« 疲れました・・・洗濯に行きましょう。。。 | トップページ | イジイジしているニジマス君(2010道南遠征WITH十勝・道央PART3-1:100729釣行記) »

2010年8月 2日 (月)

いろいろあり過ぎた心の洗濯記(2010道南遠征with十勝・道央PART3-0)

※それぞれの釣行記は後日、少しずつUPします。本日は、遠征行程のUPです。

さて、先日のお知らせで書きましたように、先週の木、金曜日、そして月曜日の3日間年休を取り、道南遠征の計画でいました。しかし、ご存知の通り、先週木曜から道内は大雨。特に、私が釣りをしようとしていた道南の某地区付近は土砂災害警報まで出る始末。。。
そんな悪天候、最悪の条件の中でも遠征を決行していました。
では、今回の遠征の全記録です。ちょっと公開するには行動がアホ過ぎて恥ずかしい気もしますが・・・coldsweats01

7月28日(水)
根室(仕事終わり即出発)→(釧路経由)→帯広(車中)泊

7月29日(木)
帯広→十勝花時計の本流→(道東道・千歳・喜茂別・長万部・八雲経由)→函館泊


0307080001
帯広近くの某所で車中泊し、目覚めと同時に花時計の本流へ行きました。釣り開始時は雨は降っていなかったのですが、1時間ほどで雨が・・・。まぁ、尺ちょっとのニジ君がポツポツ釣れたので楽しめましたが、脱渓する際に河畔林で2時間ほど遭難してしまいました。この遭難中に雨が強くなり、この日は終了です。その後、函館に向けて走り、函館には夜10時ごろ到着し、しんわの湯に浸かったのち、ラッピを食い、大満足で某所で宿泊です。
※主な釣果
十勝花時計の本流:ニジマス君(20-33cm)20尾前後confident

7月30日(金)
函館→某病院→かつてのホームのホール→函館泊


0307080002
この日は朝からちょっと病院へ(実はこれも函館へ走った理由なのですが・・・)。病院での用事を済ませた後、本来なら釣りをする予定だったのですが、前日の大雨でどこも大増水と考え、ちょっとパチンコをうって、道南を離れようと考えてました。しかし、いざパチ(いつものお気に入りCRエヴァンゲリオン6~始まりの福音~)を始めると、2500円で当たりを引き、いきなり9連荘。その後、すぐに引き戻し11連荘。そのあとも4連荘、単発、単発、6連荘と350回転以上ハマルことなく当たりまくり、最終的には21箱(大箱6箱、小箱9箱)積んで、133.3kの大勝ち。ちなみに、11時から始めたパチが終わったのは、19時。函館にもう一泊決定ですcoldsweats01
まぁ、1泊したおかげで、五稜郭で遊べましたし・・・、悪くは無かったですねhappy02
※主な釣果
ホームのホール:パチンコ玉33,953個lovely


7月31日(土)
函館→道南T川→道南茶君の住む小さな沢→(道央道・長万部・中山峠経由)→アメリカ屋漁具→札幌(車中)泊


0307080003

この日は函館競馬を見に行こうと考えていました。しかし、前日パチで大勝ちしたため、金銭感覚が麻痺しており、訳の分からない金の使い方をし兼ねないと考え、競馬には行かず、札幌へ走ることにしました(ススキノ三昧も悪くないかもと・・・)。その道中、懐かしいT川でも見て行こうと立ち寄ると、増水しているものの、濁りは無く、何とか釣りになりそうな雰囲気でした。という訳で、ロッドを出してみたところ、小さな魚がポツッと釣れました。ここでT川が釣りになるのなら、茶君の住む小さな沢は確実に大丈夫だと思い、早々に切り上げ、沢へ行ってみると、これが功を奏し良い釣りを楽しむことが出来ました。ただ、この沢でウェーダーが破れ、浸水してきたことから、アメリカ屋漁具へ行ってウェーダーを買うことにしました。その時、某奇行師から電話が入りました。話してみると日曜の釣りのお誘い。丁度札幌へ行く予定でしたし、断る理由もありませんので(というか嬉しいお誘いですconfident)、日曜日、共に釣りをすることにしました。また、ウェーダー購入後に待ち合わせし、前夜祭という訳で2人で焼肉を食いに・・・。ちなみに、久々の肉だったのでちょっと食いすぎてしまい(野菜を食わなかったからか?)、次の日の胃のもたれようは半端じゃなかったですcoldsweats01

ところで、札幌へ走っている最中には・・・

0307080004
八雲SAから懐かしい愛する噴火湾を眺めてちょっと感傷的になったり・・・

0307080005
一時期、良く食べた中山峠の揚げいもを食べたりもしましたcoldsweats01
時々、無性に食べたくなるんですよねぇ~。

※主な釣果
T川:ニジマス君(25cm前後)3尾、茶君(23cm)1尾think
茶君住む小さな沢:ニジマス様(38cm)1尾、茶様(40-44cm)4尾、茶君(20-39cm)不明尾(20尾くらい???)happy02

8月1日(日)
札幌→道央イワナの楽園?(仮)→(千歳・夕張・道東道経由)→十勝川温泉→釧路泊


0307080006_2
この日は、某奇行師さんと某草さんと私の3人で、イワナ君の魚影が非常に濃い道央の渓へ案内してもらいました。この渓は林道を車で20キロ走ったのちに、川まで沢を1キロ歩いて下って入渓するというなかなかハードな渓です。ただ、1週間前に某奇行師さんが某Yさんと入られたときは45cmのイワナ様を筆頭に、尺越えがビシバシ釣れたそうな・・・。私もそんな夢のような状態が味わえると楽しみにしていたのですが、入渓時から雨が降り続き、その雨は弱まるどころか、どんどん強まりました。冷静に川を見ていると雨が強まるのと比例するように、川の水量がどんどん増えていっているように感じます。というわけで、危険だということで釣りを辞め、脱渓することに。しかし、脱渓するといっても川のすぐ横に林道があるわけでは無いので、川を上がって行かなければなりません。増水し、普段渡れる所が渡れなくなってたりと、なかなか大変なことになっていたようです。このブログを書いているということは、なんとか脱渓出来たということですが、あと1時間遅れてたら・・・。何はともあれ無事で何よりです。
結局、それなりにイワナ君の顔は見れたのですが、サイズは最大で泣き尺・・・。う~ん。。。でも、久々の釣友と釣り(川上り?)できたから良しです。次回は、平水、好天の時にここへ行きたいものです・・・というか絶対に行きたいです。それまでは、この渓は『道央イワナの楽園?(仮)』ですcatface
さて、命からがら脱渓しましたが、とりあえず、今後の事を考え、ここから私は走らねばなりません。途中、十勝川温泉で2時間ほどゆっくり浸かったのち、釧路まで走り1泊しました。
※主な釣果
イワナ君(15-29cm)不明(多い)think、釣友との貴重な体験happy02

8月2日(月)
釧路→道東バイカモの本流→(中標津経由)→根室


1008020007
釧路からまっすぐ家に帰っても良かったのですが、ちょっとヤマメさんの顔が見たくなり、バイカモの本流へ行きました(前日、釣りはしばらくやらないと言っていたのですが・・・)。すると、入渓して少し上がったポイントでヤマメさんの顔が見れました。しかし、下から3人組が釣り上がってきたのと、前日まで騙し騙しで我慢してきた左足の痛みが、もう我慢できないくらい痛くなり始めたのでcrying(前日の道央の渓で釣っている時も実は途中から痛みが酷くなっていたのですが、十勝川温泉に浸かりサポーターを巻いたら少し痛みが引いたんですがねぇ・・・。この痛み、もう2週間続いているのですが全く回復の気配がありません。ちょっと困りましたthink)、ほんと短時間しか釣りをしていないのですが、脱渓して家(根室)に帰りました。
※主な釣果
ヤマメさん(18cm前後)2尾、ニジマス君(18、24cm)各1尾think

いろいろありましたがこの5日間のパチンコ遠征・・・ではなかった、心の洗濯遠征はとても楽しかったです。そして、心もしっかり洗濯でき、良い気分転換になりました。ただ、もう少し天気に恵まれれば良かったのですが・・・。でも、今回、パチで旅費をかなり稼げたので、休み次第ですが、近日中(盆明けくらいかな?)に、また道南へ行こうと思います(8-10月の間にあと2回は行きたいですね)。

最後に・・・
この遠征はほんと疲れます。。。

良い子は真似しないように!!って誰も真似しないですねcoldsweats01

あっ、これを読んでいる皆さんが思っているように、自分でもこの行動はアホ過ぎると思っていますが、また懲りずに行っちゃうんですよねぇ~。

|

« 疲れました・・・洗濯に行きましょう。。。 | トップページ | イジイジしているニジマス君(2010道南遠征WITH十勝・道央PART3-1:100729釣行記) »

コメント

アカガレイさん、こんにちは。

無事ご帰還なされたようで、安心致しました。
後日またコメしま~すww

投稿: chuel | 2010年8月 3日 (火) 06時15分

こんばんは。
雨に流されず無事ご帰還お疲れ様です。
噴火湾を一望出来る場所の写真にある
ウッドデッキのステージ、
実は私が関わった物なんですよ(^o^)
そして道央圏のイワナの楽園はもしかして
アソコでしょうかね素晴らしい所ですよね。
次回道南釣行は9月でしょうかその時は是非
ご一緒しましょう。

投稿: BOB | 2010年8月 3日 (火) 20時02分

アカガレイさんこんばんは。
命の洗濯旅行も無事終了して人生の汚れが多少落ちましたか?
また汚れてきたらブラリと洗濯旅にでましょうW
さて今回は天候が最悪でしたね。
そんななかでもパチで大勝して釣りもそこそこできたのは上出来のほうですね。
こちらは土曜日が仕事になり日曜日も雨なので釣りを断念してススキノで雌豹と遊んでましたW
夏のススキノはいいですよ~~。
いまにして思えば誘えばよかったですねW。
どしゃ降りの中での岩魚の楽園ロングランコースは厳しすぎるというか危険です。
足が痛いのも致命傷になりうるので無理は禁物です。
貴公子&カマス草氏は冒険しすぎましたなW
足を完治してからもっと天気のいいときに来てください。
ガイドしますよ( ´∀`)

投稿: yamame | 2010年8月 3日 (火) 22時28分

>chuelさん
無事に帰りましたよ。行かないと予定でした、バイカモの本流にまで立ち寄って^^;;;
今回は天候は最悪でしたが、前日の会食も含めて楽しめました。お世話になりました_(._.)_
近いうちにでもまた、どこかでご一緒できたらと思います。ただ、今度は天候が良く平水の日に^^;;;

投稿: アカガレイ | 2010年8月 3日 (火) 23時02分

>BOBさん
今回はあいにくの天気で、茶の川だけ叩いて道南を抜けちゃったのでご一緒できず、残念でした。
次回は9月か8月の終わりにでも行こうと思っていますので、その時はよろしくお願いします。絶対に連絡しますので!!
さて、道央圏のイワナの楽園の話は後日のブログを参照していただくこととして、噴火湾を一望できる場所のウッドデッキに関わっていらしたんですか!?この場所は、道南に居た時の私のお気に入りの場所で、時々、心を休め(昼寝も)に行ってました。ここはほんと綺麗で良い場所ですよね^^

投稿: アカガレイ | 2010年8月 3日 (火) 23時08分

>yamameさん
命の洗濯で汚れは綺麗に落ちましたよ^^でもおそらく1ヶ月ほどでまた汚れると思うので、その時は、すぐにまた洗濯に行こうと思ってます。今回のパチのおかげで、今シーズン中にあと2回は洗濯に行けそうです^^v
夏のススキノ良いですねぇ~。私もススキノの夏の雌豹と遊びたかったです。私の場合、札幌出張時によく雌豹と遊びますが、いつも出張が冬なので雌豹が若干厚着で・・・。薄着の雌豹にも会いたいものです^^;;;
道央のイワナの楽園については、私はまだ楽園とは認めません(笑)とりあえず、楽園(仮)です。この『(仮)』が取れるような釣りをこの楽園で、楽しみたいものです^^そのためには早く足を完治させなきゃならないですね♪

投稿: アカガレイ | 2010年8月 3日 (火) 23時13分

 先日は、お疲れ様でした。あの状況で泣き尺を出していたなんて、そして翌日も竿を振るなんて、さすが伝説の男ですね。
 私は翌日は全身筋肉痛でした。また、ご一緒させて頂ければ幸いです。

投稿: かます草 | 2010年8月 4日 (水) 23時53分

>かます草さん
先日はお疲れ様でした_(._.)_
そして、ご同行の程、ありがとうございました_(._.)_
あれだけ、もう釣りは良いなんて言っていたのに、バイカモの本流に行ってしまいました^^;;;
筋肉痛の方は、十勝川温泉に浸かって入念に体をマッサージしたせいか私のほうは大丈夫でしたよ^^
ただ、十勝川温泉までの運転がキツかったですが・・・。

投稿: アカガレイ | 2010年8月 5日 (木) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/36001757

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろあり過ぎた心の洗濯記(2010道南遠征with十勝・道央PART3-0):

« 疲れました・・・洗濯に行きましょう。。。 | トップページ | イジイジしているニジマス君(2010道南遠征WITH十勝・道央PART3-1:100729釣行記) »