« 本命の渓はまだ雪代増水中ですが・・・(110618釣行記) | トップページ | 今シーズン初ドライ&初キノコだけど釣果は・・・(涙)(110625釣行記) »

2011年6月21日 (火)

第2回管内アメマスダービーINまりも湖(110619釣行記)

さて、先日の日曜日は、まりも湖にてアメマスダービーと称して極東管内の仲間内で釣りをしました。
ちなみに第1回は3月に「おはぎの本流」で開催され、見事シュガー君が大物を釣り上げています。
この日は、その時の参加者シュガー君、KETさん、私に加え大師匠様が参戦です。結果はいかに・・・。


まりも湖
6月19日(日)4:30-19:10
天候:曇り時々晴れ 気温:13-20℃ 水温:未計測 状況:凪→波20㎝ ハッチ:モンカゲぽつぽつ
ライズ:ポツポツ  釣果:アメマスちゃん(33cm)1尾 ※釣果は私アカガレイのもの


1106190001 1106190002 1106190003
この日のダービー(釣り)は朝4時半から19時過ぎまでと14時間半の長丁場catface
釣り開始時は雲が多くモヤもかかっていましたが、昼間は青空も見え気温も上がり気持ちよく釣りができました。ただし、夕方からは雲が多くなり風は強いし小雨が時々降るという悪条件でちょっと大変でした。
さて、入ったポイントは有名なボッケ桟橋右側。
この時期のまりも湖というと・・・

1106190004
ヒゲナガではなくて(こちらもそろそろ出てきましたね)・・・coldsweats01

1106190005
モンカゲロウの出てくる時期です。最近はこのモンカゲが現れると、アメマス達が狂喜乱舞するというよりは釣り人が狂喜乱舞しているような気もしますが・・・。でも、やはり期待しちゃいますよね。モンカゲのスーパーハッチが起こってアメマス達にスイッチが入り入れ食い状態になることを。。。
しかし、この日もモンカゲはダラダラポツポツハッチしており、アメマスたちが狂うことはありませんでした。一度で良いからモンカゲのスーパーハッチに出会いたいものですが・・・。

それでは、今回のダービーの結果は・・・

第1位・・・

1106190006

大師匠様。アメマス3尾を釣り貫録の優勝。流石ですね。キャスティングなど見ているだけで勉強になります。
私とは格が違います。

第2位・・・

1106190007

KETさん。19時撤収直前にモンカゲドライでアメマス君とご対面。4人の中では一番ロッドを振っている時間が長かったので、アメマスの神様が最後に微笑んだのでしょうね。努力する人は必ず報われるということですね。
ちなみにアメマス君以外にもまりも湖では珍しいヤマメさんとのご対面も。

ブービー賞・・・

1106190008 1106190009
私、アカガレイ。この日は4時半の入水と同時にとりあえず湖で水泳。その後、昼過ぎにもう一度水泳。ウェーダーの中まで完全浸水と散々でしたwobbly前日にも水泳しておりますが、私はそれほど泳ぐのが好きでないのでお間違え無く。まぁ、伝説づくりが私の信条ですから・・・gawk
釣果はイワナサイズの33㎝アメマスちゃん1尾。バラシた数は7尾。むちゃくちゃ下手くそ過ぎです。大師匠様が言うには私はロッドを立てて待つ癖があるようで、それが合わせが甘くなってバラス理由に繋がっていたようです。まぁ、その癖がわかりましたし、初めてフローティングニンフで魚を釣ったので良しとしましょう。楽しかったですし・・・。

ブービーメーカー賞

1106190010 1106190011 1106190012
シュガー君。この日は引っ張りで挑んでいましたが、タイプ2のシンキングラインでは厳しかったポイントのようで残念な結果に。でも、地球という大物を釣ったり、大師匠様に的確なガイドを行ったりと大活躍でした。ただ、大活躍のせいでお疲れになったのか、ボッケの温泉と特有の暖かい地面に負けたのか、意識を失っている時間もありましたが・・・。

まぁ、ダービーというには4人全体でアメマス5尾と寂しい結果ですが、楽しかったから良しでしょう。

基本1人で釣りすることの多い私ですが、こういう風にワイワイ釣りするのも楽しいですねconfident
ご一緒した皆様、お疲れ様でした。長丁場で大変ハードでしたが、これに懲りずまた行きましょう。
よろしくお願いします。

☆本日のDATA☆
SAGE LAUNCH609
SMITH MARYYAT CMR56
WF6F(Pro Series)
リーダー3X9ft
ティペット3X150cm

☆ヒットフライ☆
フローティングモンカゲニンフ#8

|

« 本命の渓はまだ雪代増水中ですが・・・(110618釣行記) | トップページ | 今シーズン初ドライ&初キノコだけど釣果は・・・(涙)(110625釣行記) »

コメント

アカガレイさんこんにちは。
もう少し釣れるかと思ったのですが、残念です。
満足出来ないので、もう一度暖かい日を選んで、
行ってきます。

投稿: KET | 2011年6月23日 (木) 12時12分

アカガレイさん こんにちわ!
世界水泳に ウェーダー装着の自由形があったら金メダル候補ですね(笑)
ウェーダー装着で内部浸水すると 強制的に天地逆になってしまう様ですので 
くれぐれもお気を付けて下さいませ。

自分も以前 支笏湖で遠いライズにルアーを打ち込みたくて
ウエストハイなのに 夢中になりすぎ
胸まで立ち込んでしまった事がありましたよ(笑)

投稿: KEN@こっそり巣より(笑) | 2011年6月24日 (金) 11時35分

>KETさん
こん○○は。
ほんと前後の日は釣れていたようなのに、この日だけ釣れなかったって…。ほんとツイいないですよね(>_<)
私は明日リベンジしようかと思いましたが、昨日今日の雨と気温低下にもう少しずらしてリベンジしようと思いました。やっぱり平日ですよね^^;;;

投稿: アカガレイ | 2011年6月24日 (金) 20時22分

>KENさん
巣からこっそりコメントありがとうございます^^
ほんとウェーダー装着水泳日本代表は私しかいないですね^^ただ、2回目の水泳の際はウェーダーの中に水がかなり入り、危うく溺れかけました(>_<)

投稿: アカガレイ | 2011年6月24日 (金) 20時28分

泳ぐには良い季節になってきましたね。先日、私も、ついヤマメ川で泳いでしまいました。その後、35cmのイワナ、背掛けにしてしまいました。
 ヤマメを釣りに行った筈なのに・・。

投稿: かます草 | 2011年6月24日 (金) 21時24分

>かます草さん
道南、道央方面では泳ぐのに適した季節になってきたのでしょうが、道東はまだ泳ぐのにはちょっと早いようです…(>_<)

投稿: アカガレイ | 2011年6月26日 (日) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/40492367

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回管内アメマスダービーINまりも湖(110619釣行記):

« 本命の渓はまだ雪代増水中ですが・・・(110618釣行記) | トップページ | 今シーズン初ドライ&初キノコだけど釣果は・・・(涙)(110625釣行記) »