« 上品なほっぺのニジマス様(140601釣行記) | トップページ | 19.5キロ歩いて、おチビ君3尾(号泣)(140621釣行記) »

2014年6月 8日 (日)

3週連続とはならなかったけど・・・ドライで良い感じ(2014道北遠征PART1:140608釣行記)

今週、土曜はルアーでサクラ狙いに道東の浜へ行ったのですが、濁りのせいか魚っ気はまるで無くボ。先週は状況が良かったらしいのですが・・・心折れました。。。
そういうわけで、渓流へは日曜だけの釣行となったのですが、日曜の天気予報を見るとおはぎ界隈を含め道東地方は雨模様・・・。そこで、雨を逃れて思い切って1日だけの強行軍で、今年1発目の道北遠征を決行しました。
この渓は普段は水量が少ないので、ちょっと増水しているときに入渓するのが良いのですが・・・


道北F川
6月8(日)5:30-10:30
天候:曇り時々小雨 気温:11-17℃ 水温:11℃ 状況:平水
ハッチ:カディスかなり多い、メイフライ・ガガンボ少し ライズ:多い
釣果:ニジマス様(47㎝)1尾、ニジマス君(15-35㎝)20尾前後
happy02

この渓は比較的実績のある渓で、良いポイントが上流域と中流域に点在しています。とりあえず、この日は上流域へ入りました。まぁ、中流域も魚影は濃いのですが上流域の方が渓相が良いんで。


1406080001
入渓してみると水量は予想以上に少ないのですが(平水)、カディスがかなりハッチしています。サイズにして#10くらいのものが上流へ向かって飛んでいます。これを見て、この日も沈めて釣るつもりだったのですが、フライをエルクヘアカディスに結び直しました。

1406080002
結果はすぐに表れ、ニジマス君たちのフライへの反応がすこぶる良く、次から次からチビニジ君が顔を見せます。天気もあまり良くなく、ここ最近にしては気温が下がっていたので、ドライで大丈夫か?と不安だったのですがね。

1406080003 1406080004 1406080005
そんな感じで初夏の様相の道北の小渓流を釣り上がります。ここは、高低差があまり無い渓なのですが、流れと川底は変化に富んでいて、意外と魚影は濃いです。ただ、濃いと言ってもおチビ君が中心ですが。。。

1406080006 1406080007
期待のポイントまでの釣果は、数は多いけどおチビ君中心で1尾だけ35㎝のニジ君、という感じ。
う~ん、やっぱり大物はまだドライに興味を示していないのか、それとも大物が居ないのか・・・。

1406080008
そして、期待の岩盤交じりの荒瀬のポイントに到着。ここは40UPの実績が3釣行で2回という1級ポイント。フライを流すとおチビ君が5尾ほど顔を出しました。う~ん、これだけおチビ君を釣ったら場が荒れちゃったかも、と諦めようかと思いましたが、ここには・・・

1406080009
小さな淵があります。そして、あえてどこかは書きませんが、2回顔を出した40UPは、上の流れの同じ場所から出ています。今回も、散々場を荒らした後ですが、その流れにフライを乗せました。すると、すっとフライを吸い込むお魚が。その後、そこに張り付いて動かず、動いたと思ったら一気に下流へ走り出したので、これはニジマス様の可能性が高いと思い、慌てず走らせ下流へ私も走って付いて行きました。そして、一時瀬にも入られ大変なことになりましたが、どうにかランディングできました。

1406080010

50㎝にちょっと足りない47㎝のニジマス様happy02

う~ん、ネットに入れる直前、3週連続の50UPを達成したかもと思ったのですが、ちょっと足りなかったです。そうは、うまくいかないですよね・・・。そして、贅沢ですよね・・・think
でも、この渓では最大記録更新になったので良しとしてます。それにしても、この小渓流でよくここまで育ったもんです。

そんな感じで、今週末は天気の影響で道北へ走りましたが、今年は昨年よりも道北釣行を増やそうと思ってます。気になるところが何ヶ所かありますし、昨年は行けなかったあそこにも久々に行きたいですしね。

☆本日のおまけ☆

1406080011 1406080012
この日はカディスのハッチが多かったせいか、ライズしているお魚も多くみられました。何尾かはライズを取る釣りもでき、いよいよ盛期に入ってきたなと感じてます。さて、ライズしていた1尾のおチビ君のお腹の中を失礼ながら見せてもらいました。お腹の中を見ると納得ですね。まだ、陸生昆虫は無いようなので、渓は夏というよりは春といった感じなのかもしれないですね。

☆今回のDATA☆
Winston BoronⅢx 9.0ft#5
SAGE4250
DT5F(RIO MainStream Lemon Green)
リーダー3X9ft
ティペット4X100cm

☆ヒットフライ☆
エルクヘアカディス#10-12

|

« 上品なほっぺのニジマス様(140601釣行記) | トップページ | 19.5キロ歩いて、おチビ君3尾(号泣)(140621釣行記) »

コメント

アカガレイさん、今晩は。
絶好調ですね。3週連続の50upは残念でしたが、羨ましい限りです。
私もそろそろ山奥へ突入計画を立てていますが、一緒にどうですか。

投稿: tana | 2014年6月 8日 (日) 22時50分

こんばんは。
3週連続50UPを狙うのは贅沢と言うものです。
47でも十分羨ましいです。

投稿: BOB | 2014年6月 9日 (月) 18時31分

こんばんは!アカガレイさん。
道北ですか?。道北も広いですよね(笑)。極東・オホーツクのサクラは、いよいよ旬の季節を迎えますね。海況模様と群れ次第であるとは思いますが、アカガレイさんにとって唯一ルアーロッドを振る機会でもあるようですので、吉報お待ちしております。

コンディションの良いニジマスですね。チビ虹が多いとのお話ですが、これは自然産卵なのかな?、放流ものなのかな?私的にちょっと興味があるところでございます(笑)。

投稿: shinya@メインハウス | 2014年6月 9日 (月) 20時53分

アガガレイさんこんばんは。
道東にとどまらず道北まで遠征するとは引き出しが豊富なんですね。
今回はドライでビシバシとはウェットからドライまで制覇してます。
この各写真は抜群のロケーションで道北にも良河川が沢山
あるんですねぇ。
このシチュエーションでドライで400mm後半をGET!
ハラショーとしかいいようがないw

投稿: yamame | 2014年6月 9日 (月) 21時40分

>tanaさん
今年の水量の感じだと、そろそろ山の方も良い感じかもしれないですね。私もいつもの渓のポイントにも行きたいところなのですが、サクラを咲かさなきゃならないし、どちらに行くか悩むところです。ただ、今週末は山は厳しいかなと思ってました。

投稿: アカガレイ | 2014年6月 9日 (月) 23時43分

>BOBさん
確かに3週連続は贅沢ですよね^^;;;
あまり贅沢言ってて、一時期のアメマスのように釣れなくなると困るので、もう少し謙虚にやることとします^^

投稿: アカガレイ | 2014年6月 9日 (月) 23時51分

>shinyaさん
道北と言っても遥か北までは行ってませんから、ほどほどの道北です^^;;;
道東界隈のサクラの方は、例年よりもパッとしない感じですね。定置なんかへの入り方を見てても、今年はトキが良いようでサクラは多くはないようです。まぁ、サクラ狙っててトキやスケが釣れれば、なんていう気持ちもあるのですが、流石に厳しいでしょうね^^;;;
この渓のニジマスは、ここ最近は放流されていないので、おそらく自然産卵ものだと思いますよ^^

投稿: アカガレイ | 2014年6月 9日 (月) 23時56分

>yamameさん
まだまだ道北の渓はおはぎ地方ほど引き出しはないですが、何渓かは良い感じのところを見つけました。まだまだ探せばあると思うので、少し今年は重点的に開拓しようと思ってます。極東在住ですが^^;;;

投稿: アカガレイ | 2014年6月10日 (火) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/56441953

この記事へのトラックバック一覧です: 3週連続とはならなかったけど・・・ドライで良い感じ(2014道北遠征PART1:140608釣行記):

« 上品なほっぺのニジマス様(140601釣行記) | トップページ | 19.5キロ歩いて、おチビ君3尾(号泣)(140621釣行記) »