« 懐かしいお魚さん、優しく待っててね | トップページ | また会いに来てね・・・ってことかな(2012道南遠征PART1-1:120622釣行記) »

2012年6月25日 (月)

今年初の道南遠征は上出来(2012道南遠征PART1-プロローグ)

2012年1回目の道南遠征は、修行のような釣り三昧のうえ、根室から道南まで約650キロの往復運転、3日連続車中泊ということで疲れもしましたが、本当に楽しい釣りができましたhappy02

1206210001
道南の愛しいニジマス君、ヤマメさん、茶君、そしてイワナ君は特に多く姿を見せてくれてlovely

とりあえず、釣行記はこれから少しずつUPしていきますので、まずは、今回の遠征の行程と釣果一覧は・・・

6月21日(木)
午前中仕事→根室(15:00発)→釧路→十勝清水IC~(道東道・道央道)~八雲IC→道南某所(0:30着)

6月22日(金)

道南イワナの王国→道南イワナ天国→道南S川→函館→道南某所(車中泊)

道南イワナの王国
6月22日(金)5:30-11:00
天候:小雨時々曇り 気温:13-16℃ 水温:11℃ 状況:水量少ない ハッチ:無し ライズ:無し
釣果:イワナ様(41㎝、38㎝)、イワナ君(20-27㎝)20尾くらいlovely
※41㎝イワナ様写真撮影時に逃亡


遠征1日目は楽園で久々となる尺超えどころか41㎝のイワナ様とご対面、ただ写真撮影に失敗し、逃亡されたのは残念でしたが、38㎝のイワナ様にも出会えたので最高の滑り出し。

道南イワナ天国
6月22日(金)11:40-13:50
天候:小雨時々曇り 気温:15℃ 水温:11℃ 状況:平水 ハッチ:無し ライズ:無し
釣果:イワナ君(20-30㎝)30尾くらいlovely ※アベレージ25㎝


楽園の次は天国へ。ここはBOBさんから情報を頂き、久々に突撃してみたら、ほんと良い感じになっていました。ちょうど尺のイワナ君2尾を含むアベレージ25㎝のイワナ君に多く出会えました。


道南S川
6月22日(金)15:00-16:30
天候:曇り 気温:15℃ 水温:10℃ 状況:水量少ない ハッチ:無し ライズ:無し
釣果:ヤマメさん(15-18㎝)5尾confident


この日の最後は、私がお気に入りだったS川のヤマメさんの顔を見に行きました。まだ6月ということもありサイズには期待していませんでしたが、6寸の元気なヤマメさんが顔を見せてくれ、お気に入りの渓が健在であることにホッとしました。


6月23日(土)
道南T川→道南S川→道南B川→函館→道南某所(車中泊)


道南T川
6月23日(土)4:30-10:30
天候:小雨 気温:12-13℃ 水温:10℃ 状況:水量少ない ハッチ:無し ライズ:無し
釣果:茶君(25㎝、29㎝)各1尾、イワナちゃん(10㎝)1尾weep


遠征2日目は、まずはT川から。私が一番のお気に入りの上流域に入りましたが、茶様には出会えず、残念でしたが、この渓では絶滅したと思っていた可愛いイワナちゃんに出会えたのは嬉しかったと同時に驚きました。このサイズが居るということはイワナ様もいるんでしょうね。茶の多い川ですが頑張って生き残って欲しいです。

道南S川
6月23日(土)11:20-13:30
天候:曇りのち晴れ 気温:16℃ 水温:12℃ 状況:少ない ハッチ:カディス少し ライズ:無し
釣果:イワナ君(20-26㎝)10尾くらいdespair


茶様に会えなかった悲しさをイワナ君に癒してもらおうと思い、ちょっと釣り難い小渓流に行ったのですが、尺さいずはおろか数もあまり出ず、期待外れの結果に終わりました。この渓は春先は良いのですが、今時期はあまり良い思いをした記憶が無いので仕方なかったかもしれません。


道南B川
6月23日(土)14:20-16:15
天候:晴れ 気温:16℃ 水温:13℃ 状況:平水 ハッチ:カディス多い ライズ:少ない(ポツポツ)
釣果:イワナ様(34㎝×2尾)、イワナ君(22-30㎝)20-30尾くらいlovely


2日目の最後は、私のかつてのホームの渓であり思い出の多いB川へ。ここも春先の方が良い釣りできる渓なのですが、この時期としては水量が多く、この渓の核心ポイントまで釣り上らなかったにもかかわらず、型の良いイワナ君が多く顔を見せてくれました。そのうえ34㎝のイワナ様も2尾出てきました。このホームの渓はブナ、カラマツ林の中を流れる美しい渓相のうえ、住んでいるイワナはお腹の黄色いタイプということで最高です。


6月24日(日)
道南茶君の住む小さな沢→森IC(15:00頃)~(道央道・道東道)~池田IC→釧路→根室(0:00着)

道南茶君の住む小さな沢
6月24日(日)5:15-14:00
天候:晴れ 気温:13→21℃ 水温:12℃ 状況:少ない ハッチ:カディス、ユスリカ ライズ:無し
釣果:茶君(20-35㎝)15-20尾、ニジマス君(20㎝)1尾confident
※お師匠様が40UPの茶様とご対面


遠征最終日は、私の色々な面でのお師匠様と茶君の住む小さな沢へ突撃しました。道南に居た頃、ここへは良く突撃していたのですとにかくプーさんの気配が濃い沢で、それほど上流域まで攻めたことは無かったのですが、この日初めて、かなり上の方まで攻めました。すると飽きない程度に30㎝ちょっとの茶君が顔を出してくれたので楽しめましたが、こんな小さなと驚くようなポイントに居た40-50㎝くらいの茶様には私はフライを咥えさせることは出来ませんでした。そんな中、お師匠様は攻めにくい木の被さったポイントで40UPの茶様を釣られたのには流石だと思いました。

というわけで、最終日、みっちり釣りをしてそのまま根室へほぼノンストップで走って帰ったのでヘトヘトになりました。おまけに今日(月曜)は早出の仕事があったので朝6時半起き。疲れていますが、楽しかったので全然問題ないですwink

釣り以外にも・・・

1206210002
久々に見た日本海や・・・

1206210003 1206210004_2
立待岬から見た函館市街に本州・・・

1206210005
相変わらず熱かった谷地頭温泉・・・

1206210006
そして、やっぱり忘れられない噴火湾・・・

と、道南は釣りだけでなくいろんな面で私を癒してくれますconfident
やっぱ道南は・・・最高に素晴らしいですねsign03


注:このような遠征は体に支障をきたしますので、良い子はマネしないように

|

« 懐かしいお魚さん、優しく待っててね | トップページ | また会いに来てね・・・ってことかな(2012道南遠征PART1-1:120622釣行記) »

コメント

こんばんは。

今回はタイミング合わず残念でした、
次回は是非タイミングを合わせてご一緒しましょう。

今回の遠征良い感じだった様で何よりです、
釣行記UP楽しみにしております。

投稿: BOB | 2012年6月26日 (火) 18時32分

アカガレイさん こんばんわ!
たいへんご無沙汰してました。
弾丸道南遠征事故無く
無事御帰還なされた様で何よりです

この行程は、良い子じゃなくてもマネ出来ませんよ(笑)

土曜朝 T川行こうと思ってたので行けばお会いできたかも・・・残念
あら 谷地の温泉まで来てたのですね
どこかですれ違っていたかも知れません

投稿: KEN | 2012年6月26日 (火) 21時46分

>BOBさん
今回は急に遠征を決めたもので、ご一緒できなかったのも仕方なかったです…。でも、教えていただいた情報のおかげで、良い釣りも楽しめました。あの渓が復活したのは嬉しいことですね^^
次回は前もって連絡してタイミングを合わせようと思いますのでご一緒しましょう。

投稿: アカガレイ | 2012年6月26日 (火) 22時01分

>KENさん
お久しぶりです^^
今回は鹿にぶつかることも無く無事に遠征を行うことができました。
土曜のT川は小雨が降っていて朝は厳しかったです。そのせいなのか、釣人もあまり居ませんでした。
道南に行ったら大概、谷地頭としんわの湯、陣川温泉に高確率で出没しております^^;;;

投稿: アカガレイ | 2012年6月26日 (火) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/45870273

この記事へのトラックバック一覧です: 今年初の道南遠征は上出来(2012道南遠征PART1-プロローグ):

« 懐かしいお魚さん、優しく待っててね | トップページ | また会いに来てね・・・ってことかな(2012道南遠征PART1-1:120622釣行記) »