« どうしてもアメマス様に会いたくて・・・(091128釣行記) | トップページ | そろそろ冬眠から明けますか。。。 »

2009年11月30日 (月)

変則3目釣り(091129釣行記)

さて、前日は十勝へ遠征しましたが、地元のホームをしっかり知るため、日曜日は2週連続となるホームの渓①へ行きました。このホームでは、アメマス様よりもニジマス様が目的なのですが、前日の十勝の渓でニジマス様の生命反応が全く感じられなかったので、かなり不安でした。
おまけにこの日の朝はかなり冷え込んでましたし・・・

道東ホームの渓①
11月30日(日)
天候:晴れ 気温:-8→1℃ 水温:3℃ 状況:やや渇水濁りなし ハッチ:ユスリカ?コカゲロウ?
ライズ:なし
釣果:アメマス様(42cm)1尾、ニジマス様(34、32cm他20cm台ニジ君数尾)5尾ほど、ホウライマス様(26cm)1尾
フライ:イクラフライ(ピンク・黄色)#12

0911290000

さて、この日の朝は放射冷却の影響からか非常に冷え込んでました。この冬の釣りで一番かも。写真のように落ち葉には霜が降り、あちらこちらの浅瀬は凍っている状態でした。こんな中、ニジマス様が出てくれるのかとても不安でした。

0911290001

この日は先週入ったところよりも、少し下流を探ることにしました。このポイント。以前から目をつけてて、崖を滑り降りなきゃならないのですが、入ったところから・・・

0911290002

いきなり怪しいですねぇ~。でも、こういうところにはあまりニジマス様は居らっしゃらないような気が・・・。無視しようかとも思いましたが、アメマスでも居ないかなと思って、イクラフライを流すと・・・

0911290003

まさかのアメマス様じゃないですか!?
やはりこの川にもいらっしゃったんですね、というか居ないわけ無いんですよね~。
こんなところに隠れていたとは。。。
ただ、群れてなかったのか?すれていたのか?はわかりませんが、写真の魚以外に、この日はアメマス様の顔を見ることは出来ませんでした。

0911290004

さて、この流域にはアメマス様が居ることを確認したことから、この日はイクラフライで釣り通すことにしました。
すると・・・

0911290005

ニジマス様、おはようございます_(._.)_
イクラフライでも良いんですね。ニンフやミッジが必要だと勘違いしてましたよ~^^;;;

0911290006

途中、河原に大量の牛が居り、水を飲んだり?草を食べたり?していました。改めて近くで見るとかなりデカかったです。そして、私が近づくと、いっせいにこちらをじっと見てきました。怖すぎです。私の愛読書には、怒った牛はヒグマより恐ろしいと書いてあったのを思い出し、ビクビクしながら対岸を通り過ぎました^^;;;
それにしても、この牛がいたポイント。良い感じの淵だったのに・・・残念です(>_<)

さて、こんな牛の恐怖を覚える場所もありましたが・・・

0911290007
0911290008

気温は低かったですが、日差しが強かったので気持ちよく釣りをすることが出来ました。渓相は、木々が枯れ、寂しい感じがするので、夏の緑いっぱいの渓相に比べると劣りますが、こういう景色もこの時期特有のものですから、悪くないのかもしれませんね。

0911290009

そして、ニジマス様もイクラフライに無邪気に反応してくださるし・・・^^
ただ、この日はバラシが多すぎました。やはり、気温が低く、水温も3℃しかなかったので活性が落ちてきているのでしょうね・・・とバラシを自分の腕のせいじゃないと言い訳を^^;;;

あと、この日は・・・

0911290010

3目達成となるホウライマス様(微妙ですが、斑点の少なさからホウライマスかと・・・ニジマスにしては斑点無さ過ぎですし)も1尾、顔を見せに来てくれました。
厳密に言うと、ニジマス≒ホウライマスなので3目でないのかもしれませんが、アメマス以外の魚釣りが厳しくなるこの時期ですから大目に見てください^^;;;

ロッド:SAGE LAUNCH609
リール:SMITH MARRYAT MR7.5
ライン:WF6F(LEFTY KREH) リーダー3X12ft、ティペット3X150cm

|

« どうしてもアメマス様に会いたくて・・・(091128釣行記) | トップページ | そろそろ冬眠から明けますか。。。 »

コメント

こんばんは。
アメマスとニジマスそしてホウライマス(これはおっしゃるとおりビミョーですね無斑のニジマスも居ますからね)しかし今回は良い釣りが出来たのでは無いでしょうか?
話は変わりますが厳寒の日本海お待ちしておりますよ(笑)。

投稿: BOB | 2009年11月30日 (月) 22時35分

>BOBさん
ほんとこのホウライマスらしき魚は微妙ですよね~。
無斑のニジマスといったほうが限りなく正しそうです^^
厳寒の日本海ですか~。
う~ん、考えておきます^^;;;
(BOBさんが爆釣されてたら、羨ましくなって飛んで行くかもしれません^^)

投稿: アカガレイ | 2009年12月 2日 (水) 18時41分

頑張っていますね!私はすでに納竿してしまいました。来年の春はダブルハンドを持ってそちらの河口へ遠征しようかと、カタログと睨めっこしています。
 
 そうそう、CDとDVD届きました!ありがとうございます。また、来年も一緒に釣りに行きましょうね。

投稿: えなり | 2009年12月 6日 (日) 18時19分

こんばんは!ちょっと亀レスですw
産卵する魚は春から秋まで沢山いますし冬はタマゴを食べているのが習慣ですり込まれているのではないか?などと妄想してました。そんなわけでイクラフライはオールシーズンに通用する究極のフライだと最近考えてましたが、貴殿の実績により確信しましたw
困ったときのイクラフライ!゚+.(・∀・)゚+.゚イイ
チャートのイクラフライはなにに見えるのかは不明
www

投稿: yamame | 2009年12月 7日 (月) 22時47分

>えなりさん
来年の春って・・・陸続きの土地にいらっしゃるんですか?(笑)
それは冗談として、こちらへ来られる時は連絡ください^^
CD、DVDのお礼は私の変わりに、GI◎で資源量マップを・・・^^v

投稿: アカガレイ | 2009年12月11日 (金) 19時38分

>yamameさん
こちらも遅レスすみません。
ほんとイクラフライは、人によっては邪道だなんていわれますが、実際に魚はイクラを食べてるんですから良いですよね~^^

投稿: アカガレイ | 2009年12月11日 (金) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/32432734

この記事へのトラックバック一覧です: 変則3目釣り(091129釣行記):

« どうしてもアメマス様に会いたくて・・・(091128釣行記) | トップページ | そろそろ冬眠から明けますか。。。 »