« 4ヶ月ぶりの道南ホームは?(2013道南遠征PART2-2:130923釣行記) | トップページ | ななまるアップのアメマス様、再び\(^o^)/(131013釣行記) »

2013年10月 1日 (火)

ななまるアップのアメマス様、ありがとぉ~\(^o^)/(130924釣行記)

さて、私の遅い夏休みの最終日。この日は朝一で、土曜日のリベンジをしようとおはぎ地方のホームの本流に突撃したのですが、土曜とは異なり、全くお魚の反応なし。。。
仕方なく下流域のポイントも覗いてみましたが、こちらも無反応・・・。連休中に余程叩かれたのか、この日の気温がやや低かったのが影響しているのかわかりませんが、これでは釣りになりません。粘ってこの本流で心中するのも一つの手でしたが、道南でそれなりに満足したし、もう釣りは良いやと思い、釧路でパチをしようとおはぎ地方をあとにしました。
そして、釧路までの道中、アメマス君の第2故郷に架かる橋に差し掛かったとき、ふと川を見ると、良い感じの笹濁りで、水量も丁度良い感じでした。ここは金曜に突撃したときは増水、濁りがきつく厳しい釣りだったのですが、この状況だと・・・
というわけで、ちょこっとだけ釣りをしようと渓の上流に
rvcarを走らせたのでした。

道東アメマス君の第2故郷
9月24(火)13:45-16:30
天候:曇り 気温:17-18℃ 水温:14℃ 状況:やや増水笹濁り ハッチ:メイフライ多数 ライズ:無し
釣果:神アメマス様(73㎝)、アメマス君(40-50㎝)20-30尾、ニジマス様(40㎝)1尾
lovely

この日入った流域は、シーズン前に偵察して自分が確認した中では、良い感じのポイントが最も多かった流域。
平日でもかなりの人が入るアメマスの故郷で、昼過ぎてからの入渓となりましたが、この流域の駐車帯には釣り人のrvcarがありませんでした。これは本当にラッキーでしたwink


1309240001 1309240002
そんな感じで入渓した狙っていた流域は、写真のような良い感じの淵がいくつもあります。そして、この流域の淵はあまり砂で埋まっていないのが特徴で、各淵ともそれなりの水深があり、その淵にはアメマス達が溜まっているのが見えます。
さて、私が入ったときには釣り人が居なかったとは言うものの、朝のうちはおそらく人が入っていたと思われることから、たいして釣れないだろうと思ったのですが・・・


1309240003
イクラフライへの反応は良好で、40㎝台のアメマス君が次々と顔を見せてくれました。


1309240004
そして、コンディションの良い50㎝のアメマス君もconfident
このアメマス君、ほんと良い感じでこのアメマスに会えた時点で、パチに行かずに釣りに来て良かったと思うとともに、十分満足していました。


1309240005
その後も気分良く、アメマス君と遊びながら釣り下って行くと・・・
イクラフライを咥えた後、ジャンプしまくるお魚が・・・。アメマス君ってジャンプしないよなぁ~と思いながらランディングしたお魚の顔を見ると・・・


1309240006
アメマスじゃないよね~。あなたは・・・



1309240007 ニジマス様sign03
この渓ではチビニジ君の姿は金曜日にも見ていたし、昨年も怪しいニジマスっぽいお魚をかけてはいましたが、このニジ様、長さを測ると40㎝。ほんとビックリですwobbly
でも・・・


1309240008
尾鰭の様子を見ると、あなた本当に天然もの???
でも、この渓で、成魚放流やってるなんて聞いたことないし・・・。何か良く分かりません。私自身、ニジマスは嫌いではないですが、この渓で釣れるのはどうかな?と思います。。。
このニジ様を釣って嬉しい反面、ちょっと興ざめ気分になりました。


1309240009
でも、その後はまたアメマス君たちが次々と出て来て、ホッと一安心です。ニジマスばかり釣れだしたりしたらショックすぎますからね。
そして、この日、脱渓する前に、数年前、私が初めてこの渓で60UPのアメマス様の顔を見たポイントを覗きに行くことにしました。


1309240010 1309240011
そのポイントは、ここ数年、砂で埋まっていたのですが、今年確認しに行ったときは復活していたので、狙い目だと思っていました。岩盤底のちょっと水深のある淵なのですが、良い感じで笹濁りとなっており、淵の中をよ~く見ると、これまでとは異なり、一回りもふた回りも大きなアメマス達が溜まっています。やっと見つけました。大きなアメマス中心の群れ。
明らかに80UPも見えますが、80UPのアメマス様はなかなか喰ってくれないので、60UPのアメマス様には出会えるかもと思いイクラフライをキャストすると、一投目でインジケーターが沈み、止まりました。アメマスがフライを喰ったなと思い、しっかり合わせを入れて、やり取りを開始すると、魚が底に張り付いてなかなか動きません。動いたと思うと下流に一気に走るは、下流へ行ったかと思うと上流へ今度は一気に走るわ・・・。そんな感じで、かなりの時間、私が遊ぶと言うよりは、アメマスに遊ばれてしまいましたが、何とか河原にずり上げることに成功しました。


1309240012
良い顔つきですねwink鰓ぶた付近の傷が凛々しいですねwink


1309240013
とても大きな尾鰭ですねhappy02


1309240014
73㎝アメマス様登場sign03

これまでの私のアメマス記録71㎝を2㎝更新する1尾に出会えました。
プックリ太ってて、これはなかなか上がってこないですわ。腕もパンパンになりましたが、こういう疲れは、いくら疲れても良いですよね。
ちなみに、こういうサイズのアメマス様に出会えるかは私は運だと思ってます。おそらく、このアメマス様に出会えたポイントに、後日、行ったところで、同じように大きなアメマスの群れが居るとは限らないですしね。まぁ、このアメマス様が釣れたのはマグレでしょうね。でも、マグレでも良いです、釣れれば。

というわけで、この一尾に出会い満足して、この日の釣りを終えました。
遠征した道南でも良い釣りできましたが、地元でも良い釣りが出来、大満足の遅い夏休みでした。あえて贅沢言うなら、おはぎ地方でも良い釣りできてれば良かったのですが・・・、贅沢ですよねwink

☆今回のDATA☆
SAGE LAUNCH609
Lamson Verocity Ⅱ
WF6F(Pro Series)
リーダー2X9ft
ティペット2X50cm

☆ヒットフライ☆
イクラフライ#8

|

« 4ヶ月ぶりの道南ホームは?(2013道南遠征PART2-2:130923釣行記) | トップページ | ななまるアップのアメマス様、再び\(^o^)/(131013釣行記) »

コメント

アカガレイさん見事な70アメマス様ですねぇ!
しかも産卵後の黒ずんだ固体とちがってこれは金アメで
光り輝いてます。
sageのゴールドのブランクとラムソンリールのマッチングがいいですねぇ。
絵になってます。
こんなサイズの鱒にはとんと縁のない自分ですから
遠い世界のことのように感じますw

投稿: yamame | 2013年10月 2日 (水) 23時22分

アカガレイさん、こんんちは。
73cm凄いですね。鰭もデカイし綺麗で素晴らしい魚ですね。こんなの見てしまったら一度はチャレンジしないとダメですね。
アメマス河川でのニジマス様とは、どういうことなのでしょうか。良い魚体ですが、複雑な心境ですね。

投稿: tana | 2013年10月 3日 (木) 19時38分

アカガレイさん、ご無沙汰してます。
70up、凄いですねぇ!ブラボー♪

投稿: かげまる | 2013年10月 6日 (日) 13時47分

>yamameさん
このアメ様は産卵前だったので、かなり引きも強く良い感じでした。SAGEのロッドはもうちょっと良いロッドだともうちょっと良い感じの写真になったのですが…。Z-AXIS(今ならONEでも良いかも)なんかと撮れたら良かったんですがね^^;;;
yamameさんも春先にもっと大きな鬼様と出会ってらしたじゃないですかぁ~。私は逆に鬼様とは無縁です(>_<)家の裏の渓にはいっぱい居るようですが、なかなか厳しくて。。。

投稿: アカガレイ | 2013年10月 7日 (月) 21時39分

>tanaさん
こちらのアメマス河川は人が多いですが、もうちょっと寒くなって、日勝峠に雪が積もれば人も減ってちょっとは釣りし易くなりますよ。ただ、産卵後なので若干、引きの方は落ちちゃい、魚の形が砲弾のようになってますが…。
ニジマスは、春先にスチールヘッドなんかも目撃されている渓ですので、天然の可能性も無いとは言えないのですが、急に増え過ぎなのが良く分からないです。。。

投稿: アカガレイ | 2013年10月 7日 (月) 21時45分

>かげまるさん
お久しぶりです^^
このアメ様は流石にマグレで釣れたもので、運が良かったです。次は80UPと欲を出したいですが、このサイズが限界なような気がしてます^^;;;

投稿: アカガレイ | 2013年10月 7日 (月) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/53458756

この記事へのトラックバック一覧です: ななまるアップのアメマス様、ありがとぉ~\(^o^)/(130924釣行記):

« 4ヶ月ぶりの道南ホームは?(2013道南遠征PART2-2:130923釣行記) | トップページ | ななまるアップのアメマス様、再び\(^o^)/(131013釣行記) »