« その悪そうな顔を見たかったのよ~(130519釣行記ほか) | トップページ | この世に神様はいない・・・(涙)(130602釣行記) »

2013年5月27日 (月)

7℃の水は冷たいのかな?ニジマス君?(130525釣行記)

先週土日とおはぎ地方で釣りをしていました。

ただ、日曜日は釣りをしたというよりは私の好きな渓の状況を調査と言った感じで、ほとんどフライも流さず、あちらこちらの渓を歩いていました。というのも、私の好きなあの渓はまだ水温3℃で雪代の影響がかなり残っていて、フライを流してもまったくお魚の反応が無かったからで・・・。日曜日に探索した渓の今シーズンの開幕はかなり遅れそうです。。。

さて、土曜日はこの時期ならそろそろドライにもお魚が反応し始めるふるさとの本流へ突撃したのですが、朝一は気温が低くてかなり厳しい状況でした。ただ、気温が上がってからは・・・。


ふるさとの本流
5月25(土)4:00-17:00
天候:曇りのち晴れ 気温:5-18℃ 水温:7→11℃ 状況:やや増水(雪代少ない)
ハッチ:正午前後少しあり(カディス?) ライズ:ほとんど無し
釣果:ニジマス様(45㎝)1尾、ニジマス君(25-37㎝)11尾
happy01

1305250001

1305250002
この日は気合を入れて朝4時から釣り始めました。ただ、朝一の気温は5℃チョットで水温は7℃。
お日様も顔を出していない曇天と条件は最悪です。
そして虫のほうもミッジが少し見えますが、その他のハッチはありません。
そんな状況ですから、有望ポイントを数ヶ所歩き回ってもお魚の反応は皆無でした。
そしてこの日、最初に顔を見せたお魚は、釣り開始3時間後に現れました。

1305250003
30㎝のニジマス君ですが、寝起きなのか、寒かったのか、あまり走ることなくすんなりネットインされました。
でも、この一尾が釣れてちょっと心に余裕は出来ました。まぁ、ボは無いわけですから・・・
そして、またまた釣れない時間が3時間ほど続きました。

1305250004 1305250005
実績のある大場所を何ヵ所か回ったにもかかわらず・・・

1305250006
そんな放浪途中、丹頂が2羽、河原で休んで居るのに遭遇しました。最近、丹頂が増えている気がするのは私だけですかね?ここ数年、釣りをしていると良くみかけるようになりました。
さて、丹頂の居たポイントでもお魚の反応が無く、次のポイントに移動しました。

1305250007
すると、お日様が顔を出し、気温が上がってきた感じがしました。ここで水温を計ると11℃。朝一から見ると4℃上昇です。そして、カディスっぽいやつとメイフライがポツポツ飛び始めました。この水温上昇と虫のハッチが魚のスイッチを入れたのか・・・

1305250008
30㎝前後のお魚が顔を見せ始め・・・

1305250009
1尾だけですが、ジャンプを繰り返し、下流へ数十メートル元気に走った45㎝のニジマス様も現れました。

そして、このお魚に出会った後、偶然、えなり君と出会い、そこからは2人で釣りをしました。

1305250010 1305250011
えなり君おすすめの流域の小ポイントで、私が50は有りそうなニジ様をかけたのですが、スリットに潜り込まれティペットが擦れたようで切れてしまいバラシてしまいました。また、その直後、えなり君も50は有りそうなニジ様をかけたのですが、ジャンプ一発でバラシ・・・挙句の果てに沈・・・
crying
2人とも惜しかったですが、まぁ、次回への楽しみということで・・・。

1305250012
結局、私は45のニジ様の後は37㎝のニジ君が最大となっちゃいましたが、これくらいのサイズでもラインを引出し、元気にジャンプしてくれたので十分過ぎるほど楽しめました。

1305250013
何にしても、もうちょっと気温・水温が上がるのが早ければ結果が変わったのかもしれませんが、それでも数少ない大ニジ様のチャンスをバラしで逃しているので、まだまだ修行が足りないなと感じた1日でした。
来週からは気を引き締めなおして頑張りますpunch

☆今回のDATA☆
Winston BoronⅢx 9.0ft#5
SAGE4250
DT5F(RIO Selective TroutⅡ)
リーダー3X9ft
ティペット3X100cm

☆ヒットフライ☆
ソフトハックル#10、金玉ラーバ#10

|

« その悪そうな顔を見たかったのよ~(130519釣行記ほか) | トップページ | この世に神様はいない・・・(涙)(130602釣行記) »

コメント

アカガレイさん、こんにちは。
そちらの方面の山はまだ春遠しといった感じですね。でも魚は気温の上昇と共に元気になって来ているようですので、ハイシーズンもそろそろですね。
それにしても、50upは残念ですが、良い魚を掛けていますね。魚の感じは、花時計の本流とちょっと似た感じのちょっとメタボな魚ですね。

投稿: tana | 2013年5月28日 (火) 09時10分

>tanaさん
今週、おはぎ地方の方はかなり気温が上がった日もあったようなので、週末あたりは良さそうですね^^早くハイシーズンになって、デカドライなんかでビシバシできる様になって欲しいものです。
花時計の本流とふるさとの本流の魚の雰囲気って、確かに似てますよね。あと色合いなんかも。こちら方面はシルバーメタリックな魚はあまり見られず、いかにもニジマスと言った感じの魚が多いような気がします。

投稿: アカガレイ | 2013年5月30日 (木) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/51800264

この記事へのトラックバック一覧です: 7℃の水は冷たいのかな?ニジマス君?(130525釣行記):

« その悪そうな顔を見たかったのよ~(130519釣行記ほか) | トップページ | この世に神様はいない・・・(涙)(130602釣行記) »