« 最大のピンチは最大のチャンス!!(121002釣行記) | トップページ | 涙サプライズ・・・(121013釣行記) »

2012年10月 8日 (月)

先手必勝!!3連休は初日が勝負!!(121006釣行記)

10月の3連休sign02
実は私、土曜の前日金曜日の昼食に〆サバを食べたのですが、これにあたったようで、金曜の勤務中に嘔吐、家に帰ってからは蕁麻疹が体中に発疹し、痒くて痒くてたまらない状態にshock
サバの中毒は1日くらいで収まるので、土曜の釣りを諦めることも考えましたが、マコ君と同行する約束もしてましたし、3連休の初日を棒に振るのはもったいな過ぎる。少々痒いだけだし、吐き気も無いので釣りを強行することにしました。

行先は、2日にまずまずの釣りが出来たので、一か八か遡上アメマス釣りをすることにしました。3連休で大勢の釣り人が来ることを考えると初日以降はまともな釣りが出来ないでしょうし、水量的にもまた大雨が降らなければ、今回を逃すと厳しい気もしたので・・・。
結果から言うと、この判断は大正解でしたwink


道東アメマス君の第2故郷
10月6(土)5:00-13:00
天候:曇り時々晴れ 気温:12-18℃ 水温:13℃ 状況:平水濁り無し ハッチ:無し ライズ:無し
釣果:アメマス様(61㎝、58㎝)、アメマス君(40-49㎝)5尾
アメマスちゃん(10-30㎝)4尾、ウ様(25㎝)1尾lovely

※マコ君も59㎝アメマス様に出会う

1210060001
3連休の初日とあって大量の釣り人が来襲すると予想し、現地に4時前に到着して夜明けと同時に釣りを開始しました。この日最初に入ったポイントは2日、反応の良かったポイント。あれから4日経っているので魚が居るかどうか不安でしたが、その不安は釣り開始と同時にすぐに解消されました。
水量が大きく落ちていたにもかかわらず・・・

1210060002
アメマス達の反応は上々happy01
45㎝前後がいきなり数本顔を見せてくれました。

1210060003
そして、ちょっとした水深の浅いバンクから・・・

1210060004
60㎝に2㎝足りないアメマス様が顔を出しましたconfident
尾鰭の大きさと厚さがこのサイズになると凄いですね。

1210060005
さて、私がアメマス様を釣ったポイントから少し釣り下ったところで、マコ君が木が被さった瀬を狙っています。
ここで・・・

1210060006
マコ君にもアメマス様が顔を見せました。60㎝まであと1㎝。サイズは惜しいですが立派な魚でした。ちなみに横に転がっている小さなアメマス君は私が釣ったチビアメちゃんで・・・coldsweats01

1210060007
この日は釣り始めた時は曇っていたのですが、時間が経つにつれてsunが出てきました。
こうなると、アメマス達の喰いが落ちちゃい・・・

1210060008
なんとか40㎝ちょっとのアメマス君が1尾出ましたが、厳しくなってきました。

1210060009
ここで、プーさんの足跡もあったし、他の釣り人のrvcarが河原に停まっているのが見えたので、ポイントを大きく移動することにしました。
朝一は私のお気に入りのポイントでしたが、今度はマコ君のお勧めのポイントへ。

1210060010 1210060011
このポイントも大物感が漂う深瀬や淵があり期待が高まります。深瀬の中には、おまえはサケかというようなサイズのアメマス様も泳いでいらっしゃいます。
こういった大物はなかなか喰ってくれないので、しつこくフライを流していると、その大物アメマス様ではなかったのですが・・・

1210060012 1210060013
61㎝のアメマス様と対面することができましたlovely
ちょっとふっくらしたプリのアメマス様でした。今回はマコ君にcameraを撮ってもらいましたが、なかなか良い感じに写っていたので、顔はNGですが私も久々にブログに登場しますcoldsweats01

1210060014 1210060015
60UPのアメマス様に出会った後も精力的に釣り下りましたが、その後はチビアメちゃんの顔しか見れず、この日の釣りを終えることにしました。

70UPには出会えませんでしたが、この日は良い釣りできました。
最後の脱渓点で変な釣り人に出会いましたが・・・、ほんと、この渓は釣り人多すぎですわ。
まぁ、この理由は月曜日になんとなくわかったのですが、とにかく多過ぎます。これだけ人がいると釣れるものも釣れないような気がします。私らがこの日釣れたのは、3連休の初日だったからだと思います。
先手必勝ですねwink

☆今回のDATA☆
SAGE LAUNCH609
Lamson Velocity Ⅱ
WF6F(Pro Series)
リーダー2X9ft
ティペット2X100cm

☆ヒットフライ☆
イクラフライ#8

|

« 最大のピンチは最大のチャンス!!(121002釣行記) | トップページ | 涙サプライズ・・・(121013釣行記) »

コメント

アカガレイさんこんにちわ。
やっぱりいいですね。遡上のアメマスは!
全然サイズも、いいじゃないですか!
〆サバにあたらなければ、もっと良かったんでしょうけど、逆にそれが良かったのかもですね。
俺も、釣りてっす!

投稿: DAIVER | 2012年10月 9日 (火) 09時02分

>DAIVERさん
地元を離れるみたいですが…。
遡上アメマスはほんとタイミングが難しいです。釣り人が多過ぎです。。。
先ほどブログを覗きましたが、私は9/30は上磯の、10/1はDAIVERさんが立ち寄ったラッピに居ました^^;;;
同じ時期に函館に居たんやねぇ~。どこかですれ違っていたかも。
何にしてもお元気でヽ(^。^)ノ

投稿: アカガレイ | 2012年10月10日 (水) 22時01分

函館にいたんですか?ラッピうめっす!

それでは、そろそろ旅立ちます。
年内にもう一度、一緒に釣り行きたいっすね。
また、連絡します。

投稿: DAIVER | 2012年10月11日 (木) 12時18分

自分で撮影したのにナニですが、
61cmの2枚目の写真、よく撮れてるねえ。
いい写真だこと。

投稿: マコガレイ | 2012年10月12日 (金) 09時50分

アカガレイさん、こんにちは。
遡上雨鱒さん、デカイですねぇ♪
尾鰭も立派だし。うん、素晴らしい!

投稿: かげまる | 2012年10月14日 (日) 13時38分

>DAIVERさん
お気をつけてお旅立ちください(いったいどこへ行っているのやら???)。
年内、一度、おはぎの本流へ行ければ良いですね。行けるようなら連絡ください。

投稿: アカガレイ | 2012年10月14日 (日) 23時55分

>マコガレイさん
この日はお疲れ様でした。
ほんと、写真綺麗に撮れています。ありがとうございます。また、私の専属カメラマンとしご一緒してください^^私は専属すくい係りとして同行します^^v

投稿: アカガレイ | 2012年10月14日 (日) 23時56分

>かげまるさん
ホント産卵前の遡上アメマスは元気で楽しめます。
確かにこの立派な尾びれには惚れ惚れします^^

投稿: アカガレイ | 2012年10月14日 (日) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/47365949

この記事へのトラックバック一覧です: 先手必勝!!3連休は初日が勝負!!(121006釣行記):

« 最大のピンチは最大のチャンス!!(121002釣行記) | トップページ | 涙サプライズ・・・(121013釣行記) »