« 久々のまともな釣果(今シーズン渓流開幕でいきなり5目達成)(160514釣行記) | トップページ | 若干の増水がタイミング良かった???(2016道北遠征PART1:160702釣行記) »

2016年5月23日 (月)

パラダイスは今となっては昔・・・(160521釣行記)

この日は、かつてニジマスパラダイスと呼んでいた渓に行きました。
全くパラダイス感が無くなって以来、足が遠のき、早3年。そろそろ復活しているかなと思ったのですが。。。


道東プーさんパラダイス
5月21日(土)6:30-12:00
天候:快晴 気温:8-28℃ 水温:9℃ 状況:水量やや多い、若干雪代濁りあり
ハッチ:少ない(メイフライ) ライズ:無し
釣果:ニジマスちゃん(10-30㎝)約30尾 ※大半が10㎝台の新子サイズ・・・
crying

1605210001
この渓相・・・、懐かしいです。特に砂が出た様子や倒木で荒れている様子もなく、相変わらず素晴らし渓相を保っていました。

1605210002
若干、河原にフキが増えていて、少しだけプーさんのことが気になりましたが、気持ち良い青空の下を歩いていると、いつの間にか気にならなくなっていました。

1605210003 1605210004 1605210005
かつて、大物が顔を出した激熱ポイントも健在でした。しかし、ポイントが健在なだけで、大物は全く居らず・・・

1605210006
10-20㎝のチビニジちゃんの猛攻を受け・・・

1605210007
最大サイズは30㎝。それもたった1尾だけ・・・。
パラダイスの復活はまだまだ遠そうで、ガッカリしました。ただ、前回は新子サイズも数尾しか釣れなかったので、その時よりは復活しているのでしょうが・・・。
復活はいつになることやら・・・

さて、この渓は釣り上ると・・・

1605210008
上のような林道を1時間弱歩いて車に戻るのですが、この日はハンターに何度かすれ違いました。鹿討って今
時期もやってるのかな?なんてのんきに考えていたのですが、林道の入り口に戻ると、この日の朝7時にプーさんが出たとの看板がありました。
う~ん、知らないって怖いですね。よく、そんな状態のなか林道を一人で歩いてたもんです。さすがの私もゾッとしましたwobbly

☆本日のDATA☆
Winston WT9ft#4
Abel TR2
DT4F(SUPRA FLOATING LDL)
リーダー3X9ft
ティペット3X50cm

☆ヒットフライ☆
ソフトハックル#8、10

|

« 久々のまともな釣果(今シーズン渓流開幕でいきなり5目達成)(160514釣行記) | トップページ | 若干の増水がタイミング良かった???(2016道北遠征PART1:160702釣行記) »

コメント

アカガレイさん、こんにちは。
さびしいですね。復活することを期待しますが、ニジマスの場合、自然産卵で増えていくには色々と条件がそろわないと、厳しいでしょうから、一度、ダメになると時間がかかるんですよね。
こちらの渓もそのような場所は、非常に多いですが、各個人での放流活動の成果か何とか現状維持の状況です。
今週末も山奥行くかドライ勝負行くかで悩み中です。良い時期になってきましたね!

投稿: tana | 2016年5月24日 (火) 12時58分

>tanaさん
この渓は、数年前に土砂が出るまでは大きなニジマスがゴロゴロ居て凄かったのですが、土砂が出た年にほぼ全くと言ってよいほど魚が居なくなりました。今いるチビニジたちは、その時、何とか生き残れた数少ない魚の子孫なのでしょうが、絶対数が少ないんでしょうね。。。悲しい限りです(+_+)

投稿: アカガレイ | 2016年5月25日 (水) 19時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/65640002

この記事へのトラックバック一覧です: パラダイスは今となっては昔・・・(160521釣行記):

« 久々のまともな釣果(今シーズン渓流開幕でいきなり5目達成)(160514釣行記) | トップページ | 若干の増水がタイミング良かった???(2016道北遠征PART1:160702釣行記) »