« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の6件の記事

2012年11月28日 (水)

お帰りなさいマイロッド\(^o^)/(BoronⅢX 復活への道のり③)

10月24日に、我が家を旅立ったBⅢXですが、先日26日、無事にWinston社での修理を終え帰ってきました。
Winston社に到着したのが10月29日で、その後、2週間で修理され帰ってきたことになります。
向こうからの郵便追跡記録を見ると・・・

1211270001 1211270002
ん?通関手続きに時間がかかっています(2日ほど)。
まさか・・・と思いましたが、そのまさかが当たりました。


1211270003
箱にはしっかりと「税付」のステッカーが。。。
なんで、修理品で税金掛かるねんangry

1211270004

そして、日本に着いてからの方が時間がかかっているってどういうことやねん。。。
また、課税通知書の内訳を見るとこれまた腹立つ。
関税はたったの400円。
消費税が600円。通関手数料が200円。合計1,200円。
消費税ってなんやねんangry地方消費税と国への消費税の両方しっかり掛かっているし・・・。
おまけに、異議申し立てするには払わずにやらなきゃならないのに、こちらの郵○配達○がポン○ツで、払わなきゃ渡せないって言うし・・・。ほんと日本ってヤ○ザより酷いかも。。。
まぁ、パチで先日から勝ちを上乗せし、420k勝っていたので、たった1.2kくらいでごちゃごちゃ言うのは、馬鹿げていると思い、面倒だから払いました。金持ちケンカせずって言いますし。
実際、修理品に関税がかからないのかどうかも自信なかったので、ちょっと関税について勉強しようと思います。ちょうど、通関士の資格取ろうと思って買った参考書や関税関係の本もあるので。

さて、怒りもありますが、やはりロッドが返ってきた喜びの方が大きいと言う訳で、箱を開けてロッド見ると。

1211270005

当然ですが5ピースになってアメリカに旅立ったロッドが4ピースになっていますcoldsweats01
修理費用は謎な関税を除くと、送料+梱包料の4775円のみ。ほんと安いです。
というわけで、今シーズンになんとか間に合いましたね。渓流でのニジマス釣りは厳しいでしょうが、越冬アメマス釣りで久々のBⅢXの感触を楽しもうと思います。
そして、嬉しさのあまり・・・買うかどうか悩んでいたリールも買っちゃいました。
これまで、BⅢXにはCMR56(MARRYAT)やVerocityⅡ(Lamson)を合わせていましたが、どうもしっくり来ていませんでした。というわけで、このロッド用に・・・


1211270006 1211270007 1211270008
SAGE4200シリーズの4250を買いましたhappy01
コストパフォーマンスに優れたリールだと思うのですが、どうなんですかね?
SCS方式のドラグで、アルミニウム削り出しのリールです。アルミなので、頑丈さ、傷つきやすさに?がありますが、傷つけないように丁寧に扱うようにします。そうすることで、ロッドが折れることも無いでしょうしcoldsweats01

とりあえず、帰ってきたロッドとこのリールの相性を早く渓で確かめたいですね。
ただ、明日の夜から札幌へ、仕事ではないけど仕事のような野暮用出張だし、週末の天気がどうなる事やら・・・。とりあえず、釣り道具一式積んで札幌へrvcar走ります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

寒さや雪は関係ないの?アメマス君?(121123釣行記)

道東方面では今シーズン一番の冷え込みとなり、初めての積雪snowとなったさむ~い11月の3連休の初日。
この日は、SAGEのONEを購入したえなり君から、アメマス釣りに行きたいとの連絡mobilephoneを受け、同行することにしました。行先は、えなり君は第1本流に行きたかったとのことですが、ここは私の提案で第2本流に突撃することにしました。まぁ、私の中にはこの日の釣行は、釣りができる水量と濁りであれば、勝算があったわけで・・・。


道東アメマス君の第2故郷
11月23(金)7:00-16:00
天候:雪のち晴れ 気温:-2-3℃ 水温:4℃ 状況:増水笹濁り ハッチ:無し ライズ:無し
釣果:アメマス様(60-64㎝)11尾、アメマス君(35-59㎝)30尾以上lovely
※えなり君と2人で80本くらいは釣れたと思う。100本は微妙かな・・・。


1211230001
入渓した某ポイントは、秋に何度かこの渓を釣り歩いていた時に、ここは確実にアメマスの越冬場所になるな、と目eyeをつけていた、淵が数個連なるポイント。ただ、snowが多くなると入渓が難しい場所なのですが(川通しに歩けば行けますが、ネオプレーンでの遡行は疲れる・・・)、この日くらいのsnowなら全然問題ナシです。

1211230002_2
ただ、入渓時からsnowが本格的に降っていたので、釣りは出来るのですが釣れないと心がすぐに折れます。
しかし、この日は心が折れる前に、入ってすぐのポイントで、

1211230003
60UPのアメマス様交じりで、アメマス君がポツポツ顔を出してくれました。
ハッキリ言って、魚は確実にいると思っていましたが、急激に寒くなり、snowまで降ったので魚の活性はかなり落ち、ボの可能性もあると思ったのですが、この活性の高さは意外でした。

1211230004_2 1211230005
というわけで、この日の本命ポイントへ。
ここは2人で釣るには十分の広さのポイントなのですが、ほぼこの日はこのポイントだけで釣りになりました。
というのも・・・

1211230006
ロッドがどんどん曲がり・・・

1211230007
アメマス君達がボコボコお顔を見せてくれたからでwink
そして、この日は今シーズンの私のアメマス釣りの中で最も60UPに会えた日となりました。
ただ、60UP11尾に出会えたのですが、どういうわけか、皆60~64㎝という少し微妙なサイズでしたが・・・(ちなみに、えなり君は70UPに出会えていたので、65UPも居ない訳はないのですが・・・)。

1211230008 1211230009 1211230010
でも、産卵から日も経ったようで女の子も男の子も、鰭もピンとしていて、魚体はだいぶ回復してて、引きも強かったので楽しめたので、それほど不満は無いのですがね。まぁ、60UPで不満というのは贅沢ですねcatface
この日釣れたアメマスの中には、下の写真のように体高があったり、頭が青みがかったりしているお魚(海アメっぽい)も何尾かいました。

1211230012 1211230013 1211230014
こういう感じのアメマスもおそらく川で越冬すると思うのですが、海へ下ることも出来そうな魚体なので、ひょっとしたら越冬は河口域でこれからもまだまだ川を下って行くのかもしれませんね。

そんな感じで、この日はほんと多くのアメマスに出会え良い1日となりましたhappy02
大増水明けで水量が落ちてきている最中で、程良い笹濁りが入っていたのが良かったのかもしれませんね。これが、平水で濁りが無かったら、ここまで釣れなかったでしょうし、何と言っても、釣り人の数も凄いことになっていて、釣りにならなかった可能性も・・・。

何にしても、私も釣れて良かったのですが、ロッド入魂釣行だったえなり君も、最高の入魂になったようなのでホッと一安心です。えなり君、おめでとうございますconfident

1211230015
この日は、昼前からはsunも顔を出してそれほど寒さを感じなかったのも良かったですねwink

1211230016
アメマス君、越冬前のお忙しい中、遊んでくれてありがとうございました。あと残り少ない今シーズン、もう1~2回遊んでくだされば嬉しいのですが・・・coldsweats01

ちなみに、3連休の残り2日は・・・

1211240001
土曜日は、十勝プーさんの本流を丸1日釣り歩いてボweep
日曜日は、極東雑海藻駆除の沼に行ったら半分以上結氷していて、肝心なポイントが結氷しているのと、湖面の空いている場所に釣り人が異常な人数いたので、釣りをせずに撤収weep

こんな感じで3連休の初日は良かったのですが・・・。

☆今回のDATA☆
SAGE LAUNCH609
Lamson Verocity Ⅱ
WF6F(Pro Series)
リーダー2X9ft
ティペット2X50cm

☆ヒットフライ☆
エッグサッキングリーチ#6、マラブー(オリーブ)#8、イクラフライ#8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

雨のまりも湖で出会ったのは・・・(121117釣行記)

今年の晩秋はrainが多くて困ったもんですthink
先週、先々週と川はどうしようもない状態で、私の釣りも止水(クッシー湖)ばかりとなってます。
そろそろ、おはぎの本流なんかで釣りをしたいのですが、いつ釣りが出来る状態になるのやら・・・。
今週末も天気は良くなく、日曜は気温が大きく低下し、冷たいrainsnowの予報だったので、土曜だけの釣りとなりました。その土曜日も川は釣りにならない状態だったので、止水での釣りとなったのですが、先週まで通っていた「クッシー湖」ではなく、今回は久々の「まりも湖」での釣りです。


まりも湖
11月17(土)6:00-16:00
天候:小雨時々曇り 気温:2-7℃ 水温:8℃
風向・風速:南~南西2~6m 波:0~0.5m ハッチ:無し ライズ(ボイル):少ない
釣果:ニジマス様(51㎝)、チビ金アメちゃん(25㎝)1尾happy01


1211170001 1211170002
場所取りも兼ねて、夜明けと同時の朝6時から気合で釣りを開始したのですが、私が選択したボッケのポイントには開始時には誰も釣り人がいませんでした。他の釣り人といっても5人もいませんでしたが、その人たちが来たのも朝7時を過ぎていました。まぁこの時期ですから、こんなもんですよね。
バカみたいに早く来すぎちゃいましたcoldsweats01

さて、そのお気に入りのポイントで黙々とキャストを続けるも魚信は全くありません。
これでボイルなんかが見えれば、期待もできるのですが、ボイルも朝早い時間は全くなし。
まぁ、まりも湖とは言っても止水なんで、釣れないもんだと思っていました。こんな感じで、寒いし、釣れないしで心折れかかって来たときに、rainが降り始めました。それも小雨というレベルではなく本格的に・・・。
もう帰ろうかな~と思っていた時でした。
それまで結んでいた、定番マラブーオリーブに全く反応が無いので、おはぎ川様に巻いてあったエッグサッキングリーチをヤケクソでキャストすると2投目でした。ゴツンと当たったと思うと、銀色の物体がジャンプsign03ジャンプしたということはアメマスではなく・・・ニジマス?

1211170003
あの強いrainのなか、よくフライを咥えてくれましたwink
この1尾が顔を出してくれなかったら、あとから合流予定だったえなり君が合流する前に、私、帰ってしまうところでしたcoldsweats01

1211170004
私をまりも湖に引き留めたのは、51㎝の体高のあるオニギリ型の銀ピカニジマス様でした。
先週、クッシー湖でニジマスを釣ったのも初めてならば、まりも湖でニジマスを釣ったのも初めてだったので、静まり返ったまりも湖で一人騒いでいました。誰かに見られていたらちょっと恥ずかしいかもcoldsweats01

1211170005
そうこうしているうちに、まりも湖のすべてを知っている(?)えなり君が合流。来ていきなりアメマス君を立つ続けに3本釣ったのは流石だなと思いました。流石だと思う反面、夜明けから釣りをしている私は何なんだ?とも思いましたがcoldsweats01

1211170006
そして、私にも小さな金アメちゃんが釣れました。再来年には良いサイズですね。

この日は1日中、rainが降ったり止んだりと最悪の条件でした。ただ、そんな合間には・・・

1211170007
お魚のニジマス様だけでなく、空の方にも薄っすらとですが綺麗な虹も出たり(写真で見にくい)・・・

1211170008 1211170009
合間にriceballを食べて休憩しているときに、ふと湖岸の木を見ると、エゾリスが可愛らしいしさで一生懸命何かを食べているのが見れたりと、ニジマス様以外にも良いものに出会えました。

1211170010
この時期、rainの中での釣りは、いろんな面で厳しいのでまりも湖に突撃するかどうか悩みましたが、この日は突撃して正解でした。残りシーズン11月末までは、川が厳しいようならここで釣りをするのも悪くないなと思いました。

それにしても、先週のクッシー湖でのニジ様にこの日のまりも湖でのニジ様。これ以外にも私事ですが、先週火(AKB)、水(ハロプロ)、木(猪木)とホームのホールへパチに行ったら毎日100k以上勝ち、3日間で350k勝ちという恐ろしいツキ具合。
私、死んじゃうんじゃないかとちょっとビビってますcoldsweats01

えなり君、rainのなかお疲れ様でした。では、また近いうちに釣りに行きましょう。川の水量の方をちょっと調べておきます。

☆本日のDATA☆
LOOP EVOTEC 8136-4MF
LOOP EVOTEC LW627
RIO Powerflex Core Shooting Line 0.030"-25lb Floating
RIO Skagit Fright Head 25ft 500gr
AIRFLO PolyLeader TROUT 10ft Slow Sinking

ティペット0X50㎝

☆本日のヒットフライ☆
エッグサッキングリーチ#6、金玉マラブー(オリーブ)#8

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

もう、思い残すことは無い!!(121110釣行記)

今週末の日曜日、私は海に石を投げる仕事(こういう書き方をすると、どんな仕事してるねんって思われそうですが・・・coldsweats01)があったので、釣りは土曜しかできませんでした。
その土曜も、大雨の影響で川はどこも厳しいし、クッシーの止水も先週の玉砕の悪夢が晴れず、行く気がしなかったのでhouseで不貞寝してようと思っていました。
しかし、金曜の晩、別件の用事でmobilephoneしてきたシジミ君と話をしていると、お互いに釣りに行きたくなってしまい、土曜日、クッシーの止水へ突撃することになりました。
ただ、私は心の中ではどうせ釣れないだろうと期待ゼロの気持ちで・・・。


クッシーの止水
11月10(土)7:00-14:00
天候:曇り時々雨一時晴れ 気温:3-4℃ 水温:8℃
風向・風速:北北西3~6m 波:0~1m ハッチ:無し ライズ(ボイル):少ない
釣果:ニジマス様(44㎝)1尾lovely


朝6時に某所で待ち合わせ、クッシー湖へrvcarを走らせました。
最初、この止水の大人気ポイント(先週、えなり君と突撃した)に入ろうと思いましたが、先行者のrvcarが20台弱停まっていたので、別ポイントへ入渓しました。
選んだポイントは、林道側の小さな流れ込みのあるポイント。とりあえず、ヒメマスでも釣れればボは逃れられるから良いかとの思いもあって。

1211100001
湖岸に立つと釣り人は居ませんでしたが、先行者の白鳥さんが多くいました。白鳥を見ると冬って感じがするのであまり好きではないのですが。ただ、私らの姿を見ると、白鳥達は皆、沖の方へ行ってしまいました。なんだか邪魔してしまったみたいで申し訳なかったです。

1211100002
さて、この流れ込みのポイントでは、先週までよりヒメマスの数は減ってはいましたが、まだまだ多くのヒメマスが流れ込みにいました。これだけ居れば、何尾か釣れると思ったのですが、私もシジミ君も全く釣れません。
おまけに、このポイントはベタ凪でちょっと釣れる気がしなかったので移動することにしました。

次に移動したのは、シジミ君お気に入りの某ポイント。知っている人は知っているようですが、私は知らなかったポイントです。ただ、現地に着いてみると、こちらは向かい風で波もかなり高く、ちょっと釣りは厳しい状態だったので、ロッドを振らずに移動(シジミ君はこの状況でも釣りたかったようですが・・・)。

そして、再移動したポイントは、朝一で入ろうとしたけど辞めたポイント。相変わらずrvcarがたくさん停まっていますが、強行突撃しました。

1211100003
ポイントに着くと、1級ポイントは多くの釣り人が並んでいて入る隙間がありません。

1211100004
仕方なく、私らはその釣り人の群れから少し離れたところで釣りをすることにしました(と言いつつ、実際、狙っていたポイントだったりするのですが・・・)。ただ、ここは、腰くらいまで立ち込んで釣りをしなきゃならないので、この寒い時期には厳しかったりするのですが、ここは気合でやるしかありません。
周りを見ていると、その1級ポイントでは浮きフカセ釣り(ルースニング)
の集団がポツポツ魚を上げています。私も浮きフカセにしようかと思いましたが、引っ張りでやることにしました。

しかし、ヒメマスやウ様も含めて私には全く魚信がありません(シジミ君はウ様ですがポツポツ反応があるのですが)。ここで、可能な限りフライを遠くに飛ばし、時々根掛かりしてしまうくらいのスロースピードでフライを引いていました。すると、ガツンと当たりが。かなり引いたので、最初はデカいウ様かと思っていたのですが、ちらっと見えた魚影が銀色で薄らとピンクっぽいものも見えたので、
はっきりとニジマスと認識しました。そこからは、とにかくバラシたくないと心臓バクバクでギャーギャー喚きながらやり取りし、無事ランディングすることができました。この止水で、ウ様とヒメマスを釣ったことが無かった私がとうとう・・・。

1211100005 1211100006
44㎝のニジマス様でしたlovely
魚体は止水の魚の特徴でもある綺麗な銀ピカで、尾鰭は刀のようにスパッとしていて・・・happy02
このサイズは止水ではそれほど自慢できるサイズではないのでしょうが、私にとってはこれで十分です。
ホント、久々に涙が出てきそうになりました。もう嬉しくて嬉しくて。4年越しの念願が叶ったのですから。

1211100007
この魚を釣ったときだけ、風も穏やかで陽も射していました。まぁ、マグレで釣れたと思うのですが、なんか環境条件なんかも巧くはまったんでしょうね。

1211100008
ただ、陽が射していたのは一瞬で、陽が無くなると今度は風が強くなり巧くフライが流せなくなる状況に。
1尾釣ったので、もう1尾と頑張りたかったのですが、ちょっと早めにこの日の釣りを切り上げました。

1211100009
極東に移住した4年前から、この止水でニジ様を釣ることを夢見て時々突撃し、そのためにダブハンを購入したのですが、まぁ、この日まで惨敗が続いていました。何度も書いていますが、とにかく、ここではウ様とヒメマスしか釣れなくて。
それが、まりも湖の金アメ様、十勝プーさんの本流での50UPのニジマス様、おはぎの本流・ザンたれの本流、モーモーの本流のアメマス様と少しずつ目標を達成してき・・・そして最後に、この日のクッシーの止水のニジマス様との対面。
この4年間で、私の釣りもだいぶん進歩したかなと?自分では思っています。
とりあえず、もう、思い残すことは無いですsign03

道東って本当に良いところでしたhappy02

シジミ君、この日はお疲れ様でした。また、時間があったらどこか釣りに行きましょう。

☆本日のDATA☆
LOOP EVOTEC 8136-4MF
LOOP EVOTEC LW627
RIO Powerflex Core Shooting Line 0.030"-25lb Floating
RIO Skagit Fright Head 25ft 500gr
AIRFLO PolyLeader TROUT 10ft Fast Sinking

ティペット1X50㎝

☆本日のヒットフライ☆
マラブー(オリーブ)#8

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

センスの無いポンコツ釣り師・・・(121103、121104釣行記)

さて、3日の土曜日。久々にえなり君から釣りに行こうとお誘いを受け、快諾した私。
行先は遡上アメマスの本流ということで、ポイントは私に任せてもらえたので、満を持して先週良い思いをしたポイントに入ることにしました。ただ、金曜日、根室も含めて道東界隈ではやや多めのrainが降っていました。根室に居た感じではそれほど降った感じでは無かったので、遡上アメマスの本流は若干増水していて良い感じになっていると思ったのですが・・・

1211030001
現地の状況を見てビックリsign03かなり増水しています・・・crying
ただ、これくらいの濁り(これよりは若干濁っていなかったけど・・・)でも今年、釣った実績があるのでしばらく釣りをしたのですが、全くお魚の反応はありませんでした。まぁ、こんな状況なら普通は釣りしないのかもしれませんが。
その後、えなり君に案内してもらったアメマスの穴場の渓に行くもこちらも生命反応なし。
ここで別のアメマスの渓へ移動しようとしていた時に、クッシーの止水に突撃したマコ君から同行者と共にルアーで良い思いをしたとの情報が入ったので、私らも一路クッシーの止水へ大移動し、釣りをすることにしました。


クッシーの止水
11月3(土)13:00-16:00
天候:曇り時々晴れ 気温:8-10℃ 水温:未計測
風向・風速:西~北西、0.5~2m 波:0~0.5m
ハッチ:無し ライズ(ボイル):ポツポツ
釣果:ボcrying


1211030002
入ったのはこの止水の超、超有名ポイント。現地に到着するとそれなりに釣り人は居ますが、ちょうど流れ込みのところが空いていたので、そこに釣座を構え、いざキャスティングを開始しました。
周りはルアーが大半だったのですが、大きくはないもののチビニジやウ様などがポツポツ釣れています。
とりあえず、えなり君はルースニング中心。私は迷って引っ張りとルースニングを交互に実施。そんな折、別のフライマンが良いサイズのアメマスをルースニングで上げたのが見えたので、私もルースニングで釣ることに。フライは何が良いのかわからないので、ヤケクソのイクラフライでcoldsweats01
しかし、全く何の反応もありません。そして辺りが暗くなってきた頃、イクラフライをデッドスローでゆっくり引いているとガツンと当たりが。とりあえず、フライに掛ったのですが、掛った主はいきなりジャンプ3発してフライを外し、帰って行きました。40㎝あるかないかの銀色だったのでニジ君だと思うのですが残念でした。
結局、この日、唯一見たお魚もランディングすることができず、完全ボに終わりました。

日曜日は、えなり君の勧めでまりもの止水に行こうと思っていたのですが・・・、まりもの止水へrvcarを走らせているときに、別の知り合いからクッシーの止水の、私がいつも行くポイント近辺で土曜、釣りをして60㎝を頭にアメマス3本釣ったとの連絡が入りました。こちらはフライの引っ張りでの釣り。
これは私にもチャンスがあるのでは?と思い、日曜もクッシーの止水で釣りをすることにしました。


クッシーの止水
11月4(土)8:00-12:00
天候:曇りのち小雨 気温:5-6℃ 水温:未計測
風向・風速:北北西、8~10m 波:0.5~2m
ハッチ:無し ライズ(ボイル):ポツポツ
釣果:ヒメマス(25-33㎝)18尾、ウ様(20-30㎝)3尾weep


12110400011211040002_2

日曜は土曜とはうって変わり、気温も低く北風の強い状況でした。ただ、この日入った林道側のポイント(知人がアメマスを釣った小さな流れ込みのポイント)はちょうど風裏になるので、何とか釣りが出来る状況でした。ただ、時折吹きつける強風に参る時もありましたが・・・。そして、ただ気温が低いだけなら良いのですが、小雨がパラパラ・・・。この時期の小雨は冷たくて心が折れそうになります。ただ、このクッシーの止水でウ様とヒメマスしか釣ったことのない私は、初のアメマスやニジマスの姿を夢見て気合でロッドを振ることにしました。
そして、土曜はほとんど魚の反応がありませんでしたが、数投目で魚信が。
ヒメマスかな?と思って寄せると・・・

1211040003 1211040004
この寒い時期でも貴方ですか・・・weep
まぁ、ボよりはマシです。おはようございます、ウ様・・・。
また今日もウ様の猛攻か?と思ったのですが、さすがに時期が時期だけにそんなにウ様は顔を見せません。
次に来たのは・・・

1211040005 1211040006
ヒメマス♀さん。この止水ではこの時期の名物ですね。道東を離れる前にはもう一度顔を見たいと思っていたので、会えて嬉しかったのですが・・・どういうわけか釣れてくるのはすべて♀。。。
人間ならば女の子が好きな私ですが、ヒメマスの場合は恰好良いので男の子の方が良いのですが・・・。
ほんと20本弱ヒメマスが釣れてすべて♀とは・・・。もう訳分かりません。

結局、朝から4時間ほど昼まで釣りをしていましたが、昼飯を食べるため一旦rvcarに戻ったところで、小雨は降り続けているし、風も強かったし、アメマスやニジマスはおろかヒメマスの♂も釣れないということで、心が折れてしまい釣りを辞めることにしました。

私はほんとセンスないんでしょうね。ここ最近というか今シーズンは全然釣れてないです。毎週釣りしてて良い釣りした日なんて、晩夏以降はないですから・・・。
この日のクッシーの止水に関しても、前日には私の知人たちがルアーでもフライでも釣っているので、釣れないのは自分がポンコツのせいでしょう。
来週からは、釣れもしないのに棒を振り回してバシャバシャ湖面を荒らして、他の釣り人の迷惑になるのもあれですから、止水や本流に行くくらいなら私は大人しくパチンコでもしているのが良いかもしれないですねcatface

※えなり君、土曜日はお疲れ様でした。ちょっと水量と濁りを読み切れなくて申し訳なかったです。これに懲りず、また良かったら遊んでください。

☆本日のDATA☆
LOOP EVOTEC 8136-4MF
LOOP EVOTEC LW627
RIO Powerflex Core Shooting Line 0.030"-25lb Floating
RIO Skagit Fright Head 25ft 500gr
AIRFLO PolyLeader TROUT 10ft Fast Sinking

ティペット2X50㎝

☆本日のヒットフライ☆
マラブー(オリーブ)#6-8

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

モンタナに無事到着したマイロッド(BoronⅢX 復活への道のり②)

先日、国際郵便でWinston社へ送付した私のBoronⅢが無事に到着したようです。
国際郵便追跡ページで追跡したところ・・・

1210300001_2 

上のような感じで追跡出来ますが、アメリカに着いてからの追跡が甘くてあまり詳しくありません。
途中3日くらいご無沙汰になっていたりして、不安に感じたりもします。
しかし、ここでアメリカの郵便局?のページUSPS.com@で追跡すると・・・

1210300002_2 

アメリカ国内での荷物の動きが詳しく出ているので安心できますwink
根室から東京、サンフランシスコ経由でモンタナまで行ったんですね。それも2,220円で。
私がサンフランシスコに行こうとするといくらかかるのやら・・・。
私も海外に行く機会があれば荷物として運んでもらいたいものですねcoldsweats01

さて、荷物が到着した翌日にはWinston社から受け取り確認のメールが届きました。

1210300003_3   

内容は送料と梱包料の$60を負担してほしい旨と4-6週間を要するとのこと。
どちらも、全然OKですよねwink
こんなの代理店通してやったら$60で済むとも思えないし、日数も1ヶ月前後でとはいかないでしょうし。
以前、Scottの#3ロッドを代理店経由で修理に出した時は、お金は送料だけで済みましたが4ヶ月かかってましたから。。。
ちなみに、私、オーナーカード(購入後10日以内に送らなきゃならない)を1年以上放っておいて、出していなかったのですが、今回、記入して一緒に送ったら保障対象になりました。Winston社はほんと融通が利きますね。これが日本とかなら規則でとか言ってダメなのでしょうが・・・。

とにかく無事着いたので、一安心です。あとは約1ヶ月後にも帰ってくると思われる私のロッドを首を長くして待ちたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »