« 2010年11月 | トップページ | 2011年2月 »

2010年12月の2件の記事

2010年12月26日 (日)

2010年を振り返って・・・

12月に入ってからは1回しかまともな釣りが出来ていません。近所の沼に行っても凍ってたり、そして、おはぎ川に行こうとすると大荒れの天気になったり、今週末は溜まっている報告書を家で書いたり・・・。とりあえず今シーズンは強制納竿になりました。2010年を簡単に振り返ると・・・

私生活は・・・相変わらず浮いた話も無く、釣りに狂った1年でしたcoldsweats01
お仕事は・・・色々思うことがあります。来年それなりの決断をするのも悪くないかなと思います。そうなると・・・angry

釣りは・・・良かったような悪かったようなgawk というわけで、お魚ごとに振り返って見ます。


1012260001_2
☆思い出のイワナ君☆ 釣行日:5月2日 場所:道南イワナの王国 サイズ:34cm
イワナに関しては、道南遠征1発目に出会った魚が今年の最大となり、不本意な結果となりましたcrying
今年も道南遠征を数回行いましたが、やはり夏の大雨でイワナの多くの渓が荒れてしまったのには参りました。来年も遠征しようと思っていますが、これらの渓がどれくらい回復しているのか?今から気になるところです。


1012260002_2
☆思い出のアメマス君☆ 釣行日:8月22日 場所:道東アメマスの第2故郷 サイズ:74cm

アメマスに関しては、今シーズンは開幕から終盤まで多くの魚に出会え言うこと無しでしたlovely
特に今年は遡上アメマスたちのイクラフライへの反応が抜群でしたが、来年はどうなんでしょうね。気まぐれなアメマス達のことですから・・・。


1012260003_2
☆思い出のオショロ君☆ 釣行日:9月26日 場所:十勝プーさんの本流 サイズ:25cm

オショロに関しては、狙って釣りに行った知床では小物ばかりでしたが十勝でまずまずの魚に出会えましたconfident
来年はまた尺オショロ様に出会えれば良いのですが・・・、こればかりは運も必要でしょう。


1012260004
☆思い出のヤマメさん☆ 釣行日:9月17日 場所:道南巨石の渓 サイズ:27cm
ヤマメに関しては、道南のお気に入りの渓でまずまずのサイズに多く出会いましたcatface
道東では多くのヤマメたちが海に下りサクラになることから、なかなか狙って釣りに行くことがありませんが、居ないわけは無いと思うので、来年は特にバイカモの本流で尺近いヤマメさんに出会えれば良いのですが。


1012260005
☆思い出のニジマス様☆ 釣行日:8月28日 場所:十勝プーさんの本流 サイズ:44cm
ニジマスに関しては、数は釣れましたが、まりもの本流以外での50UPはまたお預けになりましたcatface
今年は十勝プーさんの本流でそれなりの手応えを感じ取れたことが一番大きかったです。来年はここで50UP達成と生きたいところです。


1012260006
☆思い出の茶君☆ 釣行日:7月31日 場所:道南茶君の居る沢 サイズ:38cm
茶に関しては、すべて道南遠征のものですが40UPも釣れたのでまずまずですcatface
ただ、今年は釣れたのは釣れたのですが、良い時と悪い時の差が激しかったです。来年は十勝辺りの茶の川へも行こうかと思いますが、十勝まで行くとやはり茶君よりニジ君となってしまうのが・・・。


1012260007
☆思い出のサクラ様☆ 釣行日:11月27日 場所:まりもの止水 サイズ:40cm
サクラ様に関しては、まりもの止水禁漁直前釣行で出会いました。ピカピカで満足の一尾でしたlovely
来年はもう一回り、このサクラ達が大きくなっていそうで楽しみです。


そんなこんなで、今年はそれなりに釣れたのですが、アメマス以外はそれほど特段の大物も無く、無難な1年でした。まぁ、小さな怪我はしましたが大きな怪我もなく釣りを楽しめた1年だったので良しとしましょう。
というわけで、今年もブログを読んでくださった皆様、一緒に釣りしてくださった皆様、お世話になりました。
来年もよろしくお願いします。そして良いお年をお迎えください。

PS:来シーズンの私の開幕は、天気が荒れてなければ、2月か3月に『わかさいもの止水』へ板サクラ様で開幕させられればと思っています。ただ、実現できるかどうか仕事のこともあるので微妙ですが。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

小さいけれどアメマス君の魂が・・・(101205釣行記)

今週末は、満を持して『おはぎの本流』へ突撃して、私のダブハンにアメマス様の魂を入れようと思っていたのですが、金曜、土曜と道東方面(道内全域ですが)は大雨、突風という訳の分からない悪天候が・・・。
というわけで、『おはぎの川』への遠征は中止しました。
そして、時期が時期ですし、今週末はもう無理して釣りに行く必要は無いかなとも思ったのですが・・・
私が、苦痛に晒されている『悪の巣』ですが、最近、以前にも増して、えげつなくなってきて、『悪の巣』改め『アホの巣』になってきました。まぁ、詳しくは書かないですが、ほんと、あそこはアホですわ。お前ら何やねんって・・・。ええ年した大人が・・・
まぁ、こんな感じですから、土日はしっかりガス抜き、気分転換しておかないと大変です。パチへ行くことも考えましたが、まだ、ロッドが振れるのなら、ロッドを振りに行きたい。そこで、大雨後ですが、止水なら何とかなるだろうと思い、日曜は止水へ行くことにしました。ただ、『まりもの止水』は禁漁になってしまったので、『クッシーの止水』へ行こうと思っていたのですが寝坊してしまいました。というわけで行き先は近場のあそこにしました。


道東雑海藻駆除の止水②
12月5日(日)12:00-15:30
天候:晴れ 気温:5-9℃ 水温:未計測 状況:西~南西の風3-5m、やや濁り有り、スガモの切れっぱ多い
ハッチ:無し ライズ(ボイル):少ない 釣果:アメマス君(30-40cm)7尾

1012050001

寝坊してしまったので現地に到着したのはちょうど昼。時間が遅かったこともありますが、ポカポカ陽気で快適に釣り出来そうな様相です。そして、この止水の周りは道東らしい丘陵地で、農耕馬が放されています。
のどかな雰囲気の中のんびりとロッドを振り始めます。

1012050002
止水の状況は、程よい風と程よい波で良い感じだったのですが、前日までの大荒れの天気のせいか、雑海藻駆除でもやった後かと間違えそうなくらい、スガモの切れっぱが流れてきて大変な時間帯もありました。それでも、頑張ってキャスティングを続けます。ただ対岸では釣れているのですが、私が入ったポイントはあまりパッとせず、なかなか当たりもありません。気持ちが折れてきたときにふと後ろを見ると・・・

1012050003
馬が接近しており、ちょっと恐怖を覚えます。奴らがいきなり襲い掛かってきたらどうしようと・・・wobbly
こうなると引くことも出来ず、馬が立ち去るまでは釣れなくても釣りを続けるしかありません。
でも、この馬が幸運を持ってきたのか、粘っていたお陰なのか分かりませんが・・・

1012050004 1012050005
そんなに大きくはありませんが、海とここを行き来していると思われる体色の白っぽいアメマス君がポツポツと顔を見せてくれましたlovely
そして、やっと私のダブハンにアメマス君の魂も入りました。
ただ、この日はちょっと私が巻いて行ったフライがここの止水では合っていなかったようで、大物アメマス様に出会うことが出来ませんでした。次回、ここのアメマス様が好きなパターンのフライを巻いて再チャレンジしようと思います。

元気なアメマス君の顔を見ることが出来たので、これで、何とか明日から5日間、『アホの巣』で頑張れそうですcatface

ロッド:LOOP EVOTEC 8136-4MF
リール:LOOP EVOTEC CLW 8twelve
ライン:LOOP OATH 8-9SI + LOOP OATH 8-9FI
リーダー:LOOP LNL-Lサーモンライト(15ft20LB)
ティペット:1X50cm
ヒットフライ:ウーリーワーム#10

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年2月 »