« 今年初の道南遠征は上出来(2012道南遠征PART1-プロローグ) | トップページ | 復活してきたイワナ天国(2012道南遠征PART1-2:120622釣行記) »

2012年6月26日 (火)

また会いに来てね・・・ってことかな(2012道南遠征PART1-1:120622釣行記)

今年初めての道南遠征・・・その1発目の渓として、無理せずにイワナ様に出会える可能性が高い「道南イワナの王国」を選びました。ここは、入渓点から魚影が濃いだけでなく、ゴルジュ帯や滝など美しい渓相が多くみられる王国の名にふさわしい渓です。

道南イワナの王国
6月22日(金)5:30-11:00
天候:小雨時々曇り 気温:13-16℃ 水温:11℃ 状況:水量少ない ハッチ:無し ライズ:無し
釣果:イワナ様(41㎝、38㎝)、イワナ君(20-27㎝)20尾くらいlovely
※41㎝イワナ様写真撮影時に逃亡


1206220001
さて、この日は朝から小雨が降っていましたが、水量の方はやや少なめで濁りも全く無く良い感じでした。
気温、水温はやや低めでしたが、この日はドライオンリーで釣り上ることにしました。
すると、入ってワンキャスト目で・・・

1206220002
お久しぶりですsign03イワナ君confident
というわけで、20㎝ちょっと可愛らしいイワナ君がいきなり出てきました。
1年以上ぶりの道南のイワナとの再会はほんと呆気ないものでした。
とりあえず、イワナ君の顔を見れたので、その後は気分よく、小ポイントをドライで叩きながら軽快に釣り上って行きました。

1206220003 1206220004 12062200051206220006_2

ちょっとしたヒラキ、プール、落ち込みからは確実にイワナ君が顔を出してくれました。相変わらずの魚影の濃さにホッと一安心ですconfident
しかし、この渓のポイントの核心部はまだこの上流です。

1206220007
三段続く滝のポイントを超えていくと・・・

1206220008
ゴルジュ帯の入り口に到着。この入口のちょっと水深のあるポイントが一つ目の激熱ポイントsign03
運が良ければ尺サイズのイワナ様がいらっしゃるのですが・・・

1206220009
この日は、#10エルクヘアカディスをゆっくり咥えるイワナ様が出て来られましたhappy02
38㎝のイワナ様。やや痩せていますが、尾びれはとても立派です。ほんとこの1尾に出会えただけでも今回の道南遠征は大成功と言えます。そんなイワナ様に1日目1発目の渓で出会えるとは・・・運が良かったです。
そして、このイワナ様に出会ったあとは・・・

1206220010
とても美しいゴルジュ帯へ。こういう渓相はほんと道南らしくて良いですね(知床にもあるのですが怖すぎて行けません・・・)。

1206220011 1206220012
ゴルジュ帯を抜けると今度は一つ目の滝つぼへ。ここの滝つぼには多くのイワナ君が溜まっており、ここだけで10尾以上のイワナ君がフライを咥えてくれました。ただ、この滝つぼはまだ魚止めではなく、この上流に釣り上ります。すると・・・

1206220013 1206220014
美しい滝が右側から流れ込む魚止めの滝つぼに到着。とりあえず王国のゴール地点。
この滝つぼは、とある方が40UPを連発したり、私も40UPと対面したりと、とても熱いポイントとなっています。
この日、とりあえず、大イワナ様に狙いを定め#8スティミュレーターをキャストすると、これまたゆっくりとフライを咥えるお魚が出てきました。ただ、フライを咥えたあとの引きがとても強く、スコットの硬めの#3ロッドを弓なりに曲げています。とりあえず、ゆっくりやり取りしてやっとこさランディングしたイワナ様は立派な魚体の41㎝のイワナ様でした。久々の40UPはとても嬉しかったのですが・・・、ネットの上に寝かせてカメラをポケットから出しているうちに逃走され写真を撮れず・・・coldsweats02

まぁ、また会いに来てねっていうことなのかな?と思ってます。今シーズンにもう一度、会いに行くのでその時は写真に収まってくれればと思います。

何にしても多くの無邪気なイワナ君だけでなく、立派なイワナ様に2尾会え、最高の遠征スタートとなりました。
やっぱり道南の本家のイワナの王国は凄いですconfident

☆今回のDATA☆
Scott A2 803/4
HARDY Flyweight
DT3F(U4 Yamame DTT_PINK)
リーダー4X9ft
ティペット4X100cm

☆今回のヒットフライ☆
エルクヘアカディス#8-12 ビートル#12 スティミュレーター#8

|

« 今年初の道南遠征は上出来(2012道南遠征PART1-プロローグ) | トップページ | 復活してきたイワナ天国(2012道南遠征PART1-2:120622釣行記) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/45910234

この記事へのトラックバック一覧です: また会いに来てね・・・ってことかな(2012道南遠征PART1-1:120622釣行記):

« 今年初の道南遠征は上出来(2012道南遠征PART1-プロローグ) | トップページ | 復活してきたイワナ天国(2012道南遠征PART1-2:120622釣行記) »