« センスの無いポンコツ釣り師・・・(121103、121104釣行記) | トップページ | 雨のまりも湖で出会ったのは・・・(121117釣行記) »

2012年11月11日 (日)

もう、思い残すことは無い!!(121110釣行記)

今週末の日曜日、私は海に石を投げる仕事(こういう書き方をすると、どんな仕事してるねんって思われそうですが・・・coldsweats01)があったので、釣りは土曜しかできませんでした。
その土曜も、大雨の影響で川はどこも厳しいし、クッシーの止水も先週の玉砕の悪夢が晴れず、行く気がしなかったのでhouseで不貞寝してようと思っていました。
しかし、金曜の晩、別件の用事でmobilephoneしてきたシジミ君と話をしていると、お互いに釣りに行きたくなってしまい、土曜日、クッシーの止水へ突撃することになりました。
ただ、私は心の中ではどうせ釣れないだろうと期待ゼロの気持ちで・・・。


クッシーの止水
11月10(土)7:00-14:00
天候:曇り時々雨一時晴れ 気温:3-4℃ 水温:8℃
風向・風速:北北西3~6m 波:0~1m ハッチ:無し ライズ(ボイル):少ない
釣果:ニジマス様(44㎝)1尾lovely


朝6時に某所で待ち合わせ、クッシー湖へrvcarを走らせました。
最初、この止水の大人気ポイント(先週、えなり君と突撃した)に入ろうと思いましたが、先行者のrvcarが20台弱停まっていたので、別ポイントへ入渓しました。
選んだポイントは、林道側の小さな流れ込みのあるポイント。とりあえず、ヒメマスでも釣れればボは逃れられるから良いかとの思いもあって。

1211100001
湖岸に立つと釣り人は居ませんでしたが、先行者の白鳥さんが多くいました。白鳥を見ると冬って感じがするのであまり好きではないのですが。ただ、私らの姿を見ると、白鳥達は皆、沖の方へ行ってしまいました。なんだか邪魔してしまったみたいで申し訳なかったです。

1211100002
さて、この流れ込みのポイントでは、先週までよりヒメマスの数は減ってはいましたが、まだまだ多くのヒメマスが流れ込みにいました。これだけ居れば、何尾か釣れると思ったのですが、私もシジミ君も全く釣れません。
おまけに、このポイントはベタ凪でちょっと釣れる気がしなかったので移動することにしました。

次に移動したのは、シジミ君お気に入りの某ポイント。知っている人は知っているようですが、私は知らなかったポイントです。ただ、現地に着いてみると、こちらは向かい風で波もかなり高く、ちょっと釣りは厳しい状態だったので、ロッドを振らずに移動(シジミ君はこの状況でも釣りたかったようですが・・・)。

そして、再移動したポイントは、朝一で入ろうとしたけど辞めたポイント。相変わらずrvcarがたくさん停まっていますが、強行突撃しました。

1211100003
ポイントに着くと、1級ポイントは多くの釣り人が並んでいて入る隙間がありません。

1211100004
仕方なく、私らはその釣り人の群れから少し離れたところで釣りをすることにしました(と言いつつ、実際、狙っていたポイントだったりするのですが・・・)。ただ、ここは、腰くらいまで立ち込んで釣りをしなきゃならないので、この寒い時期には厳しかったりするのですが、ここは気合でやるしかありません。
周りを見ていると、その1級ポイントでは浮きフカセ釣り(ルースニング)
の集団がポツポツ魚を上げています。私も浮きフカセにしようかと思いましたが、引っ張りでやることにしました。

しかし、ヒメマスやウ様も含めて私には全く魚信がありません(シジミ君はウ様ですがポツポツ反応があるのですが)。ここで、可能な限りフライを遠くに飛ばし、時々根掛かりしてしまうくらいのスロースピードでフライを引いていました。すると、ガツンと当たりが。かなり引いたので、最初はデカいウ様かと思っていたのですが、ちらっと見えた魚影が銀色で薄らとピンクっぽいものも見えたので、
はっきりとニジマスと認識しました。そこからは、とにかくバラシたくないと心臓バクバクでギャーギャー喚きながらやり取りし、無事ランディングすることができました。この止水で、ウ様とヒメマスを釣ったことが無かった私がとうとう・・・。

1211100005 1211100006
44㎝のニジマス様でしたlovely
魚体は止水の魚の特徴でもある綺麗な銀ピカで、尾鰭は刀のようにスパッとしていて・・・happy02
このサイズは止水ではそれほど自慢できるサイズではないのでしょうが、私にとってはこれで十分です。
ホント、久々に涙が出てきそうになりました。もう嬉しくて嬉しくて。4年越しの念願が叶ったのですから。

1211100007
この魚を釣ったときだけ、風も穏やかで陽も射していました。まぁ、マグレで釣れたと思うのですが、なんか環境条件なんかも巧くはまったんでしょうね。

1211100008
ただ、陽が射していたのは一瞬で、陽が無くなると今度は風が強くなり巧くフライが流せなくなる状況に。
1尾釣ったので、もう1尾と頑張りたかったのですが、ちょっと早めにこの日の釣りを切り上げました。

1211100009
極東に移住した4年前から、この止水でニジ様を釣ることを夢見て時々突撃し、そのためにダブハンを購入したのですが、まぁ、この日まで惨敗が続いていました。何度も書いていますが、とにかく、ここではウ様とヒメマスしか釣れなくて。
それが、まりも湖の金アメ様、十勝プーさんの本流での50UPのニジマス様、おはぎの本流・ザンたれの本流、モーモーの本流のアメマス様と少しずつ目標を達成してき・・・そして最後に、この日のクッシーの止水のニジマス様との対面。
この4年間で、私の釣りもだいぶん進歩したかなと?自分では思っています。
とりあえず、もう、思い残すことは無いですsign03

道東って本当に良いところでしたhappy02

シジミ君、この日はお疲れ様でした。また、時間があったらどこか釣りに行きましょう。

☆本日のDATA☆
LOOP EVOTEC 8136-4MF
LOOP EVOTEC LW627
RIO Powerflex Core Shooting Line 0.030"-25lb Floating
RIO Skagit Fright Head 25ft 500gr
AIRFLO PolyLeader TROUT 10ft Fast Sinking

ティペット1X50㎝

☆本日のヒットフライ☆
マラブー(オリーブ)#8

|

« センスの無いポンコツ釣り師・・・(121103、121104釣行記) | トップページ | 雨のまりも湖で出会ったのは・・・(121117釣行記) »

コメント

アカガレイさんこんばんは。
最後のシーズンにクッシー湖で結果を出しましたね。
おめでとうございます。
4年間の想いがあるでしょうから感無量でしょう。
道東での良き想い出を残しながら来シーズンは
何処で竿をだすのでしょうか?
いずれにせよその地での釣りが楽しみですね。

投稿: | 2012年11月12日 (月) 22時09分

またやっちゃった!上のコメはあたしです
( ̄◆ ̄;)

投稿: yamame | 2012年11月12日 (月) 22時10分

アカガレイさん こんばんわ!
雲の色が今にも雪でも降らせそうな感じで寒そうなですね
そんな中 価値ある一発 お見事です
道東の地を離れられる様ですが
次は どちらに?
次の赴任先でも 
仕事と釣りが、充実しますようお祈りいたします。m(_ _)m

投稿: KEN | 2012年11月13日 (火) 18時39分

初めて投稿させて頂きます。
いつも楽しい感じの釣行で楽しませてもらってい
ます。
私と同じ十勝地方を主フィールドにされています
が、プーさんの渓は、単独釣行主体の私にとって
は夢のフィールドで羨ましいです。

実は私もBoronⅢxを検討しており、生涯ロッドと
して色々と検索をしておりましたが、このブログ
を見て間違いないと確信しました。

後は貯金が溜まる様努力したいと思います。

また、楽しい釣行のアップを期待しています。

投稿: tana | 2012年11月14日 (水) 18時12分

>yamameさん
クッシー湖で何とか釣りたいと思っていたので感無量です^^湖って遠投しないと釣れないとず~っと思っていたのですが、ここでは、意外に近いところに魚が居るというのを学ばされました。
4月から私自身もいったいどこでロッドを振っているのか、サッパリわからないのですが、ただ、相変わらず道東で振っている可能性も否めなかったりします。
まぁ、それはそれで悪くは無いのですが、色々ありますから。。。

投稿: アカガレイ | 2012年11月15日 (木) 00時12分

>KENさん
道南と違ってこちらはいつ雪が降っても良いというか、日曜は山の方を見るとうっすらと雪が積もっていました。さすがに平野部には積もっていませんが。
道東を離れるのは決定ではないのですが、悪の巣の人間の発言や様々な状況を勘案すると離れる可能性は高そうです。
行先はまだ分かりませんが、南の方の可能性もありますし北の方の可能性も…。
案外、4月以降はKENさんのフィールドで釣りをしているかもしれませんよ^^;;;

投稿: アカガレイ | 2012年11月15日 (木) 00時15分

>tanaさん
初めまして。コメント有難うございます_(._.)_
十勝地方にはニジマスの良い渓が何本かあって魅力的なフィールドですが、プーさんの本流はその中でも一番の私のお気に入りです。私も基本は単独釣行で、この渓で一度、プーさんに出会ったことがあるのですが、その時を除いては、あまりプーさんの気配を感じないのでガンガン歩いちゃっています^^;;;
BoronⅢxは良いですよ^^
ScottやSAGEのロッドも悪くは無いのですが、BⅢxはそれほど固くないので、#5でも30㎝チョットのニジマスでも楽しめますし、かと言ってバットはしっかりしているので、50UPでもゆとりを持って対応できます。メンディング等でもライン操作もやり易いですよ。
そして、保証もしっかりしてて、Winston本社の対応も丁寧で、私みたいにもしものことがあっても安心です^^

投稿: アカガレイ | 2012年11月15日 (木) 00時31分

アカガレイさん、こんばんわ。

やはりBoronで決まりです。
ちなみに個人輸入で購入したようですが、よろしければHP等教えていただけないでしょうか。
個人輸入には以前から興味があり、一度、やってみたかったのですが、ちょっと勇気がなく、躊躇しておりました。

もし可能であればで結構ですので、よろしくお願いします。

投稿: tana | 2012年11月15日 (木) 18時09分

>tanaさん
Boronの購入を決断されましたか^^
同じBoron愛用者として今後よろしくお願いします(まだ購入されていないので気が早いですよね。)。
私が購入したサイトのアドレスは
http://www.stillwaterflyshop.com/
です。
ここは、私も知人に教えてもらったのですが、知人もいろいろ購入しておりますし、私も問題なく購入できてますので、大丈夫かと思います。
今、HPを見たらBⅢxは$795で、セール品になっていません。でも、関税もそれほど高くないですし、送料も無料なので、為替と睨めっこして、円高の時に買えばお得に買えますよ^^

投稿: アカガレイ | 2012年11月15日 (木) 23時46分

アカガレイさん、ありがとう御座います。

これからのオフシーズンに何とかNEWロッドが買えるよう色々と調べて見たいと思います。
何とかセール品に当たれば、即買なのですが、今の釣り貯金ではちょっと手が出ないのが現状です。

ブログ楽しみにしていますので、これからもよろしくお願いします。

投稿: tana | 2012年11月16日 (金) 17時10分

>tanaさん
私が購入した例のサイトをちょくちょく覗いておくと、時々、放り出し物が出てきますよ^^良いロッドを見つけてください。
こちらこそ、これからもブログの方、ご愛好のほどよろしくお願いします_(._.)_

投稿: アカガレイ | 2012年11月18日 (日) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/47806990

この記事へのトラックバック一覧です: もう、思い残すことは無い!!(121110釣行記):

« センスの無いポンコツ釣り師・・・(121103、121104釣行記) | トップページ | 雨のまりも湖で出会ったのは・・・(121117釣行記) »