« 遠征初日で目標達成!!(2013道南遠征PART1-1;130502釣行記) | トップページ | 久々のイワナパラダイスは・・・(2013道南遠征PART1-3;130504釣行記) »

2013年5月 8日 (水)

う~ん、この日はイマイチ・・・(2013道南遠征PART1-2;130503釣行記)

遠征2日目は前日少し覗いた道南S川の上中流域を攻めることにしました。
ただ、盛期でもこの日入ったポイントは厳しいので期待していなかったのですが・・・


道南S川
5月3(金)10:00-14:00
天候:曇り一時小雨 気温:7-8℃ 水温:6℃ 状況:平水(雪代少ない) ハッチ:無し ライズ:無し
釣果:イワナ君(15-25㎝)10尾くらい
weep

1305030001
この渓は前日の下見の時に全く増水していなかったので、雪代の影響はないと思ったのですが、水温は6℃。
とにかく低すぎます。まぁ、これだけ低いと瀬や落ち込みなど白泡の立っているところからはまずお魚が出てきません。この渓に関しては、夏場でもこういう白泡ポイントは厳しいですから・・・。
というわけで・・・


1305030002 1305030003
上のような水深のあるプールや水深の浅いヒラキをじっくり攻めたのですが、こういうポイントでも全くダメでした。
時々・・・


1305030004
小さなイワナ君は顔を見せてくれますが、喰いが浅くバラシも非常に多くほんと厳しい釣りでしたbearing
まぁ・・・


1305030005
道南の5月なのに林道脇でも上のような感じでsnowが残っていましたから、仕方ないっちゃぁ仕方ないのかもしれませんがね。
こんな感じで山の上は厳しいと判断し、かつてよく通ったホームの里川で釣りをすることにしました。


道南ホームの渓
5月3(金)15:00-16:00
天候:曇り 気温:8℃ 水温:8℃ 状況:水量多い(雪代多い) ハッチ:無し ライズ:無し
釣果:チビ茶君(23、25㎝)各1尾
coldsweats02

かつてしょっちゅう釣りをしたホームの里川。ここで釣りをするのは5年ぶりです。
ただ、この日のホームの渓は・・・


1305030006 1305030007
雪代の影響でかなり増水しています。いつもはこんなに水量は無いのですがねぇ。
でも、釣りできないことはないので気にせず入渓しました。
ただ、これだけ水量が多いとおそらく魚は流れのちょっと緩くなっているポイントの底などに張り付いていると思われ、そういうポイントでしぶとくフライを流しました。
すると・・・


1305030008
小さな茶君が2尾顔を見せてくれたのですが・・・ちょっと違和感が。
私が昔釣りをしていた時は殆んど茶はおらず、イワナ君の魚影が濃かったのですがねぇdespair
う~ん・・・って感じです。

そんな感じで遠征2日目は色んな意味で不完全燃焼となりました。まぁ、こんな日もありますよね。

☆この日のおまけ☆
里川の茶君のお腹の中を覗いてみたら・・・


1305030009
いかにも里川と言った感じで、水生昆虫以外にも色々なものが入っていました。
お腹の中はもう春なのですがねぇ・・・。

☆この日のDATA☆
REVIEW RS8404 岩井モデル
Abel TR2
DT4F(SUPRA FLOATING LDL) 
ナイロンリーダー3X7.5ft
ティペット4X50cm

☆ヒットフライ☆
ヘアズイヤーニンフ(茶)#12、MSC#12、カディスピューパ#14

|

« 遠征初日で目標達成!!(2013道南遠征PART1-1;130502釣行記) | トップページ | 久々のイワナパラダイスは・・・(2013道南遠征PART1-3;130504釣行記) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/51550285

この記事へのトラックバック一覧です: う~ん、この日はイマイチ・・・(2013道南遠征PART1-2;130503釣行記):

« 遠征初日で目標達成!!(2013道南遠征PART1-1;130502釣行記) | トップページ | 久々のイワナパラダイスは・・・(2013道南遠征PART1-3;130504釣行記) »