« 無邪気な君たちに救われたよ(2013道央遠征PART2;130817釣行記) | トップページ | 1時間脱渓が遅れたら大変なことに(130824釣行記) »

2013年8月21日 (水)

この日曜日は朝一だけ渓を歩いて・・・

先週の日曜日は予報では雨模様。
というわけで、朝一早くだけ釣りというよりは渓の状況を確認に行きました。
ホント早い時間ということで朝4時半から6時までの渓歩きです。

1308180001
行ったのは、道東アメマス君の第2故郷の渓。
まぁ、運が良かったらアメマス達が遡上していて釣れるかなって感じで入渓しました。結果はアメマスの遡上は、今回確認したポイントまでは到達していないようでした。ただ、気になったのは昨年の同じ時期に確認に来たときは、多くのサクラが居たのですが、淵にはサクラの姿もありません。う~ん、来年以降のサクラ資源が心配です。
1時間半釣り歩き車に戻ると、ちょうど雨が降り始めました。良いタイミングで脱渓できたようです。アメマスの群れが到達していたらびしょ濡れになるところでした。まぁ、魚に出会えなかったのを良い方に考えましょう。

さて、この日はどちらにしても釣りは昼前で上がる予定でした。
それは、私の住む隣町でとあるイベントがあったから。
そのイベントには・・・

1308180002
藤原組長が笑わしてくれたり・・・

1308180003
獣神サンダーライガーがマスク剥ぎのピンチに陥ったり・・・

1308180004_2
初代タイガーマスクが飛んだり・・・(写真はピンボケですが)

1308180005
そして、メインイベントで藤波辰巳と長州力が激突するプロレス大会。
生のプロレスは久しぶりでしたが楽しかったです。ましてや、ほんと田舎の町での大会だったので、リングとの距離が近くて最高でした。このプロレスはレジェンドプロレスというものだったのですが、懐かしいプロレスに詳しくない私でも知っているレスラーが多く出たのも良かったです。

そんな感じでこの日曜は釣り以外のことで満喫した一日でした
wink

|

« 無邪気な君たちに救われたよ(2013道央遠征PART2;130817釣行記) | トップページ | 1時間脱渓が遅れたら大変なことに(130824釣行記) »

コメント

アカガレイさん、こんにちは。
アメマスはまだ早かったですか。年に1回くらいは狙いに行くのですが、今年はどんな感じか楽しみですね。

プロレス、本当に往年の名レスラーばかりですね。
藤原・ライガー・タイガーマスク・藤波・長州と本当にオールスターといった感じですね。
近頃のプロレスはさっぱりですが、この時代のレスラーって本当に王道といった感じでいいですね。

投稿: tana | 2013年8月22日 (木) 12時58分

アカガレイさん、こんばんは。
今日も釣行に行かれていると思いますが、日曜日に第2の故郷へ行かれたのですね !?
僕も土曜日に様子を見に行って来ました。
数ヶ所、チラホラと居る程度で僕もダメでした。
虹鱒の渓へと向かい40upがヒットして取り込みに手惑い、バラシてレギュラーサイズの虹鱒は出ますが特別デカイ奴はまだ水温が高い様でダメでしたが楽しませて頂きましたです。
この日は35cmが最大でしたです。
今日、明日とアカガレイさんは何方に向かっていられるのか、blog up 楽しみにしてますね。

投稿: YOU | 2013年8月24日 (土) 20時52分

>tanaさん
アメマスの渓は一昨年はかなり良かったのですが、昨年は第1が不良で第2に人が殺到して大変でした^^;;;今年はどんな感じになるか気になるところです。まぁ、まだまだ早いですがね^^
今回、隣町にやって来たプロレスは往年の選手中心のようです。私も最近のプロレスは全く分からないので、長州らが全盛期の時代のプロレスの方が楽しめます^^確かに王道かもしれないですね♪

投稿: アカガレイ | 2013年8月25日 (日) 18時20分

>YOUさん
ほんとちょこっとだけですが第2の故郷の方を覗きました。盛期になると人だらけの有名ポイントの近くですが、流石にこの時期はまだ魚は来てませんでした。一つ気になるのはサクラも居なかったことで、今年はどうなる事か気になるところです。今週の雨で少し遡上してくれてればよいのですが…。

投稿: アカガレイ | 2013年8月25日 (日) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/52972497

この記事へのトラックバック一覧です: この日曜日は朝一だけ渓を歩いて・・・:

« 無邪気な君たちに救われたよ(2013道央遠征PART2;130817釣行記) | トップページ | 1時間脱渓が遅れたら大変なことに(130824釣行記) »