« 銘柄大サイズもいらっしゃるようで^^(100411釣行記) | トップページ | 続・アメマス様はやはり気まぐれだった・・・(喜)(100418釣行記) »

2010年4月17日 (土)

アメマス様はやはり気まぐれだった・・・(涙)(100417釣行記)

先週、銘柄大が釣れた近所の渓。今日もアメマス様と仲良く楽しく遊ぼうと意気揚々と出かけたのですが・・・

道東近所の渓①
4月17日(土)8:30-11:30
天候:曇り 気温:2→5℃ 水温:6℃ 状況:水量かなり少ない(干潮)濁り無し ハッチ:なし ライズ:散発(9時まで)
釣果:アメマス様(30-40cm)7尾 ※バラシ3回 ※9時以降、魚の反応全く無し。

1004170001

水量が少ないこと以外は先週と見た感じ何も変わらないいつもの渓。そんな渓に到着してフライをキャストすると1投目からアメマス様たちが、数尾ずつ群れになってフライを追ってきます。そして、数投目には・・・

1004170002

やぁやぁ、おはようございます。アメマス様。
今日も楽しく遊びましょうね♪ちなみに今日からは撮影時に草の上に直接アメマス様を置くのはよろしくないと思いまして、写真のようなものを持ち込んでおりますので、安心して撮影にお望みください_(._.)_

1004170003

そして、結果的にはこの日の最大となったのが上のアメマス様。ちょうど40cm。それでも先週の銘柄大サイズのアメマス様と比べると顔は幼いぎりぎり銘柄小サイズです。

まぁ、1日釣ってればこれより大きい奴も釣れるだろうと思っていたのですが、この日は先週までとは違いました。釣り始めてから30分ほど経った9時ごろを境に、全く魚の反応がなくなりました。フライに反応は無いし、ボイル、ライズも全く無くなって。。。
先週よりも低い気温のせい?スレた?それともまたアメマス様の気まぐれが始まったのか?一体原因は???

1004170004

ただ、川の方の水量は干潮がどんどん進みもう川の中央付近の川底までが見える状態に・・・。
う~ん、先週までは干潮が進むともっとアメマス様の活性が上がったのですが・・・。この水量が原因なのか分かりませんが、とにかく昼前までやっても釣れないので移動してみました。

移動先は・・・

1004170006 1004170005

白鳥が優雅に泳ぐ地元の水溜りです。ただここもシーズンに入ったばかりのせいか、なかなか厳しかったです。ただ、ピンポイントでフライで釣れ続けている場所もあったので、なんらかの条件(場所?フライ?)が整えば釣れるのでしょう。 ここはまた今度偵察することにします。

何はともあれ、今日は釣れたことは釣れたのですが、なんか惨敗気分満載の1日になっちゃいました。
明日からまたなんとか巻き返したいところですが、果たして・・・。

1004170007

アメマス様へ
写真のあなたはフライにじゃれて下さったので良いアメマス様なのですが・・・
あなたのお仲間たちはもうフライと遊ぶことに飽きられたのでしょうか???
ほんと、今年も気まぐれなあなたたちに翻弄させられそうです。。。

ロッド:SAGE LAUNCH609
リール:SMITH MARYYAT MR7.5
ライン:WF6S TYPE-Ⅱ(WET CEL) リーダー:2X12ft ティペット:なし
フライ:マラブーリーチ(オリーブ)#10、12

|

« 銘柄大サイズもいらっしゃるようで^^(100411釣行記) | トップページ | 続・アメマス様はやはり気まぐれだった・・・(喜)(100418釣行記) »

コメント

アカガレイさん こんばんは。
釣りも女性も、気まぐれな方が刺激的♪と言う事にしましょう。
こちらの渓流も雪代祭り進行中です。

投稿: かげまる | 2010年4月18日 (日) 17時41分

>かげまるさん
こん○○は。「女心と秋の空」でしたっけ?こんな言葉もありますが、ほんと「女心とアメマス様」です。
でも、かげまるさんが言われるように、その刺激に虜にされているのかも知れないですね。
そちらは雪代まで一段落状態なんですね。雪代が取れたら・・・また忙しい季節が始まりますね^^

投稿: アカガレイ | 2010年4月18日 (日) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/34270905

この記事へのトラックバック一覧です: アメマス様はやはり気まぐれだった・・・(涙)(100417釣行記):

« 銘柄大サイズもいらっしゃるようで^^(100411釣行記) | トップページ | 続・アメマス様はやはり気まぐれだった・・・(喜)(100418釣行記) »