« いろいろあり過ぎた心の洗濯記(2010道南遠征with十勝・道央PART3-0) | トップページ | 大雨降ったら君しかない!!(2010道南遠征WITH十勝・道央PART3-2:100731釣行記) »

2010年8月 4日 (水)

イジイジしているニジマス君(2010道南遠征WITH十勝・道央PART3-1:100729釣行記)

根室から道南まで、高速を使って普通に走っても約13時間かかりることから、仕事終わりで一気に行くのはほぼ不可能です。今回は、とりあえず十勝まで走って1泊しました。
せっかく十勝に滞在したのですから、釣りせず立ち去るのは勿体無い・・・ということで、ニジマス様と遊んでから道南へ行くことにしました。


十勝花時計の本流
7月29日(木)5:00-13:30
天候:曇りのち雨 気温:21℃ 水温:12℃ 状況:水量やや多い(中下流域笹濁り) ハッチ:なし ライズ:なし
釣果:ニジマス君(20-33cm)20尾前後


1007290001 1007290002

花時計の本流は私が十勝では好きな川のうちの一つで、毎年、数回訪れています。
ただ、この川は魚影は濃いのですが、釣り人も多く、ニジマス様はもちろんニジマス君もスレ気味です。
そして、いつも、私は週末釣り人の多い中流域を敬遠して上流域に入るのですが、この日は平日で、しかも天候が荒れる予報ということもあり、釣り人が少ないと考え、あまり入らない中上流域にポイント探索も兼ねて入ってみました。
この辺りは、川幅も若干狭く、河原の無い釣り難いポイントが多いですが、所々にこれはと思う深みや、淵、瀬などがあり、なかなか楽しめそうな感じでした。上のテトラのポイントなんて誰もが狙いますよねcoldsweats01

そういった好ポイントも含め、それなりにニジマス君の反応はあるのですが・・・


1007290003
サイズは、20-25cmちょっとの小型が中心です。
オチビちゃんですが元気なので・・・まぁ良いか。。。

ちなみに、この日は雨が近かったのと、水温が低かった(ひょっとしたら上流域の雨の影響で急激に水温が下がったのかも?) ためか・・・


1007290004
あちらこちらでガスがかかっていて幻想的な渓相となっていました。
そんなガスの中を釣り上がると・・・


1007290005
良さそうな瀬が長く続くポイントがありました。この瀬は大物が潜んでいるであろうと丁寧にフライを流して行ったのですが、これまでと変わらないチビニジ君しか出て来ませんweep
こういう瀬はパッとしませんでしたが・・・


1007290006
流れ込みや淵に倒木が沈んでいるようなポイントには・・・

1007290007 1007290008
30-33cmのやや大きいニジマス君も潜んではいました。この川は人が多く入るせいか、ちょっと大きめのニジマス君たちはイジイジと隠れているようです。。。
それでも大きなニジマス様はそういうところにもいらっしゃらないようなので(単に私のフライを見切っているだけかもしれませんが・・・)、中下流域のチョット大きめのプールや瀬のあるポイントにも行ってみました。


1007290009
しかし、こちらはやや濁りが強く釣りにならない感じでした。ただ、こういうところはイブニング一発勝負が良さそうなので、今後、気が向いたらイブニング時に狙ってみようかと思います。

さて、もうちょっとニジ君と遊ぶため中上流域に戻り、数尾のニジ君と戯れていると、若干雨が強くなってきたので、下の写真の右側の藪から脱渓することとしました。


1007290010
この川は、川沿いにほとんどの流域で道が付いているので、少し藪をこぐと河川敷の道に出られると思ったのですが、私が出たこの辺りには道が付いていないようでした。いくら藪を漕いでも漕いでも、道が見えず車も見つかりません。結果的に2時間弱河畔林の中を彷徨っていたのですが、雨はどんどん強まるし、ほんと半泣き状態になりました。こんな街中の川でプチ遭難状態になるとは・・・。
これを気に、ハンディーGPSを買おうかと思ってます。まぁ、GPSがあれば釣りの最中に迷うことも無いでしょうし、実際に釣り歩いたコースなんかもデータとして記録できますしね。

というわけで、遠征1日目はパッとしない釣果に終わりましたが、それなりにこれまで知らなかったポイントも分かりましたし、河畔林の怖さも分かったので収穫もありました。花時計の本流には、もっと大物が居るのはわかっているので、この日の釣行を生かして、今シーズン中に何とか良いニジマス様を釣りたいものです。

ロッド:Winston WT9ft#4
リール:Abel TR2
ライン:WF5F(???) リーダー3X12ft ティペット3X50cm
フライ:チェルノブイリアント#10、エルクヘアカディス#8

|

« いろいろあり過ぎた心の洗濯記(2010道南遠征with十勝・道央PART3-0) | トップページ | 大雨降ったら君しかない!!(2010道南遠征WITH十勝・道央PART3-2:100731釣行記) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/36018924

この記事へのトラックバック一覧です: イジイジしているニジマス君(2010道南遠征WITH十勝・道央PART3-1:100729釣行記):

« いろいろあり過ぎた心の洗濯記(2010道南遠征with十勝・道央PART3-0) | トップページ | 大雨降ったら君しかない!!(2010道南遠征WITH十勝・道央PART3-2:100731釣行記) »