« 十勝と言えばやっぱりこの渓!!(120603釣行記) | トップページ | ウェットはご禁制が来るから嫌・・・(120609釣行記) »

2012年6月 5日 (火)

4度出会ったミカンほっぺ(120603釣行記番外編)

先日の釣行で出会ったミカンほっぺの49㎝のニジマス様。
実はこのニジマス様・・・、対面するの実は4回目なのです。

では、とりあえず出会った4回の写真を見比べていきましょう。

1回目の出会い:平成22年8月28日 全長44㎝
その時の釣行記はコチラ

12060610082801 12060610082802
2回目の出会い:平成23年8月7日 全長44㎝(測定ミス???)
その時の釣行記はコチラ

12060611080701 12060611080702

3回目の出会い:平成23年8月27日 全長46㎝
その時の釣行記はコチラ

12060611082701 12060611082702

4回目の出会い:平成24年6月3日 全長49㎝
その時の釣行記はコチラ

12060612060301 12060612060302
顔のアップの写真を見ると分かりますが、上唇の付け根が赤くなっているところやえらぶたの部分にやや大きめの黒い斑点が3個並んでおり、その下に似たようなサイズが2個(色がやや薄い)並んでいるところ。他にもよ~く斑点の配置を見ると全く同じ。まさしく、この写真のお魚は同じニジマス様のようです。
こうやって並べてみてみると、魚体が次第に立派になっているのが分かります。今年は体高も立派になり、厚み(体幅)も増していました。

ちなみに、この魚が私が憧れて通っていた「プーさんの本流」で初めて釣った40UPのニジマス様で、釣った当時は大喜びしたことを昨日のことのように思い出しますが、それだけでも忘れられない魚だったのに4回も出会うと、もう愛着がかなりわいております。
今シーズンはおろか来シーズンも会えれば最高ですよね。今回49㎝だったということは、次回は50UPになって立派な姿を見せてくれると思いますし。
このまま元気に順調に成長して行って欲しいと思います。

また再会出来れば良いなぁconfident

|

« 十勝と言えばやっぱりこの渓!!(120603釣行記) | トップページ | ウェットはご禁制が来るから嫌・・・(120609釣行記) »

コメント

アカガレイさん、こんばんわ。
お久しぶりでした。
すごく感動的な話ですね。このニジマス様はいつ見ても美形ですね。
4回も同じニジマス様に出会えるとは絶対に運命ですよ。
僕も、あの時のニジマス様に再会したいです。

投稿: DAIVER | 2012年6月 7日 (木) 19時12分

>DAIVERさん
お久しぶりです。相変わらず元気なようで。
そういえば…立派な鬼様を釣られたみたいで…。
ブログは読みましたが、悔しいからコメントしませんでした(笑)冗談はおいといて、おめでとうございます。歯形の付いたルアーは記念に置いておきたい1本ですね。
さて、写真のニジマス様。実はもう1回会っています。それは、DAIVERさんがルアーで釣ったときです^^実は、私が釣った7日と27日の間にDAIVERさんが釣っていたんです^^;;;

投稿: アカガレイ | 2012年6月 8日 (金) 00時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/45544206

この記事へのトラックバック一覧です: 4度出会ったミカンほっぺ(120603釣行記番外編):

« 十勝と言えばやっぱりこの渓!!(120603釣行記) | トップページ | ウェットはご禁制が来るから嫌・・・(120609釣行記) »