« 今週末はどしゃ降りのち晴れ^^v(100515、100516釣行記) | トップページ | 大増水に苦しめられた結末は(100529、100530釣行記) »

2010年5月23日 (日)

ボウズ覚悟の釣りでしたが・・・収穫大!!(100523釣行記)

今週は日曜だけの釣りです。というわけで、手堅く釣りたいと思い、比較的安定した釣果が得られる某所に行ったのですが、現地に到着してみると、強烈な濁りと増水に加えて、強風。。。釣りは厳しそうです。

そこで、本日のお相手であるマコ君と相談の結果、少し距離はあるものの十勝まで走ることとしました。先週、十勝遠征していたおかげで、主要河川のある程度の水量は予測できたので、それらの中からふるさとの本流なら下流域を外せば釣りになるなと思い、ポイントも決め打ちでの突撃です。
2週連続の十勝遠征釣行記ですcoldsweats01

ふるさとの本流
5月23日(日)9:30-14:30
天候:くもり 気温:13℃ 水温:12℃ 状況:水量多い ハッチ:小型メイフライ極少数 ライズ:なし
釣果:ニジマス様(36、30cm)各1尾 ニジマス君(20-25cm)5尾

10052300011005230002

渓のほうは、水量がやや多いものの濁りも無く、釣りには問題の無い状況でした。ただ、ドライは時期的にも厳しいことから、沈めて釣るしかありません。マコ君は提灯釣り、私は放浪釣りで探りました。

さて、釣り始めた頃は魚の反応の無い状態が続きましたが、流れ込みを探り始めると、ポツポツと魚の反応が出てきました。

1005230003

本日の1尾目は可愛らしいサイズです。でも、ボも覚悟していたのでとりあえず一安心です。
さて、ちょいと失礼して1尾のお腹の中を見たところ、 フライはいつもの金玉ニンフ#10ではなくソフトハックルウェットの方が良いかな?と思い、ソフトハックルで釣り通すことにしました。結果的にこれが当たっていたようで・・・

1005230004

ピンシャンの綺麗な尺ニジ様が出てきたり・・・

1005230005

岩盤底でチョット水深があるやや流れの速い瀬からは・・・

1005230006

リンゴほっぺがお茶目な36cmのニジマス様も・・・lovely
これは当たりなどが分からず、フライを流し切ったらいつの間にか釣れていましたcoldsweats01
ただ、このニジマス様は産卵に参加した女の子だったようで、体型はややスマートで尾鰭の上部は産卵床を掘った時に傷ついたのか、尾鰭が少し傷ついていました。これから、回復していくんでしょうね。

1005230007

その後も深い函やプール、瀬など期待の膨らむポイントが多くありましたが、まだ盛期ではないためか、小型のニジ君がポツッと出てきただけでした。深い函の底には大ニジ様が張り付いていたのかもしれませんが・・・。まぁ、夏場にドライにビシッと出てもらうことにして、今日は諦めましょう。

今日は釣りだけではなく・・・

1005230008 1005230009

それほど量は多くないですが、たらの芽にウド(やや小さめですが奇跡的に生えてました)、こごみも収穫し、マコ君と山分けです。道南の渓でなく道東(この日は十勝ですが)でも釣りをしながら山菜を獲れるんですね。これからは釣りをしながらも注意深く、山のほうも見ようと思いました。

というわけで、急遽決まった十勝遠征は、十分すぎる結果で、とても楽しい1日を過ごせました。

さ~て、3週連続になりますが、水量が大きく増水していないようなら、来週末も十勝遠征を決行です!!happy01

ロッド:WinstonWT9ft#4
リール:ORVIS BATTENKILL BBSⅡ
ライン:DT4F(SAGE Quiet Double TaperⅡ) リーダー3X12ft ティペット3X100cm
ヒットフライ:ソフトハックルウェット#10

|

« 今週末はどしゃ降りのち晴れ^^v(100515、100516釣行記) | トップページ | 大増水に苦しめられた結末は(100529、100530釣行記) »

コメント

こんばんは。
リンゴほっぺニジマスいいですねぇ、十勝も山菜シーズン到来ですか、しかし羆も活発に活動しているようですので、遭遇率の高いアカガレイさんお気を付けください。

投稿: BOB | 2010年5月24日 (月) 01時31分

アカガレイさん、こんにちは!!
釣りも去ることながら、山菜はこの時期の楽しみの一つですね。
とくに初物の味は格別です、呑みすぎにはご注意を!!w
それはそうと、今年も何処かでご一緒しますよ~~~!!

投稿: chuel | 2010年5月24日 (月) 17時03分

 どうも、お疲れさまでやんした。
 アカガレイさんに、目の前であんなに釣られるとは思ってもみませんでした(失礼!
 ヒットフライが早々に払底したのが敗因・・・ということにしておきます!(笑 まあ、山菜が沢山獲れたしOKですね。 昨夜は胸焼けするくらい山菜天ぷらを頂きました! また、行きましょう

投稿: マコガレイ | 2010年5月25日 (火) 12時11分

>BOBさん
十勝も山菜シーズン到来と言うか、私が見過ごしてました。川辺の至る所に開ききった行者ニンニクが大量にあって・・・。こちらでは山菜は道南ほど無いと私が決め付けていたミスでした(>_<)
来週からは注意深くしようと思ってます。
あと、プ様の事故が起きましたね。春先の十勝ではそれほど危険な箇所で流行っていないのですが、これから夏になるにつれて山に入ることになるので、注意しようと思います。

投稿: アカガレイ | 2010年5月25日 (火) 19時20分

>chuelさん
めちゃくちゃお久しぶりです。生きていたようで安心しました^^
この時期はやはり釣りだけでなく山菜も楽しまないといけませんよね。
昨夜はタラの芽天ぷらで飲みすぎちゃいました。飲むなと言われても、飲まされるのが山菜の困ったところですよね^^;;;
今年もぜひご一緒しましょう。楽しみにしてますね♪

投稿: アカガレイ | 2010年5月25日 (火) 19時24分

>マコガレイさん
先日はお疲れ様でした_(._.)_
次回一緒に行く時は、私の背中にしょっていた大きなネットをマコガレイさんに持っておいてもらい、私のデカ鱒をすくってもらおうと思います^^v
それは冗談として、今回、早々に弾が尽きたフライは大量生産しておいたほうが良さそうやね。
山菜の方は私も胸焼けするくらい食べました。胸焼けしたのは、山菜と共に天ぷらにした芋とたまねぎのせいとの噂もありますが・・・^^;;;

投稿: アカガレイ | 2010年5月25日 (火) 19時41分

山菜良いですねぃ~
今年は気候が何時もの年より
おかしいので去年の同じ時期でも出て無かったり
3週空けて行ったら伸びきってたりと・・・・
今年は釣りの方も同じようなものですわ(笑)
釣りあげたニジちゃんは綺麗ですね!

投稿: シャクイワナ | 2010年5月28日 (金) 17時13分

>シャクイワナさん
気候がおかしいのは北海道だけかと思っていましたが、本州もなんですね。
私は今シーズンは気候の読み違いのせいで、行者ニンニクにありつけなかったです(号泣)

投稿: アカガレイ | 2010年5月30日 (日) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/34841268

この記事へのトラックバック一覧です: ボウズ覚悟の釣りでしたが・・・収穫大!!(100523釣行記):

« 今週末はどしゃ降りのち晴れ^^v(100515、100516釣行記) | トップページ | 大増水に苦しめられた結末は(100529、100530釣行記) »