« 今シーズンやっとの初釣果(130316釣行記) | トップページ | 数より質だったもので・・・と言い訳を^^;;;(130421釣行記) »

2013年4月14日 (日)

まだまだヨロシク、極東のアメマス君!!(130413釣行記)

無事、転勤に伴う引っ越しも終わり、家の片づけも完了しました。
というわけで、今週からいつものように釣り再開です。とは言ってもこの時期は、まだ釣りのできる川が少ないのですが、今年は特に大雨の影響が残っている川が多く、釣りになるところは限られます。
本来、転勤したら、新たな釣り場探しをしなきゃならないのですが、転勤距離が80キロも無かった私はその必要がありません。

道東雑海藻駆除の止水②
4月13(土)7:30-14:00
天候:晴れ 気温:4-11℃ 水温:6℃ 状況:西南西の風3-5m、濁り無し ハッチ:無し
ライズ(ボイル):少ない
釣果:アメマス様(53㎝)1尾、アメマス君(45㎝、25-35㎝)10尾くらい
confident

行先は、前勤務地の方が近い位置にある止水。本当はザンたれの本流に行きたかったのですが、大増水のため断念しました。
この日、現地でKETさんと合流することにし、朝早く行きますと伝えたのですが、思いっきり寝坊し、現地に着いたのは7時過ぎ。様子を見ていると、KETさんも含めてパラパラ釣れている様子です。

1304130001 1304130002

この日の天気は快晴sun
風の方は若干強かったのですが、風裏でやれば十分、釣りになりました。
ただ、周りは釣れているのに私は釣れません。すると、KETさんからmobilephoneが入り、魚の居るポイントを教えてもらい、そのポイントで釣りを始めると・・・


1304130003
30㎝前後のチビアメ君たちが教えてポツポツ顔を出しました。どうもこの止水では、魚の居るポイントと居ないポイントの差が激しいようです。アメマスも水温が上がり、活性が高まってきたのか、盛んに回遊しているようでした。
チビアメ君以外にも・・・

1304130004
40㎝台のアメマス君や・・・

1304130005
53㎝のアメマス様も顔を出しました。
サイズはそこそこですが、魚体はそれなりに立派だったせいか、良い引きをみせてくれました
confident
ちなみにKETさんは65㎝のアメマス様に出会ってました。お見事です。

この日は、それなりに釣れたのですが、どういう訳か、私は昼過ぎから全く釣れなくなりました。周りは釣れているにもかかわらず・・・。何が原因なんでしょうね???フライなのか、それともフライを引いている水深なのか、キャスティング距離なのか・・・。ちょっと考えなきゃならないなぁと思っています。

さて、私が雑海藻駆除の止水で釣りをしていた土曜日、私の新居の側を流れるエモンの本流は絶好調だったようでした。入れ食いの時間帯なんかもあったらしく・・・。そんなエモンの本流で釣りをしていたえなり君から私にmobilephoneがあり、日曜日、エモンの本流で釣りをすることにしました。
というわけで、日曜日、朝4:30に起床しエモンの本流に行ったのですが・・・


1304140002 1304140001
私はボに終わりました
朝早い時間はえなり君も含め、周りでポツポツ釣れていたのですが、潮が良くなる前に風が強くなりすぎて心が折れました・・・。
というわけで日曜日は9時で撤収しました。
まぁ、釣れなかったのは残念ですが・・・


1304140003
ルパンペイントの花咲線を写真に収めらえたので良しとします。
とにかく、エモンの本流ももうすこし水量が減って欲しいものです。ほんと釣りしてても危なっかしくて・・・bearing

☆土曜日のDATA☆
LOOP EVOTEC 8136-4MF
LOOP EVOTEC LW627
RIO Powerflex Core Shooting Line 0.030"-25lb Floating
Ken Cube Line Power Heads 7m T1-T2Tip
AIRFLO PolyLeader TROUT 10ft Slow Sinking
ティペット1X50㎝

☆土曜日のヒットフライ☆
マラブー(オリーブ・黒)#10、12、14 エッグサッキングリーチ#8

|

« 今シーズンやっとの初釣果(130316釣行記) | トップページ | 数より質だったもので・・・と言い訳を^^;;;(130421釣行記) »

コメント

アカガレイさん、おはようございます。
この大雨による増水は厳しいですね。
おはぎの川も中々の水色で落ち着くまで時間が掛かりそうです。
引越しも落ち着いたようで、これからの釣果情報楽しみいしています。

投稿: tana | 2013年4月15日 (月) 09時04分

アガガレイさんこんばんは。
札幌から行くとなると400km以上はある極東アメマスパラダイスポンドが一時間以内で行けるのですね。
なんと贅沢な赴任先ですねぇ。
牛川なんか目の前でしょう。札幌で例えると豊平川、千歳川の距離で裏山。

そういや先週土曜日にCraft S主催の牛川アメマスダービーやったのですが最盛期には早かったのかな?
私にも招待状が来たのですが片道370kmですからねぇ・・・(^o^;)
その牛川の○○○様の件でメールしましたので宜しくお願いします。

投稿: yamame | 2013年4月15日 (月) 21時31分

アカガレイさんこんにちは
土曜日はご苦労様でした。
お土産まで頂いてありがとうございました。とってもおいしかったです。

日曜のエモンの本流はどうしちゃったんでしょうね。
潮のタイミングでしょうかね?飛距離?フライのサイズ?色?形?引っ張る深さ?スピード?
いろいろ考えると楽しいですね。
毎朝通って一番いい釣り方を教えて下さい。

また、一緒に釣り行きましょうね。

投稿: KET | 2013年4月16日 (火) 12時44分

>tanaさん
4月に入ってすぐの大雨にはまいりました。雪代に大水で一気に釣りできなくなりましたからね…(>_<)
とりあえず、おはぎ方面も5月中頃までは厳しそうですね。でも、この増水が収まればいよいよニジマスシーズン開幕ですね。楽しみです^^

投稿: アカガレイ | 2013年4月16日 (火) 22時29分

>yamameさん
牛川の方は、先週土曜日は状況はかなり良かったみたいですよ。入れ食いの時間もあったようで。
日曜ももう少し粘れれば良い潮周りになって、入れ食いを楽しめたのかもしれませんが、その前に強風が吹いて来て釣りどころじゃなくなったのが残念でした(>_<)
メールの件は了解しました。情報収取の上、返信しますね。まだ、早すぎですがね^^;;;

投稿: アカガレイ | 2013年4月16日 (火) 22時35分

>KETさん
先日はお疲れ様でした^^
ぜひ、またどこかへ釣りに行きましょう。
日曜のエモンの本流は、朝一の段階では、釣れている人は釣れていたんですよね。満潮時間と重なっていて、遠投が必要なような位置に魚が溜まっていたようです。遠投ができた人(主にルアーの人)や良いポイントを確保できた人はフライでも釣れていました。
昼前まで粘れれば干潮周りになって良い釣りが出来たかもしれないのですが、土曜よりも風が強く、釣りどころじゃありませんでした(>_<)
もうちょっと水が少なくなれば、朝一で通おうと思います。

投稿: アカガレイ | 2013年4月16日 (火) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/51230540

この記事へのトラックバック一覧です: まだまだヨロシク、極東のアメマス君!!(130413釣行記):

« 今シーズンやっとの初釣果(130316釣行記) | トップページ | 数より質だったもので・・・と言い訳を^^;;;(130421釣行記) »