« 私のダブハンは・・・呪われました(号泣)(100613釣行記) | トップページ | 次こそは絶対に・・・(100619、100620釣行記) »

2010年6月15日 (火)

ウ様の王国よりやっぱニジ様の楽園でしょう(100612釣行記)

前回のブログで書いたように先週の土曜は、2週連続となる『道東ニジマスの楽園』へえなり君と突撃しました。
渓の状況などから先週よりは釣れないとは思っていましたが、それなりに満足のいく釣行となりました。
ちなみに、先週は8キロの釣り上がりコースでしたが、今回はチョット控えめの5キロ釣り上がりコースです。

道東ニジマスの楽園
6月12日(土)7:00-15:00
天候:快晴 気温:12→28℃ 水温:12℃ 状況:平水濁り無し ハッチ:小型メイフライ、ユスリカ、ガガンボ
ライズ:なし
釣果:ニジマス様 41cm×2尾、39cm×2尾、37cm×1尾、20-35cm×30尾くらい

1006120001

先週より若干水量が減り、平水といった感じだったこの日の楽園。そしてこの日は雲一つ無い快晴のうえ、気温が上がりまくって真夏の様相でした。ただ、気温が真夏でもまだ時期は6月始めです。それほど吸血昆虫も出ていなかったので、上半身はTシャツ1枚で釣り上がることができ、気持ち良く釣りを楽しめました。

さて、この日も楽園らしさをこの渓は見せつけてくれました。入渓ポイントから・・・


1006120002

えなり君はまずまずのニジマス様とご挨拶しています。そして、私に真っ先に挨拶に出てきたおはよう君は・・・


1006120003
25cm弱の可愛いニジマス君ですconfident小さくても、入渓してすぐに挨拶に来てくれたので良しとしましょう。


1006120004 10061200051006120006
そして、綺麗な渓相の中、先週ほどではありませんが多くのニジマス様&ニジマス君が出てきました。ちなみに、先週は瀬尻に多くの魚が居ましたが、この日はほとんどが瀬の中に入っていました。たった1週間で魚の付き場所がこんなにも変わるんだなぁ~と感心しました。川の中は、外以上に季節が進んでいるのかもしれません。

1006120007
さこの楽園1番のポイントは上のダブル落ち込みポイントです。先週、マコ君と来た時に2人揃って大物をバラシた場所ですが、この日は、残念ながら大物はお留守のようでした・・・weep

ただ、大物はお留守ですが・・・


1006120008 1006120009
41cmのニジマス様が2尾出てきましたlovely
オスとメスのつがいだったのですが、ひょっとしたらイチャイチャしていたところ邪魔してしまったのかもしれませんね。魚体を見た感じ産卵は終わってましたがcoldsweats01


1006120010
この日は5キロコースだったので少し時間が余りました。というわけで、今回入ったポイントよりもやや上流域の様子も見に行ってみました。この流域は朝入った流域よりも魚影がやや薄いのですが、岩盤の切れ込みの多い一発狙える流域です。ただ、残念ながらその一発は出ませんでしたが・・・。
それでも、えなり君はドライで何尾かのニジマス君と遊び、沈めることに徹していた私には・・・


1006120011
泣き40(=39cm)のニジマス様と遊ぶことが出来ました。
何にしてもこの楽園は、ほんと楽しいです。ただ、この日釣り歩いてみて、魚影などから、今シーズンはもう終わりだなと感じました。昨年も夏は小ニジ君しか居ないようだったので・・・。秋に来れば大物が出てくるのかもしれませんが、この楽園は、実はめちゃくちゃプ様の気配の濃いところなのであまり気が進みません。

1006120012

楽園のニジマス様。2週連続ありがとうございました。おそらく、しばらく訪れないと思うので、また、来シーズン、よろしくお願いしますconfident

1006120013
ちなみに、この楽園はニジマス様だけでなくエゾジカの楽園でもあるのですが、爆竹を鳴らしても逃げなかったこのシカは珍しかったです。

ロッド:Winston WT9ft#4
リール:ORVIS BATTENKILL BBSⅡ
ライン:DT4F(SAGE Quiet Double TaperⅡ) リーダー3X12ft ティペット3X50cm
ヒットフライ:ヘアズイヤーニンフ#14、ソフトハックルウェット#10、金玉ニンフ#10 

|

« 私のダブハンは・・・呪われました(号泣)(100613釣行記) | トップページ | 次こそは絶対に・・・(100619、100620釣行記) »

コメント

渓相も良いし、天気も良かったし、最高だったねぇ。釣り方もだいぶ変わって、簡単に人が散々攻めたところから引き出したのは流石だね。負けてられませんな。ドライに反応したのが嬉しくて、今週末は遠征して、お気に入りの川をドライで攻めて来ようかと思ってます。

投稿: えなり | 2010年6月15日 (火) 21時39分

>えなりさん
たまには細い川も良いものでしょう( ̄ー ̄)ニヤリ
まぁ、本流や湖の魚に比べたら体高などは負けちゃいますが、まぁ、魚は元気だから良しとしましょう。
私も今週末も上流域に入ってドライの釣りをしたいなと思ってますが、案外、湖でモンカゲなんかを浮かべてたりして^^;;;

投稿: アカガレイ | 2010年6月16日 (水) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/35281573

この記事へのトラックバック一覧です: ウ様の王国よりやっぱニジ様の楽園でしょう(100612釣行記):

« 私のダブハンは・・・呪われました(号泣)(100613釣行記) | トップページ | 次こそは絶対に・・・(100619、100620釣行記) »