« チップも良いけどやっぱりニジ様が・・・(101103釣行記) | トップページ | 川ではあなたに出会えるのですが・・・(101113、101114釣行記) »

2010年11月 8日 (月)

本命だったり、外道だったり・・・(101106、101107釣行記)

先週の土曜日は、数ヶ月ぶりにマコ君との釣りでした。行き先は、飽きもせず、私にとっては3週連続となる『道東アメマス君の第1故郷』。前2週はまずまず良い釣りができましたが、今回は行く前からそれまでのような良い釣りは出来ないと思っていました。でも、全くダメということは無いだろうと思い、一発70UPを目指したのですが・・・。

道東アメマス君の第1故郷
11月6日(土)5:30-15:00
天候:晴れ 気温:-3-13℃ 水温:7℃ 状況:水量少ない濁り無し ハッチ:ほとんど無し ライズ:無し
釣果:アメマス様(56cm)1尾、アメマス君(6-49cm)30尾前後 
※2人で50尾前後?前週までより大きく釣果減

10110600011011060002

さて、入ったポイントも3週連続同じ。ほんと飽きるでしょ?なんて言われそうですが、全く飽きてませんcoldsweats01
3週連続同じポイントで釣りをすると、色々な違いが見えてきます。この日は少し釣り上がっただけで前週までとの違いに気付きました。とにかく、この日は浅瀬に居る魚が少なく、そして淵やらアメマスアパート(倒木ポイント)に居る魚の数が少なく、大型のアメマス様の姿がほとんど見えません。大型魚はもう越冬場所の下流に下ってしまったんですかね?
そのうえ、特定の色のイクラフライにしか興味を示していないようで(他の色も喰わないことは無いのですが)、イクラスイッチが切れかかっているようでした。
それでも・・・

1011060003
40cm台のアメマス君は飽きない程度に出てきます(それ以上に30cm以下のチビアメ君も多くて・・・)。さすがに11月に入り、体色にサビの入った、産卵終わりの魚ばかりでしたが。
今回、前週までのポイントがあまりパッとしなかったので、先週午後から良かったポイントへ移動したものの、そこはほとんど魚が居ない状態。というわけで、数年前にマコ君に教えてもらったポイントへ行ってみました。

1011060004
しかし、当時、良かった淵は埋まっており、かつての面影は無く、アメマス達はほとんど溜まっていませんでした。
それでも、少し歩けばそれなりのポイントが点在してて、アメマス達も少し居たので、来年度改めて攻めてみようと思います。
そんなこんなで、この日、私が目標としていた70UPのアメマス様には出会えず・・・

1011060005
アメマス様自体、上の56cmのもの1尾だけという残念な結果に終わりました。
まぁ、私自身釣れなかったのも残念ですが、それ以上にマコ君に良い釣りしてもらえなかったのが申し訳なくて・・・。
第1故郷が良いと勧めてしまい・・・、ガイド失格ですweep

1011060006
アメマス君・・・そろそろイクラフライにジャレるのも飽きましたか?そして、上中流域に居るのも飽きましたか?
できればこの日までは無邪気な状態で居て欲しかったんですがね・・・、でも、今年は例年以上に無邪気に遊んでくれたので無罪放免にしましょう。
アメマス様、また来年、よろしくお願いします。その時は70UPと言わず、80UPで・・・coldsweats01

そして、日曜日。いろいろあって、土曜日の釣りを終えた後、帰宅することも考えましたが、日曜はこの時期としては暖かくなる予報だったので悩んでいた時に、シュガー君から電話が。そして、彼が私の居るところまで遥々やって来ることとなり、日曜も釣りをすることにしました。
行き先は、ニジマス様を釣りたいという2人の思惑が一致したことから、『道東ホームの渓①』へ行くこととし、1発狙いのポイントへ入渓することとしました。


道東ホームの渓①
11月7日(日)5:30-14:00
天候:晴れ 気温:-1-17℃ 水温:7℃ 状況:水量少ない濁り無し ハッチ:ミッジ少し ライズ:ポツポツ
釣果:ニジマス様(45cm)1尾、ニジマス君(15-30cm)10尾前後、アメマス君(10-46cm)20尾前後


1011070001 1011070002

入渓してすぐは、気温も低い上に、とにかく風が強く寒くて寒くて、どうなることかと思いましたが、陽が上がってくるにつれ気温も上がり、この時期としては快適に釣りができました。

そして、邪道と思われる人も居るのでしょうが、ここでもイクラフライで釣り上がって行きました。やっぱり季節柄、ニジマス様もイクラスイッチが入っているような気がしますし・・・
すると、案の定・・・

1011070003
イクラフライにニジマス君が元気に出てきます。荒食い時期に入っているようで、チビニジたちもプックリ太っていて良い感じです。こんなニジ君たちと遊びながら釣り上がっていくと・・・

1011070004
秋に来た時に大ニジ様をバラシたポイントに到着です。ここで、川底を覗いてみるとやや大き目の魚が群れて泳いでいるのが見えます。 しかし、ニジマス様にしてはおかしな感じです。
そして、その魚は・・・


1011070005
あらら。アメマス君じゃないですかcatface
でも、君達は土曜までは本命でしたが、この日は・・・、申し訳ないのですが・・・、
外道です。。。
ただ外道と言いながら、この日のロッドは#4だったのでそれなりに楽しませてもらいましたがcoldsweats01
ちなみに、この日はルアーで攻めていたシュガー君にも多くのアメマスたちが掛かっていました。土曜日に突撃したアメマスの故郷ではこの時期、ルアーへの反応がなかなか渋いのですが、頗る反応が良いようでした。川が変われば魚の状態もこれだけ変わるもんなんですね。

さて、このポイントでしばらく粘っていると・・・


1011070006
あら?立派なお顔lovely

1011070007
シルバーメタボの45cmニジマス様じゃないですか!!lovely
こちらもしっかり荒食いしているようで、プックプクでlovely
そして、ひれもピンシャンでlovely大満足の一尾でした。

これに気を良くして、ガンガン釣り上がって行きます。


1011070008 1011070009
上がって行くと大物がいかにも居そうなポイントが多くみられます。下(写真)の淵は秋にニジマス様のお顔を拝めたポイントなので凄い期待したのですが・・・

1011070010
ニジマスはチビ君ばかりで・・・
大きなお魚は・・・

1011070011
40cm前後のアメマス君ばかり。
とにかく上流へ行けば行くほど、チビニジ君もほとんど出てこなくなり、アメマス君の猛攻です。
このサイズのアメマス君・・・
クッシーの止水で出会うと、大喜びでその場でクルクル回って踊っちゃうhappy02
アメマス君の故郷で出会うと、うんうん楽しいねって感じconfident
そして、ここで出会うと、ああ・・・アメマスかぁ・・・ニジ様じゃないのねとガッカリthink

私って、ほんと勝手ですね。ガッカリなんていいながら#4ロッドだから楽しんでるし・・・(ガッカリじゃないやんって突っ込まれそうですがcoldsweats01)。

結局、この日、私はニジマス様に出会えたので満足でしたが、案内したシュガー君にニジ様を釣ってもらうことが出来ず(アメマス君の顔は多く見てもらえたようですが)、またまたガイド失格でした。。。

土曜のマコ君、日曜のシュガー君、長時間の釣行お疲れ様でした。
これに懲りず、またいつの日か一緒に行きましょう。
その時までに、もっと釣り歩いて下調べしておきます。

===土曜日===
ロッド:SAGE LAUNCH609
リール:SMITH MARYYAT MR7.5
ライン:WF6F(Pro Series)  リーダー3X9ft ティペット3X(or1X)100cm
ヒットフライ:イクラフライ#10

===日曜日===
ロッド:Winston WT9ft#4
リール:Abel TR2
ライン:DT4F(SUPRA FLOATING YAMAME LINE) リーダー3X9ft ティペット3X100cm
ヒットフライ:イクラフライ#10

|

« チップも良いけどやっぱりニジ様が・・・(101103釣行記) | トップページ | 川ではあなたに出会えるのですが・・・(101113、101114釣行記) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/37587202

この記事へのトラックバック一覧です: 本命だったり、外道だったり・・・(101106、101107釣行記):

« チップも良いけどやっぱりニジ様が・・・(101103釣行記) | トップページ | 川ではあなたに出会えるのですが・・・(101113、101114釣行記) »