« 渓相もアメマスも美しく、おまけにニジマス様まで(2014道央遠征PART1-2;140720釣行記) | トップページ | 苦節5年、この渓でやっと釣れた\(^O^)/(140726釣行記) »

2014年7月23日 (水)

3連休最終日もアメマス求めて・・・(140721釣行記)

7月の3連休の最終日。前日の釣りでニジマス様は満足はしたので、もう少しアメマス君の顔を見たいと思い、まずは、ある地域のアメマス君の渓に行きました。そろそろ、渓にアメマス君が現れるころで、運良ければ良い釣りできるのですが、この日は・・・

初代奇跡の渓
7月21(月)5:00-9:00
天候:晴れ 気温:14-20℃ 水温:15℃ 状況:少ない ハッチ:ほとんど無し ライズ:無し
釣果:アメマス君(41㎝、25㎝)各1尾、ヤマメさん(28㎝)1尾、ニジマス君(15-38㎝)20-30尾くらい
confident

1407210001 1407210002
この渓はかつて凄い良い思いをしたことから「奇跡の渓」と呼んでいますが、今回から「初代奇跡の渓」と呼ぶことにしました。まぁ、それは、のちほど書く「2代目奇跡の渓」が現れたからで・・・。
前置きはともかく、この日の水量は少ないというか、限りなく渇水状態。前日までの水量豊富だった渓とは全く状況が異なります。ただ、ここはいつも渇水状態なので気にせず釣ることにしました。

1407210003
そして、釣り始めてすぐ、チビニジ君とチビアメ君が元気に「おはよう」と出てきました。
ただ、この日はこの後しばらくアメマス君には出会えず、チビニジ君の猛攻をくらっていました。これまでの経験上、アメマス君が多く釣れるときは、チビニジ君があまり釣れなかったので、今日はまだ早かったのかもしれないです。所々でアメマスらしき姿は見えたのですがね。まだ、アメマス御一行様の本隊は訪れていないようでした。

1407210004
それでも、ちょっと水深のある淵やスリット主体のポイントからは・・・

1407210005
今年の初物ヤマメさんが顔を出してくれました。サイズは9寸ちょっとの28㎝。ここは尺ヤマメに会える確率の高い奇跡の渓なので、惜しかったですが、ヤマメのこのサイズはやっぱり嬉しいものです。

1407210006
あと、もうちょっとで40㎝のニジマス君も出てきました。チェルノブイリアントを丸呑みした食いしん坊君で、サイズの割には元気に走り回ってました。

それにしても、この日のお目当てアメマス君はここまでたった1尾。う~ん、不完全燃焼・・・と思っていたら、

1407210007
なんとか41㎝のビカビカアメマス君が出てくれました。まぁ、今回、ここでのアメマス君はたった2尾とさびしい結果になりましたが、次回は良い思いできればと思います。

さて、このまま帰っても良かったのですが、もう一ヶ所、アメマスが居ると噂の渓で気になっていたところがあったので覗いてみました。そこは、かつてはアメマスの楽園だったそうですが、ここ数年でさっぱりの模様となった渓で釣れるか微妙だったのですが・・・


2代目奇跡の渓
7月21(月)10:20-13:00
天候:快晴 気温:24℃ 水温:12℃ 状況:平水(やや多い?) ハッチ:ほとんど無し ライズ:無し
釣果:アメマス君(35㎝)1尾
coldsweats02

1407210008
ここは奇跡の渓とはうって変わり、豊富な水量の渓で、なかなか良い感じの様相です。ただ、魚が居るかは微妙だったので、半信半疑でフライを流したのですが・・・

1407210009
いきなり、35㎝とそれほど大きくはないのですが、ややメタボなコンディションの良いアメマス君が出てきました。銀ピカに光っていてほんと美しかったです。
この一尾にいきなり出会ったことで、この渓には魚が居ると、意気込んで釣り上っていったのですが・・・

1407210010
上のような良い感じのポイントを何ヶ所か叩いたのですが、全く反応がありませんでした。昼前から入ったので、先行者に叩かれていたのか?それとも他の理由か?さっぱりわかりませんが、ほんと反応が無かったです。今思えば、いきなり釣れたポイントは瀬のポイントだったので竿抜けだったのかも・・・。その後も、1ヶ所だけフライを追ってくる魚が居たのですが、そこも瀬。。。これだけの渓でまさか2尾しかいないということはないので、今後調査が必要です。
ただ、居ないと思っていた渓にアメマスが居たので、いちおう奇跡というわけで、この渓は「2代目奇跡の渓」と名付けます。

1407210011
そんな感じで、この日もそれほど釣果に恵まれたわけではありませんが、夏空のもと、気持ちよく釣りできたので良かったです。この3連休はアメマス狙いで歩きましたが、秋~冬にかけての道東平野河川とは違った、ドライのアメマス釣り、大物は釣れませんが、これはこれでほんと楽しいもんですね。

☆今回のDATA☆
Winston BoronⅢx 9.0ft#5
Abel TR2(プラチナカラー)
DT5F(RIO MainStream Lemon Green)
リーダー3X9ft
ティペット4X150cm

☆ヒットフライ☆
エルクヘアカディス#8 チェルノブイリアント#8

|

« 渓相もアメマスも美しく、おまけにニジマス様まで(2014道央遠征PART1-2;140720釣行記) | トップページ | 苦節5年、この渓でやっと釣れた\(^O^)/(140726釣行記) »

コメント

アカガレイさん、こんにちは。
本当に3連休は良い休日を過ごされたのですね~

いつも楽しく拝見しておりますが、連休でこの釣果は本当に羨ましすぎです。

狙いもばっちりだし、アメマス様にニジマス様にヤマメ様にと本当に凄いですね。

投稿: tana | 2014年7月24日 (木) 11時58分

>tanaさん
今回の3連休は、あまり人の入らない渓中心に釣り歩いたのが功を奏したようです。ほんとは、おはぎのホームの渓などものぞきたかったのですが、人が多そうで落ち着いて釣りできないので…。
ヤマメに関してはおまけみたいなもんで、釣れてビックリでした。

投稿: アカガレイ | 2014年7月27日 (日) 12時11分

アカガレイさん、こんにちは。
絶好調ですね。どの渓に行っても良い魚に出会って素晴らしいです。

こちらはようやくまとまった雨が降りましたので、今週末辺りがチャンスかと思います。
ただ、今週は所用があり全く釣りに行けないのが残念です。
その分、アカガレイさんの釣果に期待しております。
次回も楽しみにしております!

投稿: tana | 2014年7月28日 (月) 16時02分

>tanaさん
おはぎ地方はやっとまとまった雨が降ったようですね。ただ、今度は気温がかなり上がりそうですね。釣人の気力が持つかどうか…^^;;;

投稿: アカガレイ | 2014年7月29日 (火) 21時20分

アカガレイさん、こんにちは。
上記のコメントは。(140726釣行記)へのコメントでした。
間違って投稿してしまったようです。すみません。

投稿: tana | 2014年7月30日 (水) 19時38分

拝啓、毎回楽しみに拝見しています。8月4日以降掲載が止まっていますが何かありましたか

投稿: 匿名 | 2014年9月 1日 (月) 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/56879258

この記事へのトラックバック一覧です: 3連休最終日もアメマス求めて・・・(140721釣行記):

« 渓相もアメマスも美しく、おまけにニジマス様まで(2014道央遠征PART1-2;140720釣行記) | トップページ | 苦節5年、この渓でやっと釣れた\(^O^)/(140726釣行記) »