« ちょこっと名所へ(2011知床釣行PART3:110716釣行記番外編) | トップページ | 大惨敗の2日間(1日目)(2011道北遠征PART2-1:110723釣行記) »

2011年7月22日 (金)

タークタランチュラ:デカニジ様が大好きそうな・・・

タイイングのカテゴリーを作っているにも関わらずタイイングの記事を全く書いていませんでしたcoldsweats01
旧ブログでは少し書いてはいたのですが・・・。
改めてこれから時々書こうかと思います。
記念すべき第1回はデカニジ様が大好き(と思う)あのフライhappy02


タークタランチュラ#6

1107210001
HOOK:TMC2312#6
THREAD:ブラウン6/0
LEGG:ラバーレッグホワイト
HEAD:ディア・ヘア ナチュラル
BODY:フライライト・ダビング #6 チョコレートブラウン
WING:エアロドライウイング 01 FL.White
TAIL:ゴールデン・フェザント・ティペット

まだまだスパンヘッドの作成に慣れていなくて不格好です。
ヘッドの作成は難しいとは思わないのですが、面倒なのと机の上がゴミだらけになるのが難点です。根気よく丁寧に作れば綺麗なヘッドができるのでしょうが、私、ほんと根気が無いもので・・・coldsweats01

本当はウィングにカーフテイル等を使いたいところですが、無かったのでエアロドライウイングを使いました。
案外、この方が沈みにくく白泡の中にぶち込んでも浮きそうなので良いかも・・・。

何にしても、これから夏本番となりデカニジマス様も浮かんでいる大きなものに気が取られていることでしょう。レッグなんかにも興味津々でしょうし。

このフライの大きさに似合うニジマス様が出てくることを期待したいですねconfident
タイイングに手間もかかっているので・・・coldsweats01

|

« ちょこっと名所へ(2011知床釣行PART3:110716釣行記番外編) | トップページ | 大惨敗の2日間(1日目)(2011道北遠征PART2-1:110723釣行記) »

コメント

どもです。
ディアヘアのヘッド製作ですか…
自分も苦手です、というかめんどいです^^)
カット時、思った以上に飛び散りますよね。
で、綺麗に出来たヤツほど一瞬で高~い木に引っ掛けて、川べりで涙目になりますよね?
綺麗に作るコツは「床屋さんになった気持ちで少しずつ慎重に刈り込む」らしいです。
あと、バイスがシャンクを中心に回転できるタイプだと上手いこと刈れますよ。

投稿: ガーミソ | 2011年7月23日 (土) 11時17分

こんばんは。
タランチュラさんは今回、私も使いましたが、
非常に不細工な仕上がりとなり「こんなんで釣れるのかいな?」特にスパンヘッドは物体Xの足みたいな出来でした(>'A`)>
それでも釣れてくれる木徳な鱒さんがいて一安心です
(井美不w)
#6のロングシャンクで巻いたタラチュウはキャストしずらかったですよ。
これはタイイングが不恰好すぎるということでしょうか?

投稿: yamame | 2011年7月24日 (日) 19時29分

>ガーミソさん
私はカットの時のディアヘアが飛び散るのが嫌で刈り込む量を無意識のうちにセーブしちゃっています。これじゃあダメですよね^^
そして、綺麗に巻けたフライや手の込んでいるフライに限って木に引っ掛かるのはどういうことなんでしょうね?これに関しても無くすのが嫌で私の場合はフライボックス内の飾りになっちゃってます。ドライの場合、使うフライは量産できるエルクヘアカディスばかりで…^^;;;

投稿: アカガレイ | 2011年7月24日 (日) 23時17分

>yamameさん
今回、このタランチュラを使ってみたのですが、私もキャスティングが大変でした^^;;;#4ロッドじゃ厳しいような気がしました。でも、それよりも心配なのが私の巻いたタランチュラに反応する魚が今回全く居ませんでした。不安なので、知床のオショロコマで試そうかなって思ってます^^;;;私の前も木徳な鱒が現れて欲しいものです。

投稿: アカガレイ | 2011年7月24日 (日) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/40908205

この記事へのトラックバック一覧です: タークタランチュラ:デカニジ様が大好きそうな・・・:

« ちょこっと名所へ(2011知床釣行PART3:110716釣行記番外編) | トップページ | 大惨敗の2日間(1日目)(2011道北遠征PART2-1:110723釣行記) »