« 1万分の1尾は大袈裟???(120428、120429釣行記) | トップページ | 稲葉さま、祝!!250号HR!! »

2012年4月30日 (月)

60㎝への厚い壁?あと2㎝・・・(120430釣行記)

さて、今日はGW前半の最終日。
連休中は、大勢の釣り人でにぎわっている「エモンの本流」ですが、さすがにこの日は遠征組はあまり居ないだろうとのんびりと家を出て向かいました。しかし、8時頃に現地に到着すると、駐車できる場所にはこれでもかと釣り人のcarrvcarが停まっています。そして川の方を見ると、至る所に釣り人が見えます。
う~ん、何とも言えません。こんなに釣り人が押し寄せるとは・・・。
というわけで、入川を諦めてrvcarをそのまま走らせ、「ザンたれの本流」に行くこととしました。
到着して川の様子を見てみると、「ザンたれの本流」も大勢の釣り人で溢れ返っていましたが、ここは規模が大きいし、何人入ろうが攻め切れる川ではないので何とかなると考え、ロッドを振ることにしました。


道東ザンたれの本流
4月30日(月)9:00-12:00
天候:快晴 気温:10-13℃ 水温:未計測 状況:平水濁り少々
潮汐:満潮7:23(100㎝)、23:14(104㎝) 干潮 2:50(90㎝)、15:39(40㎝) ハッチ:ユスリカ
ライズ(ボイル):少ない 釣果:アメマス様(58㎝)1尾、チビアメちゃん(30-35㎝)2尾happy02


1204300001 1204300002
4月末と言うこともあり、アメマス達はかなり河口に近づいていると思い、河口に近い最下流域の1級ポイントを見に行きました。しかし、皆考えることは同じようで、そのポイントは大混雑。仕方なく、そこから上流に向かって河畔沿いにrvcarを走らせ、先行者の居ないポイントを探した結果・・・先週と全く同じポイントでロッドを振ることになりました。ただ、同じポイントですが先週よりも濁りが落ち、流木も少なく釣りやすい感じになっており、チビアメちゃんが時々跳ねています。
というわけで、今日はチビアメちゃんが跳ねている近くのちょっと流れに変化がある場所に集中的にフライを流していきました。

1204300003
すると、チビアメちゃんが2尾ほど顔を出してくれました。
なかなか可愛らしいチビアメちゃんですが、まだちょっと痩せ気味です。これから海に降って一気に大きくなるんですかね?何にせよ、大きくなったこの魚たちにまた再会できればと思います。

さて、チビアメちゃん以外に、この日も少し良い感じのアメマス様が顔を出してくれましたhappy02

1204300004
顔つきは昨日のJ川のアメマス様よりも優しい(幼い)感じですが、この日のアメマス様は女の子のようです。

1204300005
サイズは58㎝。あと2㎝で今週の目標の60㎝だったのですが・・・惜しいcoldsweats01
でも、このアメマス様は女の子とは言ってもかなり引きました。鰭もピンピンで完全に魚体が回復していたからでしょうね。ダブハンロッドを思いっきり曲げてくれ、ほんと楽しませてくれました。

このアメマス様に出会った後、ちょっと風が強くなってきたので撤収することにしました。もう少し釣りたかったのですが腹も減ったので・・・coldsweats01

撤収後、そのまま帰る予定だったのですが、「エモンの本流」の横を通ると釣り人のrvcarが朝の3分の1くらいになっていたので、ダメもとで立ち寄ってみることとしました。


道東エモンの本流
4月30日(月)14:00-17:20
天候:快晴 気温:7-10℃ 水温:10℃(?) 状況:平水濁り少々
潮汐:満潮8:59(100㎝)、23:13(113㎝) 干潮 4:03(85㎝)、16:01(54㎝)
ハッチ:ユスリカ、ストーンフライ ライズ(ボイル):少ない
釣果:チビアメちゃん(36㎝)1尾weep


1204300006
釣り人が少なくなったとはいえ、河口のポイントはビッシリ人が立ち込んでいるのが見えるので、人の居ない場所でロッドを振ることとしました。ただ、川岸には新しい足跡がいっぱいあったので、午前中は釣り人が居たのでしょう。そのせいでアメマス達がスレてしまっているのか、時々跳ねるのですが、なかなかフライを咥えてくれません。そんな状況の中で1尾のチビアメちゃんだけがフライを咥えてくれたのですが、ほんと厳しかったです。
何回か当たりがあったのでそれを確実に取っていれば・・・。
でも、潮汐を考えるとちょうど干潮時間の潮止まりの前後をやっていたので仕方なかったのかもしれません。

1204300007 1204300008
そんなこんなで、粘るつもりはなかったのですが、気付けば17時過ぎまでやってました。
でも、釣果はチビアメちゃん1尾・・・。
まあ、ザンたれの本流でアメマス様に出会えたので良しとしますcoldsweats01

さて、GW後半戦は道南へ行く予定でしたが・・・状況が変わったので今年のGWは道南には行かないことにしました。
というのも、先週、新しいrvcarの契約(5月中旬納車)をしたものでdollarが一時的に無いんでcoldsweats01
というわけで、GW後半のアカガレイの予定は・・・
1日:仕事 2日:札幌ドームbaseball(仕事を休めれば) 3日:支笏湖(2日ドームに行けば)
4~6日:道東界隈で釣り(エモンの本流、ザンたれの本流、(まりも湖)、(クッシー湖))
道東でも意外とこの時期良い釣りできるというのが極東に住んで4年目(極東ラストイヤー)にしてやっと分かったので、まぁ我慢します。

道南へは6月に行きます。その方が道南のイワナ達も元気でしょうし・・・。ああ、早く道南に行きたいsign03

☆土日のDATA☆
LOOP EVOTEC 8136-4MF
LOOP EVOTEC LW627
RIO Powerflex Core Shooting Line 0.030"-25lb Floating
RIO Skagit Short Head 20
t 575
AIRFLO PolyLeader TROUT 8ft Extra Super Fast Sinking
ティペット0X150㎝

☆本日のヒットフライ☆
金玉マラブー(オリーブ)#6

|

« 1万分の1尾は大袈裟???(120428、120429釣行記) | トップページ | 稲葉さま、祝!!250号HR!! »

コメント

アカガレイさんこんばんは。
ザンたれで結果だしましたね。
60upじゃなくても近いのですからオメデトウございますですよ^^
アタシも行きたかったなあ。

こちらの状況は今年は釣友メンバー達とのスケが合わず牛川、ザンたれ遠征が中止になり行くところが支笏湖か千歳川または日本海の海アメと限られていたのですが、
牛川は銀座だったのをみると行かなくて正解だったかもしれません・・
と思い込むようにしてます(^_^;)

投稿: yamame | 2012年5月 1日 (火) 22時07分

>yamameさん
案外、エモンの本流よりザンたれの本流の方が釣りやすいかもしれないです。ほんとエモンの方は滅茶苦茶人が多くて…(>_<)
道東へ来る予定だったとのことですが、GWは外した方が正解かもしれません。でも、今年のGW後半は太平洋側は暴風予報で天気がかなり崩れるみたいなので、結果オーラいかもしれないですね^^;;;

投稿: アカガレイ | 2012年5月 3日 (木) 01時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/45085056

この記事へのトラックバック一覧です: 60㎝への厚い壁?あと2㎝・・・(120430釣行記):

« 1万分の1尾は大袈裟???(120428、120429釣行記) | トップページ | 稲葉さま、祝!!250号HR!! »