ上り、林道へ命からがら到達し事なきを得ました。まぁ、この渓はプーさんの多いところなのでプーさんが居たことには驚きませんが、バッタリと渓で出会ったことには、ちょっと驚き、若干、冷静さを失ってましたshock
というわけで、時間が少しあったのでS川に行きましたが、こちらは昔と比べて渓が荒れてて渓相がすっかり変わっており魚影も以前にもまして薄くなっていました。こんな感じでこの日の釣りは終了しました。

プーさんには肝を冷やされましたが、久々にBOBさんと渓を歩き、山の幸などについてもいろいろ教えてもらい楽しい時間を過ごすことができました。また、ご一緒できる時が楽しみです。

10月1日(月) ※釣行記は後日UP
函館→道南茶鱒の聖地の渓→静狩峠・美笛峠経由~追分IC(道東道)帯広芽室IC→帯広(車中泊)


道南茶鱒の聖地の渓
10月1(日)7:00-14:00
天候:晴れ一時小雨 気温:15-20℃ 水温:15℃ 状況:平水 ハッチ:ほとんど無し ライズ:無し
釣果:茶君(37㎝、31㎝×2尾、20-29㎝×4尾)confident


1210010001

台風17号の影響が心配されましたが、水位、降水量を確認したところ、道南の茶鱒の聖地は問題なく釣りができるなと思い、突撃することにしました。渓に降り立ち様子を見ると、水量はちょうど良い感じだったので期待したのですが、茶様の顔は見ることができませんでした。雨の影響が少しあったのかもしれません。でも、37㎝の茶君はまずまずの魚体だったので久々の茶鱒釣りとしては楽しましたwink

10月2日(火) ※釣行記は後日UP
帯広→(十勝ヒヨコの本流・プーさんの本流)(大増水・大濁りで釣りできず)→道東アメマス君の第2故郷→釧路→根室


道東アメマス君の第2故郷
10月2(火)11:00-14:00
天候:曇りのち晴れ 気温:18-19℃ 水温:15℃ 状況:増水、大濁り ハッチ:無し ライズ:無し
釣果:アメマス様(51㎝)、アメマス君(40-49㎝)7尾
アメマスちゃん(15-30㎝)3尾、ウ様(20-30㎝)5尾happy01


1210020001
この日は十勝でニジマス様を求めて釣り歩く予定でしたが、道南の渓とはうって変わって、十勝は台風の影響をもろに受けており、予定していた渓の各ポイントは見に行くと大増水の大濁り・・・。これでは残念ながら釣りにならないと諦めて帰ろうかと思いましたが・・・
ピンチはチャンスsign03なんですよね。
今年は一度痛い目を見たこともありますが、大渇水が続いた上に釣り人が多いことから、やらないと決めていた遡上アメマス釣りですが・・・この増水はプラスに働くのでは?とアメマス君の故郷の渓へ行ってみました。
すると、案の定、こちらも大増水のうえに真っ茶色に濁っています。最初入ったお気に入りのポイントは水も多くサッパリでした。でも、このポイントでこの状況ならば・・・と次に移動した某ポイントで最大で51㎝と道東の遡上アメマスとしてはサイズはそれほどでも無かったのですが、元気なアメマス君が顔を見せてくれ十分楽しめました。台風の影響がもろに出ている渓で、釣りが出来ただけでなく、釣果もあったのでこの日はこれで十分です。

というわけで、遅い夏休み、ファイターズは2連勝しましたし、釣りもそれなりの釣果を得られたので良いリフレッシュになりました。プーさんに出会ったのはちょっと余計な出来事でしたが・・・coldsweats01

※各釣行記は少しづつUPします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

稲葉さま、祝!!250号HR!!

さて、GW後半戦。今年は、rvcar購入に関わる資金不足から恒例の道南遠征を行いませんでした。
まぁ、rain模様だったので行かなくて正解だったと思ってます。どうせなら良いコンディションの時に道南で釣りしたいですから・・・(ちなみに昨年の遠征はrainによる増水であまり良い釣りできなかった・・・)。
天気が良いのなら、道東界隈でアメマス釣りでもしてようと思ったのですが、こちらもrain予報。
rainでも、まりも湖やクッシー湖などの止水に行けば釣りできたのでしょうが、なんだか、この時期にそこまでして釣りしたいと思わなくて・・・。今年はどうも昨年ほどの釣り意欲がわかないんですよ・・・。

そこで、ふと思いついたのがrainでも札幌ドームbaseballなら楽しめるということで、金が無いと言いながら連休中は札幌へ行きました。

1205060001
5月3日(木)憲法記念日
根室→帯広(1泊)beer

5月4日(金)国民の祝日
帯広→札幌ドーム(FvsBW)baseball→すすきの(1泊)beer

5月5日(土)こどもの日
札幌ドーム(FvsBW)baseball→釧路(1泊)

5月6日(日)
釧路spa→根室

というわけで、4日の日はファイターズが勝利したうえに、稲葉さまが250号HRを打ったというわけで、私の気分も最高潮になり夜はすすきのの帝王beerになっておりましたcoldsweats01
結果、道南遠征に行けたじゃんと言うくらいyenを散在することに・・・。
楽しかったから良いです。どうするかはこれから考えますcatface

さて、野球観戦の方ですが、4日は・・・

1205060002 1205060003 1205060004 1205060005 1205060006 1205060007
先発が斉藤佑ちゃんということもあって4万人の観客が訪れ大混雑。久々の満員の球場で疲れました。
そして、ファイターズ打線は、相手先発が寺原だったのでちょっと心配でしたが、中田翔の3ランに稲葉さまの250号HR、15安打の乱れ打ち、というわけで大勝し、気分がスカッとしましたhappy02

そして5日は・・・

1205060008 1205060009
ファイターズは武田勝が先発で、前日とはうって変わり途中までは息詰まる投手戦。そして中盤以降に試合が大きく動き、3点差を8回裏に追いつき見ごたえバッチリの良い試合だったのですが、9回、まさかまさかの増井が1点取られてしまい敗北・・・。増井はいつも頑張ってるから、まぁ、この日は仕方ないです。長いシーズンこういう日もありますよね。負けちゃいましたけど良い試合だったので満足です。

6日も観戦したかったのですが、私の居住地は札幌から遠く離れた極東の地・・・。7日の仕事のことを考えて泣く泣く諦めました。観戦してれば勝ちゲームをまた見れたのに・・・。

というわけでGW後半戦は釣りを全くしないbaseballbeer三昧でしたが楽しかったです。今年は釣行回数を削ってレギュラーシーズンでもまだまだドームへ行こうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 6日 (金)

ここから上昇気流に乗ってけ\(^o^)/

5日木曜日。本来ならばお仕事なのですが・・・。

今年は年休完全消化を目指しているのですが、1~3月の年休取得数が0。これはいけませんpaper
ということで、年休処理して急遽札幌ドームbaseballへ突撃してきました。5日の朝8時に根室を発ち、割引料金が設定されていない時間帯なので一部区間で高速を使って16時にドームに到着しました。
ちなみに年度初めにも関わらず、仕事は色々と溜まっていますが、家に持ち帰り、順次処理しております。
組織の中では不良職員の部類でしょうが、やる事はしっかりやっています。言い訳ですが・・・confident

さて、昨年も何度かファイターズの応援に行きましたが、私が行くと3回に2回は先発投手がウルフだったのですが、この日もまたまたウルフでした。なんだか運命めいたものを感じます。

1204060001 1204060002
この日は初回から賢介、稲葉さま、嘉男の3連打で幸先よく2点先制。
途中何度かピンチもありましたが、継投で内野ゴロの1点に凌ぎました。

1204060003
そして、何と言っても上の冬眠状態のお方。
この日もダメな雰囲気満載だったのですが、最終打席で見事にスタンドに放り込んでくれましたlovely
あれだけドツボにはまると初安打はHRかな?と思っていましたが、まさにその通りになりました。この1本を機に、これから打ちまくってほしいものです。

1204060004 1204060005
中田の復活HRも見れたし、きっちり試合も勝ったし、休んでまで見に行った甲斐がありましたconfident

さて、試合が終わり、その後、勝利の余韻に浸ってちょっと騒いで夜10時に札幌を発ち根室へ。6日午前中から仕事に出る予定でしたが、釧路で力尽き、6日も午前中は年休処理(午後からは出ましたよ)。誤算は高速の占冠~十勝清水感が圧雪状態+地吹雪が凄かったこと、そして根室のちょっと手前の厚岸で国道が通行止めになっていたこと。これらが無ければすんなり帰れたかもしれないのですが・・・。

まぁ、根室から札幌はほんと遠いですわ。。。でも、監督も変わって良い感じなので、釣りだけでなく今年は昨年よりファイターズ応援にも行こうと考えています。稲葉さまの2番はなかなかやるなって思いますもん。

ほんと野球観戦は楽しいhappy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

この負けは・・・人災だぁぁぁぁ(-.-)

さて、この週末は釣りなどやっている場合ではないsign03
土曜日から始まったパリーグクライマックスシリーズ第1ステージbaseball
第1戦のチケットを確保することができたので、久々に時間ができたマコ君と一緒に参戦してきましたsmile
さて、私の今年のハム戦観戦時の勝敗は1勝4敗・・・crying
ただ、4敗はすべてバファローズ戦。唯一の1勝はライオンズ戦。
今回はライオンズ戦。そして、ファイターズの先発はダルビッシュ。負けられないし負けるわけがないsign03

1110300001 1110300002 1110300003 1110300004
というわけで、応援に行ってきました。
結果は・・・
ここで書くまでも無く、ご存じの通り・・・cryingcryingcryingcryingcrying

ダルビッシュはやや球数が多かった気もしましたが、途中までノーヒット。
7回終了まで1失点と良い感じ。さすがとしか言えない投球ですhappy01
打線の方は1回だけは、あの涌井を攻略して2点先制confident
おまけに今シーズン初の稲葉ジャンプ後の稲葉様のタイムリーbaseballhappy01

ここまでは良かったのですが・・・

8回表のライオンズの攻撃の際、ベンチからダルビッシュではなく無駄(ナシダ)監督が・・・。
ピッチャー交代???なんで???どうして???変える必要があるのよ???
大事な初戦。エースと心中でしょう。ダルビッシュが打たれて負けたら仕方ないでしょ。諦められるでしょ。
でも、結果は久が9回ツーアウトから打たれて追いつかれ、11回に榊原が打たれてTHE END・・・。
打たれたピッチャーは仕方ないと思います。長いシーズンを投げ抜き疲れもあるし、調子の悪い日もありますし。
打てない打線も仕方ない。
でもね・・・やっぱりダルビッシュを変えるのはおかしいでしょ?同点にされたのなら仕方ないけど・・・あと2回だけだったんだから。もう一度言うけど、エースが打たれたのなら諦めがつくでしょ???pout
今日も第2戦も謎な采配で負けてるし・・・。まぁ、来年から監督が変わるからこういう意味不明な采配は見なくて良くなると思うし、そうなると信じたいですね。来シーズンに期待します。

さて、当初の予定ではCS第1戦観戦後、すぐに札幌を発つ予定でしたが、札幌に1泊してマコ君と久々に飲むことにしましたbeer
本当は祝勝会の予定だったのですが、残念and愚痴会にcoldsweats01

まずは、札幌で私が良く行くお気に入りの居酒屋へ。ここは予約しないと厳しいのですが、たまたま先客の入れ替え時間と重なったようでなんとか座れました。

1110300005
ここへ来たら刺身舟盛り(1人前¥1,575)を頼むだけでお腹いっぱいになれます。これが量だけでなく、種類も多いんですよね。その日、入荷できたものが出されるので、行くたびに盛りの種類が変わります。
この日は、写真(2人前)のような感じ(半分くらい食べてしまっているので、本当はもっと盛られてます。)。
覚えているだけで、マグロ、ソイ、ブリ、ウニ、マス、サンマ、タコ、イカ、アカボヤ、エンガワ、生カキ、クジラ、甘エビ・・・あと色々あったけど忘れた。
刺身fishは美味かったし、サッポロクラシックの富良野ビンテージbeerも美味かったdelicious

1110300006
そして、2件目はマコ君おすすめのシンガポール居酒屋。
ここも点心やらトムヤムクン、辛い焼きそばなど美味かったぁ~delicious

1110300007
そして、今日は昼飯を食べてから札幌を発ったのですが、昼飯にはマジスパのスープカレーを久々に食べました。いつ食べても美味いdelicious

というわけで、今回のCSは残念な結果になりました。
負けてしまったのは無駄監督のクソ采配のせいか、負け運がみっちり付いていた私が応援に行ったせいか分かりませんが、本当に残念でした。
でも、夜の飲みは美味かったし、マジスパも食べられたし、帰りはできたばかりの道東道(夕張~占冠)も走ることができたし、マコ君としゃべり倒したし、野球以外は楽しい2日間でしたconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

さぁ、日本一にむけて野球モード!!

先週の金曜日、鹿にぶつかり大破した愛車フォレスターが返ってきました。
ただ、今週末は道東方面は天気が安定しない模様。この時期、冷たい雨が降られると、魚の活性も釣り人の活性も落ちてしまいます。今回の雨程度なら釣りできないことはないのでしょうが、どうもイクラフライのアメマス釣りへのやる気がわかなくて・・・。かと言って天気がよくわからない状況で十勝まで行くのも・・・。
というわけで今週末は釣りを休みにしました。

まぁ、本音を言うと釣り意欲が急激に下がり、野球観戦欲が異常に上がってきたわけでthink

そんなこんなで、金曜日の晩、チケットを取り土曜のファイターズVSバファローズ戦に参戦してきました。

ただ、札幌ドームは根室からは異常に遠い・・・。強行日程での出撃です。その行程は・・・

10月15日(土)
根室(6:30)→阿寒→足寄~(道東道)~占冠→夕張→恵庭→札幌ドーム(到着時間は忘れた)rvcar
(試合開始18:00、終了21:00)baseball
→すすきので60分1本勝負lovely
→学生時代に通い倒した店で肉チャ・学ラー食すnoodle
→札幌南IC~(道央道)~千歳JC~(道東道)~夕張・占冠~(道東道)~浦幌→釧路(翌5:00)rvcar

10月16日(日)
釧路→根室rvcar

まぁ、ご覧のとおり行程は滅茶苦茶ですwobbly
現在、私、訳あって貯蓄していて金欠モードなので、今回は日帰りしようと思いました。ただ、浦幌ICを降りてからアメマスで有名な某川の横の国道を走り抜ける際、鹿だらけで・・・。数百メートルおきに鹿の群れ・・・。
返って来たばかりの車をまたぶつける訳にはいかないと思い、慎重に走っていると疲れてしまい、結局、釧路で力尽きてネカフェで仮眠することになっちゃいましたsleepy
朝一で根室出て、札幌まで走ってハムを応援したのち、すすきので1本勝負して、また根室まで走る・・・。
さすがに無理ですね。でも、すすきのに行かなければ、根室まで帰れましたね。

さて試合の方ですが・・・

1110160001 1110160002 1110160003
バファローズの先発は今シーズン1勝7敗防御率5点台の木佐貫。ハムは前日8得点もしており打線はそこそこ調子良さそうだったので勝てるかなと思ったのですが、木佐貫相手にまさかの2安打・・・。3回から8回までは3者凡退。。。これまで数えきれないくらい野球観戦してきましたが、これほど寒い試合はあまり記憶が無いくらい寒かったです。私の愛する二岡様は出てこないし・・・。
結果は悲しい0対4の完敗・・・crying
相手はクライマックスシリーズへの可能性が残っているので必死。ハムは消化試合モード。まぁ、結果はやる前からわかっていたのかもしれないですね・・・。

それにしても今年、札幌ドーム2回、大阪ドーム3回の計5回、ハムの応援に行きましたが私が突撃した試合の結果は1勝4敗と散々。私が行くと負けるような状態。。。ちなみに、現在4連敗中crying

こんな私ですが・・・

10月29日のクライマックスシリーズ第1戦のチケットを確保しましたhappy02
というわけで29日も応援に行くのですが・・・ひょっとして行かないほうが良いかもしれない???think

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月 5日 (月)

大阪がやっぱ好きゃねん!!

9月1日から5日まで台風突撃の中、大阪に帰省していました。10年以上ぶりにこの時期帰省したのですが、北海道の気候に慣れた私には湿度の高さにはちょっと参りました。
さて、大阪に帰省した理由は、ちょっと大事な用(私の素性を知っている人もいるのでここでは触れません)を足すのと、ファイターズの応援に・・・baseball

とりあえず、今住んでいる所の近くから大阪への直行便が飛んでいないので羽田経由で伊丹まで飛びます。
羽田では時間があったので弁当を買って食べたのですが、買った弁当が・・・

1109050001
叙々苑の「焼肉弁当」1,365円也
私は東京出張に行くと必ず叙々苑へ行き、贅沢三昧するのですが、最近、出張に行く機会が無くご無沙汰となっています。とりあえず、弁当でしたが、普通の弁当と比べて値が張るだけあって美味かったです。
でも、やっぱり店でちゃんと焼いて食べたいですね。

そんな私。たまに贅沢はしますが普段は庶民ですcatface
庶民の私が大阪時代に好んで食べていたのが・・・

1109050002
王将の餃子。今回、久々に食べました。
この時は、特別定食なるものを頼んだのですが、餃子2人前、かに玉、串カツ、スープ、ライスがセットとなって760円也。安くて美味い王将も最高です。
私の体は王将の餃子と会津屋のタコ焼き、鶴橋風月のお好み焼き、そして明治軒のオムライスで作られたようなものですから・・・happy02

さてさて、今回の帰省の目的の一つファイターズの応援です。

1109050003
1109050004
2日、3日、4日とバファローズとの京セラドームでの3連戦、すべて参戦したのですが、まさかの3連敗・・・pout
3連敗はないと思ったのですがね・・・。
久々に大阪で野球観戦したことと3連敗によるイライラで私の関西人魂が復活しちゃい、ガラの悪いファンになっていましたが・・・負けても野球観戦はやっぱり良いですね。良いストレス発散になります。

そんなこんなで大阪に帰省していましたが、私はやっぱり関西人なんだなぁ~と再認識した5日間でした。
応援しているチームはファイターズですがcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

総走行距離3,069キロの2011年GW道南ツアー(2011道南遠征PART1-0:行程)

今年のGWは、2日、6日と休みを取り10連休にしました。
普通に考えたら、こんなに休んだら窓際?左遷?クビ?なんてなりそうですが、休ませてもらえるのは有難いことです。
ただ、本音を言うと仕事が無いから休める訳で、虚しい気持ちも無い訳ではないですが、せっかく休めるのですから、ここはしっかりと心の洗濯をして休み明けから頑張って生きていくことにしました。

というわけで、これだけ休みがあると行く先は心の拠り所である道南しかありません。
しかし、今年の
道南は春先から雨が多く、春の訪れが遅れているようですが、それでも私にとってはとても楽しい道南ツアーでした。

それでは、今回の行程は・・・


4月28日(木)
日中仕事(根室)→釧路泊


4月29日(金)昭和の日
釧路→帯広~日勝峠~千歳→札幌→札幌ドーム(日ハム応援)→中山峠~静狩峠→八雲泊(車中)

1105080001

昨年も同じ日に札幌ドームに突撃したのですが、今年も突撃しましたbaseball
相手が開幕2連戦で大敗を喫したライオンズだったので、厳しいかなと思いましたが、見事4対1で勝利してくれました。途中まではノーヒットノーランされるのではないかと焦りましたが、糸井の逆転2ベースにダメ押し2ベース。う~ん、糸井はほんと頼りになりますね。
札幌ドームで応援の後、札幌滞在も検討していたのですが、天気予報を見たところ30日は釣りになりそうだったので、道南へそのまま走りました。


4月30日(土) ※この日の釣行記は省略
八雲→(道南K川)→(道南B川)→道南H川→函館泊

1105080002
前日まで雨の日が多かっただけでなく、山の上を見ると雪が結構残っています。そのため、多くの川には雪代が入っており、かなり増水しています。こうなると、入渓出来る川は限られ、夏場釣りにならない川となります。
そういう川を選んで2つの渓で釣りをしましたが、まずまず釣りになり久々に元気なイワナ達に出会えました
confident

5月1日(日)

函館→福島→松前→江差→函館→恵山→函館泊

1105080003
↑左:上の国から見る江差かもめ島、右:青函トンネル北海道側入り口
この日はrain予報で、予報どおり朝から小雨が降り、昼からはかなり強い雨が降りました。というわけで、この日は始めから釣りをする気は無く、道の駅のスタンプラリーをしながら、道南の名産を買いあさっておりましたmoneybag


5月2日(月) ※この日の釣行記は後日UP

函館→道南B川→森町泊(BOBさんの温泉宿でゆっくりと)

1105080004
1日に大雨が降ったことから釣りは厳しいかと思いましたが、比較的増水に強い、かつてのホームB川へ行くと上流域はなんとか釣りになる様子でした。というわけで、林道をしばらく歩き、最上流域で釣りをしてみると、この時期にしてはなかなか良い感じで、今年初めての尺ギリギリ超えイワナ君に出会えましたhappy02


5月3日(火)憲法記念日 ※この日の釣行記は後日UP
森町→道南H川→函館泊

1105080005
この日は久々にBOBさんとの釣行です。行き先は私が決めたH川。この川は、夏場は水量が少なくて釣りにならないのですが、まだ水量の多い今時期だと何とかなります(30日に少しだけ下見済み)。それでもやや水量が多く、大きな魚(と言っても尺そこそこですが)は淵の底などに張り付き出てきてくれませんでした。ただ、釣りの方は厳しい結果でしたが、大量の行者ニンニクとアズキ菜を収穫できたので大満足でしたlovely

この日の夜は、最北の島へ転勤した先輩と再会し(お互いに函館までかなりの距離があるのですが・・・)、愚痴なども聞いてもらいつつ函館の夜の街で飲み明かしました
beer

5月4日(水)みどりの日
函館滞在

朝まで飲んでたこともあり、この日は釣りせず函館のネットカフェで夕方まで爆睡と休養日にしましたsleepy


5月5日(木)こどもの日 ※この日の釣行記は後日UP
函館→道南W川→函館→落部IC~千歳~千歳東IC~帯広音更IC→帯広泊(車中)

1105080006
この日もまたBOBさんにご一緒していただきました。行き先はやはり増水時でも釣りになるW川としました。ちなみにここへは昨年のGW時にもBOBさんと入渓しています。魚の反応は、しっかりとニンフを沈めてやればそこそこあり、飽きない程度にイワナ君の顔を見ることは出来ましたが、サイズは泣き尺止まりでした。でも、元気で無邪気なイワナ達に十分癒されました。やはりイワナ釣りは最高ですねconfident

1105080007 1105080008
↑上:蛯谷漁港から見る駒ケ岳、下:城岱牧場から見る函館山
というわけで、2011年1回目(と言いつつ実は2月に私用で、3月に出張で函館に来ているので3回目だったりする)の道南遠征はこの日で終え、夕方前から十勝へ走りました。道南を離れるのは名残惜しかったですが、まぁ、7月末にまた行く予定なのでちょっとの間、我慢しますweep


5月6日(金) ※この日の釣行記は省略
帯広→ソフトクリームの本流→ドングリの本流→釧路→弟子屈泊(車中)

1105080009
この日は私が北十勝では一番通っている花時計の本流(上流域)へ行ったのですが、どういうわけか水量が少なく、仕方なく2つほど行ったのですが、ソフトクリームの本流は相変わらずポイントが少なくおチビちゃんしか現われないし、ドングリの本流は雪代がかなり入っており増水状態。今思えば、花時計の本流中下流域へ入っていれば良かったのですが・・・、でも、釣りに‘たら・れば’は禁物ですね・・・weep


5月7日(土) ※この日の釣行記は省略
弟子屈→道東J川(ニジマスパラダイス改め)→根室

1105080010
GWの遠征最終日は地元で久々にマコ君と渓に突撃しました。行き先は道東ニジマスパラダイスと呼んでいた渓なのですが、入渓するのが1ヶ月ほど早すぎたため、パラダイスには程遠い状態でした。ただ粘って釣り歩けば釣果は得られそうでしたが、所々でニジマスがカップリングしたり、川底を掘っている様子が多くみられたので、産卵期真っ只中と考え、早めに釣りを切り上げました。
ここは、もうちょっと時期をおいてから本気で突撃することにします。その時にはパラダイスになっていることでしょう。

そんなこんなで10日間に亘った遠征は尻すぼみな形で終了しましたが、道南の風景や温泉、食物に癒され、久々に出会った知人・先輩・友人と話が出来、ほんと楽しめ、心の洗濯もできました。

ただ、10日間も休んで遊び呆けていたせいか、明日から仕事なのですがやや不安があります。
私は社会復帰できるんですかね???まぁ、頑張りますcoldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

2010年GW道南ツアー(2010道南遠征PART1-1:行程&100501釣行記)

さて、今年のGW。4月30日に年休を取ったので、4月29日から5月5日まで7連休です。
連休と言うことは・・・もちろん道南へ突撃です^^職場でのイラツキを忘れるため心の洗濯も必要ですし^^
というわけで、札幌ドームへの遠征も兼ねて道南へ行ってきました。というわけで行程は・・・

4月28日(水)
日中仕事(根室)→釧路泊

4月29日(木)昭和の日
釧路→帯広~日勝峠~千歳→札幌ドーム(日ハム応援)→石狩番屋の湯→札幌~中山峠~静狩峠→函館泊

P4290001

とにかく、帯広から日勝峠付近は本格的な積雪で上のような真冬状態で大変でした。今回の遠征に向けて、タイヤ交換していこうかと思っていたのですが、いろいろあって交換できませんでした。でも、結果的にそれが正解でした。もし交換していたら大変でした。。。coldsweats02さて、札幌ドームでは・・・

P4290002

今シーズン、弱すぎる我がファイターズ。活を入れなきゃならないので強行突撃したのですが、行った甲斐がありました。稲葉様の2ランホームランが見れたうえに、私の大好きな建山投手が出てくる展開になり・・・

P4290003

見事勝利happy02
この日の後、3連勝と調子も上がったようで行って良かったです。でも、最近またまた3連敗(5日正午現在)しているのには困ったもんです・・・。

4月30日(金)
函館→渡島管内各渓巡回→知人に仕事について相談(午後)→ちゃっぷりん館→(飲み会;知人と再会しまたまた今後について相談)→函館泊

この日は大雨の後と言うことで釣りにならないと思い、午前中、各渓の水量チェックに費やし、午後からは知人の方々にいろいろと相談にのってもらい、夜遅くまで飲んで過ごしました^^

5月1日(土)
函館→午後から道南B川(かつてのホーム)→しんわの湯→道南S川で車中泊

この日は、前日、朝方まで飲んでいたので、午後からゆっくり釣りに行きました。まだ、この日もほとんどの渓が増水しているでしょうし。

道南B川(かつてのホーム)
5月1日(土)13:00-15:00
天候:晴れ 気温:13℃ 水温:10℃ 状況:増水雪代交じり ハッチ:なし ライズ:なし
釣果:イワナ君(20-27cm)3尾

1005010001

まだ時期が早かったようで、林道が閉まっており、テクテク歩いてポイントまで行きました。昔は良く歩いたこの林道。この日は初夏の陽気だったので、歩いているだけでも気持ち良かったです。そして渓のほうは・・・

1005010002 1005010003

普段は水の少ないB川ですが、大増水といってよい状態でした。でも、近頃は流れに変化の無い川でばかりアメマス様と遊んでいた僕にとって、この変化に富んだ渓相は最高でした。やっぱり、僕はこういう川が好きですね。そして・・・

1005010004

こんにちは。ご無沙汰していましたイワナ君lovely
1発目から体色がややグリーンがかり、お腹は黄色、尾鰭の縁がオレンジ、そしてオレンジ斑点を持ったこれぞイワナといった魚に出会えました。ほんと、イワナって何度見ても飽きませんね。美しい~。

この日は、前日の飲みすぎと最近歩いていなかったことから、リハビリを兼ねた短時間の釣りとしました。本格的な釣りは2日からというわけで・・・^^

5月2日(日) ※この日の釣行記は後日UP
道南S川→道南イワナの王国→道南B川→森町泊(BOBさんの温泉宿でゆっくりと)

5月3日(月)憲法記念日 ※この日の釣行記は後日UP
道南W川→道南K川→静狩峠~落部IC~夕張IC~占冠IC~帯広芽室IC~帯広→釧路泊

増水のため最初に行った渓では釣りが出来ませんでしたが、2年ぶりのW川で釣り出来たので良かったです。そしてなによりも久々にBOBさんと同行できたのも楽しかったです。BOBさん、お世話になりました。また、近いうちに再会しましょうhappy01

5月4日(火)みどりの日
釧路→道東ニジマスパラダイス(大増水で釣りできず)→道東各渓・止水巡回→とうげの湯→根室

この日は狙っていたニジマスパラダイスが大増水のまっ茶っ茶で釣り出来るような状態ではありませんでした。当初、十勝で釣りをする予定だったのですが、GW前の雨で駄目かなと思い、釧路まで走ったのですが、どうも失敗だったようです。十勝のほうが川の数も多いため、どこかしらで釣り出来たことを思うと・・・。ただ、久々の本気の歩き釣りを道南で2日連続やったためか、体のあちこちが痛かったので、まぁ良しとします。

というわけで、今回のGW道南遠征は4日の道東迷走で終了しました^^;;;
4月29日前後の強雨と雪代で渓の方はあまり良い条件ではなく、釣果はお世辞にも良くありませんでしたが、懐かしい山岳渓流の渓相を楽しめ大満足でした。
そして釣り以外でも、懐かしい人に多く再会して仕事や将来についていろいろ相談にのってもらったり、根室にいるとなかなか温泉に浸かる機会が無いのですが(根室には温泉が無い)、懐かしい温泉に浸かることができたのも良かったですし・・・

P4290004

道南時代に良く食べていた好物も食べれたのも良かったですdelicious
(写真左上:ラッピのオムライスとラッキーチーズバーガー、右上:ときわのロース特厚定食 左下:函館牛乳のモカミックスソフト 右下:中央荘の宴会料理一部)

ここ最近、心が荒んでいますが、道南に行って少し心の洗濯ができたような気がします。
次回、道南へ行くのは7月末(予定)。それまでとりあえず、道南の渓相を思い浮かべながら、あの職場に耐えていきたいと思います。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

ざ、残念、無念・・・(>_<)

土曜日、決戦の地へ行ってきました。

Pb070001
Pb070004

試合自体は引き締まった良い試合でしたが・・・
11安打放って13残塁無得点では・・・

Pb070006

結果は・・・

Pb070007

こうなっちゃいますよね・・・(涙)

まぁ、来年に期待します。今シーズンは、この試合しか行けませんでしたが、来年は一昨年までのようなペースでレギュラーシーズンも行こうと思いました。

余談ですが久々の応援は体に堪えました。本日朝起きると、声が出ない上に、両足筋肉痛のうえ両脇腹筋肉痛。大声を出したせいで、腹が筋肉痛になるのは初めての経験でした。
今まで、何十回と野球を見に行ってましたが、こんなこと無かったんですがね。年のせいか、応援に気合が入りすぎていたのか・・・年のせいなら辛いですね^^;;;

| | コメント (11) | トラックバック (0)