« この渓相がやっぱりNo.1(道南遠征PART5-1:100917釣行記) | トップページ | 急な気温低下が恨めしい・・・(2010道南・十勝プチ遠征PART6:100925、100926釣行記) »

2010年9月24日 (金)

茶がダメならイワナ君で^^(2010道南遠征PART5-2:100918釣行記)

9月2回目の道南遠征2日目。この日は、立派な茶様に会いたいと思い、まずはかつて通い親しんだT川へ行きました。ただ、この渓は当たり外れが激しくて・・・

道南T川
9月18日(土)5:30-7:30
天候:晴れ 気温:16-22℃ 水温:14℃ 状況:やや渇水濁り無し ハッチ:不明 ライズ:無し
釣果:ニジマス君(20cm前後)3尾


1009180001
この日は一番お気に入りである上流域に入りました。下流域に比べてあまり魚影は濃くはありませんが、かつて良い思いをしたのと、渓相重視と言うことで。。。

1009180002
ただ、釣り上がっていってもドライへの反応がよろしくありません。よろしくないと言うか全く釣れません。
そこで、ドライを諦め沈めてみると・・・

1009180003
小さなニジマス君がポツポツと・・・。う~ん・・・ここまでわざわざ来てニジマス・・・。微妙ですweep

1009180004
そうこうしているうちに、上流域の茶止めの滝に到着です。結局、茶の姿はチビさえ見れませんでした。
無念です。。。ちょっとしたの流域を見てみようかと思いましたが、前日、下見した際、あまり良く無さそうだったのと、先行者が居たことから諦め、7月の遠征時に良い思いをした茶君の小さな沢に行ってみることにしました。


道南茶君の住む小さな沢

9月18日(土)8:30-10:00
天候:晴れ 気温:16-22℃ 水温:15℃ 状況:やや渇水濁り無し ハッチ:不明 ライズ:無し
釣果:茶(20-27cm)5尾


1009180005
さて、小さな沢に到着すると愕然です・・・。これだけ渇水しているとこの沢はダメです。
その通り・・・

1009180006
小さな茶がポツポツとは出てくるものの茶様の姿は気配さえありません。

1009180007
7月の遠征時にはプーさんの気配が濃厚で突撃を断念した上流域も見てみましたが、チビさえ出てこず生命反応がありませんでしたbearing

というわけで、茶様に関しては来年の遠征時に遊んでもらうこととし、イワナ君と遊ぶこととしました(前日、あまり遊んでもらえませんでしたし)。行き先は、昼からでも先行者があまり居ないと思われる穴場のS川にしました。

道南S川
9月18日(土)12:00-15:30
天候:晴れ 気温:21-22℃ 水温:13℃ 状況:水量やや多い濁り無し ハッチ:無し ライズ:無し
釣果:イワナ君(20-31cm)20尾以上

1009180008

このS川は、多くの川石が苔むしており、北海道と言うよりは本州の渓のような様相をしています。
そして、穴場の渓というだけあって・・・


1009180009

入渓点から型はそれほど大きくはありませんが、元気なイワナ達が出てきましたconfident

10091800101009180011
1009180012

その後もやや鬱蒼とした感じの渓相のなかを釣り上がっていったのですが、相変わらず良い感じでイワナ達は出てきました。

1009180013
しかし、最近、開けた渓ばかりで釣りをしていた私にとって、このような鬱蒼とした渓相のなか釣るのは大変でした。フライが木に引っかけまくったり、合わせる際にロッドを木にぶつけたり・・・。
まぁ、そんな苦労もありましたが・・・

1009180014
なんとか尺ちょっとのイワナ君にも出会えたので良かったですlovely

1009180015
この日は、茶のほうはダメでしたがイワナ君のご機嫌が良かったので楽しい釣りができました。
やっぱり道南のイワナ君はご機嫌でないとらしくないですねcoldsweats01

=道南T川&茶君の住む小さな沢=
ロッド:Winston WT9ft#4
リール:Abel TR2
ライン:DT4F(SUPRA FLOATING YAMAME LINE) リーダー3X9ft ティペット3X100cm
ヒットフライ:チェルノブイリアント#10 ソフトハックルウェット#10

=道南S川=

ロッド:TIEMCO EUFLEX EXP863
リール:HARDY Flyweight
ライン:DT3F(U4 Yamame DTT_PINK) リーダー4X9ft ティペット5X(4X)50cm
ヒットフライ:エルクヘアカディス#8、10 チェルノブイリアント#10

|

« この渓相がやっぱりNo.1(道南遠征PART5-1:100917釣行記) | トップページ | 急な気温低下が恨めしい・・・(2010道南・十勝プチ遠征PART6:100925、100926釣行記) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/36894245

この記事へのトラックバック一覧です: 茶がダメならイワナ君で^^(2010道南遠征PART5-2:100918釣行記):

« この渓相がやっぱりNo.1(道南遠征PART5-1:100917釣行記) | トップページ | 急な気温低下が恨めしい・・・(2010道南・十勝プチ遠征PART6:100925、100926釣行記) »