« 金曜、土曜の惨敗は日曜への架け橋(120831、120901釣行記) | トップページ | 私自身は惨敗でも、ガイドとしては優秀でしょ?(120908釣行記) »

2012年9月 3日 (月)

ツーアウトランナー満塁で逆転サヨナラホームラン!!(120902釣行記)

復帰明けの釣行は金曜、土曜と大撃沈・・・crying
日曜日も大渇水の十勝のホームで敗北濃厚の釣り・・・。
しかし、本来は敵である大渇水を味方につけ、起死回生の一発を狙ったら・・・
放っちゃっいました。
起死回生といえるサヨナラ満塁ホームランを・・・happy02


十勝プーさんの本流
9月2(日)5:30-11:30
天候:快晴 気温:17-24℃ 水温:16℃ 状況:大渇水 ハッチ:ヒゲナガ他トビケラ少し ライズ:少ない
釣果:ニジマス様(57.7㎝
)1尾、ニジマス君(20-31㎝)20尾くらい、オショロコマ君(22㎝)1尾lovely

1209020001
この日もまずはいつものお気に入りのポイントへ突撃しました。
盆前にこの渓付近もまとまった雨が降っていたので、少し増水しているかなと思ったのですが、1ヶ月前に突撃したときよりも渇水がひどく進んでいました・・・weep
この渇水を見て、もう諦めモードで釣り上がりました。

1209020002
ただ、いつもはあまり姿を見せないチビニジたちが、ちょっとした浅瀬から飽きるくらいに顔を見せてくれます。
デカフライであるタランチュラが似合わないチビ達ですが、金曜の全く釣れずたまにウ様が掛かる釣りと比較すると天国です。このチビ達が釣れるだけでも、まだマシだと自分に言い聞かせ釣りを続けます。

1209020003 1209020004
しかし、これまで大物が姿を見せたポイントも底がクッキリ見えるくらい減水していて大物の気配もありません。やはり顔を出すのは・・・

1209020005
チビニジ君。そして・・・

1209020006
オショロコマ君。ただ、この日はこの1尾だけ。オショロコマが顔をあまり見せなくなるとこの渓も秋を感じられるのですが、この日は全く秋を感じられないほどの暑さでした。
そんな感じでいつもの流域はサッパリのまま終了。。。

このまま、別渓に移動してヤマメ釣りでもしようかと思いましたが、これだけ渇水しているなら、あの渇水してなきゃ遡行できない流域は良いかもと思いました。ただ、渇水時でも高巻きしなきゃいけないポイントが多いので躊躇いましたが、1ヶ月ほど前、大物にティペットを切られたリベンジもしなきゃいけないし、一雨降るだけで、突撃できなくなるポイントなので今日を逃すと今シーズンはもうチャンスが無いかも・・・と思い、突撃することとしました。

1209020007
案の定、その流域も大渇水。平水時ならほとんど川を渡れないのですが、この日は何ヵ所も渡れました。ただ、この流域は魚影が濃くなく、チビニジ君もパラパラとしか出てきません。そんな流域ですから、前回、大物にティペットを切られたポイントも魚信は無し。
その後も、しばらく釣り上って行くも全く魚の反応は無し。
もう、この日というかこの週の敗北を覚悟していた時、とあるポイントに到着しました。

1209020009
水深のある流れ込みポイントです。しかし、この流域にはこういう良い感じのポイントが多数ありますが、見かけ倒しで魚はまずフライに出てくれません(時々、水深ある深い底には大物がゆらゆらしていることもありますが、こういう魚も含めて・・・)。
さて、ここで唐突に問題です。みなさんはこういったポイント・・・どこにフライを流しますか?実は、この渓では、大物が顔を見せる場所は大抵決まっています。
今回もその決まった場所にフライを落としてやると、背中を完全に見せる感じで派手にお魚が出ました。
フライを咥えた魚、最初は針が掛かっているのが分からなかったのか大して抵抗もせず、私の方に寄ってきました。しかし、私の姿を見たのか、急に抵抗を開始。ジャンプはしませんが深く潜ろうとしたかと思うと、下流へ走りまくります。下流には激流の落ち込みが。。。そのような落ち込みを2つほど下って行きます。追って行くコチラは大変でした。足場の悪い岩場を走ったのですが、転ぶと大怪我しかねません。でも、この一尾はバラシたくないと必死で追いました。そしてかなりの時間が掛かりましたがネットインさせることができました。
そのお魚は・・・

1209020010
素晴らしいお顔で・・・happy02

1209020011
ピンピンの大きな尾びれで・・・lovely

1209020012
色の濃いレッドバンドに、上品なリンゴほっぺ・・・happy02

1209020013
57.7㎝ニジマス様

ニジマス様、本当にありがとうsign03

久々にやりましたsign03 というわけで、いつもの1曲を・・・

会いたかった~heart01 会いたかった~heart01 会いたかった~heart01 YESsign03

会いたかった~heart01 会いたかった~heart01 会いたかった~heart01 YESsign03 君に・・・heart01

会いたかった~heart01

今シーズン2回目の会いたかったです。

七夕の日に叶った自己記録には0.3㎝足りませんでしたが、私には上出来です。
復帰釣行の敗北を大逆転させる1尾ですしねwink

1209020014 1209020015
その後もいくつかのポイントを釣り上がりましたが、チビニジ君も含めて、魚信はありませんでした。
でも、この日は十分満足したので昼前ですが日曜日の釣りを終えることにました。

七夕以来、あまり良い釣りできていなかったので釣りが嫌になりかけていましたが、また釣り欲が湧いてきました。次は60UP目指して頑張りたいですね。60UPなんて夢だと思っていましたが、なんだか手が届くような気がしてきました。まぁ、今シーズンは無理だとしてもいつかは・・・。

☆今回のDATA☆
Winston BoronⅢx 9.0ft#5
SMITH MARRYAT CMR56
DT5F(RIO Selective TroutⅡ)
リーダー3X9ft
ティペット3X50cm

☆ヒットフライ☆
タークタランチュラ#6-8、エルクヘアカディス#8

|

« 金曜、土曜の惨敗は日曜への架け橋(120831、120901釣行記) | トップページ | 私自身は惨敗でも、ガイドとしては優秀でしょ?(120908釣行記) »

コメント

アカガレイさん、また余裕の500mm越えオメデトウございます。というか600mm近いですねw
いいなあそんなのGETしてみたいっす。
こちらは580mmまではいかないけど500mm
くらいのをネットイン直前までいったのですがサヨナラ
されました(つД`)

投稿: yamame | 2012年9月 3日 (月) 20時40分

アカガレイさん、こんばんは。
ココにもデカ虹様を釣った方が!
皆さん凄い♪

投稿: かげまる | 2012年9月 3日 (月) 21時24分

>yamameさん
十勝のプーさんの渓は例年ならここまで渇水にはならないのですが、今年はひどい渇水でなかなか厳しいです。ただ、そのおかげで普段なら釣りできないポイントでこ釣りができたので、案外このニジ様はフライにスレていなかったので釣れたのかもしれません。

投稿: アカガレイ | 2012年9月 3日 (月) 22時56分

>かげまるさん
私の場合はまだまだマグレ当たりです^^;;;
こういう魚を本流や人の多く入るポイントで釣れるようになれれば一人前なのでしょうが…。

投稿: アカガレイ | 2012年9月 3日 (月) 23時01分

アカガレイさん、この間はありがとうございました。
おかげさまで、胃痛のせいで、今日は胃カメラを飲むはめになってしまいました。
俺のことはいいとして、おめでとうございます!!
ナイス虹です。やっぱり行ったんですね。さすがアカガレイさんです。

投稿: DAIVER | 2012年9月 4日 (火) 17時30分

アカガレイさん、こんばんは。
あと3cmで60UP・・・いいなぁ~!
ナイスボディです。
顔つきもいいですね。
掛かったらドッキドッキでしょうね。

投稿: BOB | 2012年9月 4日 (火) 18時50分

>DAIVERさん
この間は大惨敗の釣りになってしまい申し訳ありませんでした_(._.)_まぁ、渇水が一番の原因だったということで…お許しください。
そして、自分だけ日曜に釣っちゃってて…申し訳ないです(>_<)
胃カメラですか?大丈夫ですか?かなりストレス溜まってるみたいですね。今度こそ、もう少し水量のある時に釣りに行ってストレス発散といきましょう。
PS:昨日、電話もらってたみたいで…。パチやってて忙しかったもので、出れなかったです。。。

投稿: アカガレイ | 2012年9月 6日 (木) 22時40分

>BOBさん
掛かったときは、ほんとドキドキでした。走ってくれるのは楽しくて嬉しい反面、バレちゃう恐れもあるのでサッサとネットに入ってくれというのが本音だったりします^^;;;
60UPまでのあと3㎝というのが近いようで遠いんでしょうね。

投稿: アカガレイ | 2012年9月 6日 (木) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/46936951

この記事へのトラックバック一覧です: ツーアウトランナー満塁で逆転サヨナラホームラン!!(120902釣行記):

« 金曜、土曜の惨敗は日曜への架け橋(120831、120901釣行記) | トップページ | 私自身は惨敗でも、ガイドとしては優秀でしょ?(120908釣行記) »