« パラダイスは今となっては昔・・・(160521釣行記) | トップページ | ロケットレインボーに会いたくて!!2016夏~とうとう出会えた~(160709釣行記) »

2016年7月 3日 (日)

若干の増水がタイミング良かった???(2016道北遠征PART1:160702釣行記)

この日は毎年、この時期に一番良い釣りができる道北のお気に入りの渓で釣りをしました。
最近、雨が多かったせいか渓は若干の増水気味・・・。釣りには支障はなさそうなのこれは問題なかったのですが、いつものお気に入りのポイントに先行者が居たのは予定外でした。
というわけで、朝一は、2番目に気に入ってるポイントを釣り上ることにしました。


道北F川
7月2(土)5:00-11:30
天候:くもり 気温:16-25℃ 水温:13℃ 状況:平水 ハッチ:ガガンボ、カディス多い(ヒゲナガまじり)
ライズ:多い
釣果:ニジマス様(40-43㎝)6尾、ニジマス君(20-37㎝)20尾以上
アメマス君(33㎝)1尾、オショロコマ君(20㎝)1尾
lovely

1607020001 1607020002
平水より若干水のあるいつものポイント。ただ、観察していると瀬尻を中心にライズがポツポツ見えます。そして、水面に近いあたりをカディスが飛んでいました。この日はかなり状況が良かったようで・・・


1607020003
1発目がちょうど40㎝のニジマス様。掛った瞬間小さいかなと思ったのですが、なかなか底から離れない良い抵抗を見せてくれました。


1607020004
そしてこの流域では、これ以外には40アップは出ませんでしたが、チビアメ君1尾を含む20~30㎝台のニジ君が数多く出てくれました。

さて、入りたいポイントにも入れなかったし、昼から雨予報だったので、これで帰ろうかなと思いましたが、いつも入っているポイントよりも上流域はどうなっているのか、ちょっと探索してみることにしました。十分釣れていたので、ボでも良いですし・・・


1607020005
そのポイントは予想とは裏腹に、いつものポイントと川幅も変わらず、十分に水量がありました。


1607020006
そして、入渓点すぐの瀬にフライを浮かべると、体全体を出してジャンプしてフライに飛びついたニジマス様(42㎝)が出てきました。よほど飢えていたのか、ほんとに凄い出方でした。


1607020007
そして、この流域は魚影がとても濃く、上のようなテトラ際のちょっとした深みを狙うと・・・


1607020008
出るわ出るわ30㎝台後半から40㎝ちょっとのニジマスたちが・・・。これがいつもこうなのか、それともこの日のやや増水のせいなのか、ちょっとわかりませんが、この流域にも魚が居るということがはっきりしました。


1607020009 1607020010
また、上流域はいつものポイントと違ってちょっと水深のあるポイントもあって、大物感が漂っています。ただ、この日は水深のあるところにはニジマスはおらず、出てきたのはオショロ君でした。


1607020011
瀬にニジマスが入って、完全に渓流の中は夏なんですね。私の住んでいる場所はやっと夏が来たばかりなので、渓流が夏になっているとは思ってもいなかったので、少し驚きました。


1607020012 1607020013
この日、まだまだ釣り上ってもニジマス様が出てくるような気もしましたが、雨も降りそうだったので探索を終え脱渓しました。それにしても、この渓はそれほど大きな渓ではないのですが、奥が深そうで、今後も楽しみです。

☆今回のDATA☆
Winston BoronⅢx 9.0ft#5
Abel TR2(プラチナカラー)
DT5F(RIO MainStream Lemon Green)
リーダー3X9ft
ティペット4X100㎝

☆ヒットフライ☆
エルクヘアカディス#8-10

|

« パラダイスは今となっては昔・・・(160521釣行記) | トップページ | ロケットレインボーに会いたくて!!2016夏~とうとう出会えた~(160709釣行記) »

コメント

アカガレイさんこんばんは。
これはいい釣りしましたね。テクがいいからなおさら
釣果につながったようでナイス!
土曜日は私も道北河川にいましたよ。
こちらは水量が少なくてレインボーは神経質になっていた
ようでデカ虹のスレ具合にてこずり結局500mmUPと
思われる奴、2尾は確認できたけど会えずじまいでした。
フィールドによってその時のタイミングって大事ですね。

投稿: yamame | 2016年7月 3日 (日) 22時35分

アカガレイさん、こんにちは。
まさに爆釣ですね!
こちらはどこも増水ぎみで、入られるとこが限られるせいか、人が集中しています。
いい魚ばかりで羨ましい!

投稿: | 2016年7月 4日 (月) 08時43分

>yamameさん
ご無沙汰しております。ブログ放置していた中、再度の書き込み有難うございます_(._.)_
昨年あたりから十勝界隈は人が多すぎて微妙だから、道北へ走ることが増えてました。yayameさんも北だったんですね。これからは北の時代ですよ^^;;;
500mmアップは惜しかったですね。ほんと先行者の有る無しも含めタイミングでほぼ釣果が決まっているような気がしてます。私の場合はほんとタイミングが良すぎたんですよ。テクはほんと無いです。フライはカディスしか投げていないくらいですから^^;;;

投稿: アカガレイ | 2016年7月 4日 (月) 19時21分

>tanaさん???
おはぎ地方は最近人が多すぎるようなので、ちょっと行くか悩んでしまいます。。。ホームの渓の様子も気になっているのですが、昨年良くなかったのでどうだか…。まぁ、近々、あの渓相を見れるだけでも良いかな?という気持ちで様子を見に行こうと思います。

投稿: アカガレイ | 2016年7月 4日 (月) 19時22分

またまた名前を入れ忘れました。失礼しました。

こちらの渓にくる際は、ひと声おかけください。
今週は、朝一だけちょっと様子を見に行ってみます。平野部はどこも増水気味ですが、ピンポイント勝負で何とか魚と遊んでもらいたいです。

投稿: tana | 2016年7月 5日 (火) 11時55分

>tanaさん
平野部は渇水なんですね。山の上の方は意外と水量がありましたよ。

投稿: アカガレイ | 2016年7月10日 (日) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/66330705

この記事へのトラックバック一覧です: 若干の増水がタイミング良かった???(2016道北遠征PART1:160702釣行記):

« パラダイスは今となっては昔・・・(160521釣行記) | トップページ | ロケットレインボーに会いたくて!!2016夏~とうとう出会えた~(160709釣行記) »