« ざ、残念、無念・・・(>_<) | トップページ | どうしてもアメマス様に会いたくて・・・(091128釣行記) »

2009年11月23日 (月)

起死回生のニジマス様(091123釣行記)

お久しぶりです。あまり元気ではありませんが生きてます。
最近、職○のせいで鬱っぽくて・・・。原因不明の時々起こる急な発熱に、仕事前日は毎日2時間しか寝れない日々。医者に行こうかとも思いましたが、薬もらって話するだけなら根本的なことは解決しない。というわけで行く気もせず・・・。解決策は薬よりも職○環境の変化だと思いますし。
さて、3連休はみっちり釣りする予定だったのですが、土曜は雪のため見合わせることに。しかし、その土曜に仕事関係の電話が携帯に入り、おまけに発熱が・・・。というわけで、日曜は発熱と短時間ですが仕事を片付けることとなり釣り中止に。そして、3連休最後の月曜日、やっとのことで出撃できました^^

道東ホームの渓①
11月23日(月)
天気:晴れ一時小雨 気温:-7→5℃ 水温:6℃ 状況:やや増水やや白濁 ハッチ:コカゲロウ(正午過ぎ)
ライズ:なし
釣果:ニジマス様(39、36、32cm)各1尾ずつ フライ:バーズネスト#12

行った渓は、今年何度か訪れている道東の渓(今回の釣行結果から道東ホームの渓①に認定しました)。ここにもアメマス様が居るような気がしていたので、河口付近から少しずつ探っていくことにしました。

0911230001

しかし河口付近から下流、中流と釣り上がっていっても・・・

0911230002
0911230003

いかにもアメマス様がユラユラしてそうなポイントでも生命反応は無し。。。時々、ボロボロになったサケがフラフラしているだけです。挙句の果てに河原には・・・

0911230004

密漁網が落ちている始末。。。ほんとこの川は多いです。。。
これを見つけたときには正午前になっており、朝6時から6時間釣り続けたにも関わらず、ボ、そしてこの密漁網。打ちひしがれそうになりましたが、ふと周りを見ると、小さなコカゲロウらしきものがハッチしています。
もう少しだけ頑張ることとし、一昨年、道南からここへ遠征したときに、43cmニジマス様が微笑んでくれたポイントの少し下流を攻めてみることにしました。

0911230005

いざ、ポイントを見てみると浅いチャラ瀬の連続。う~ん、釣れる気がしません。。。
それでも川底をよ~く見ると、岩盤で切れ目が走っていることから魚が付いている可能性も考えられました。
というわけで、初冬ですし、無視しようかと思ったチャラ瀬ですが、丁寧にフライを流すことにしました。
すると流してみるもんですね。

0911230006

ニジマス様、じゃないですかぁ!!サイズは40cmと言いたいところでしたが、39.3cm。。。惜しい^^;;;
それでも、ピンピン尾鰭の立派なニジ様でした。ただ朝の気温が異常に低かった影響か、このニジ様は活性が低下していたようで、簡単にランディングできちゃいました^^;;;
それでも、この日はボを覚悟していただけに嬉しい1尾でした。

0911230007

その後も良い感じの淵が続いており・・・

0911230008
0911230009

今日は1尾で終わるかと思いましたがあと2尾ニジ様のお顔を見ることが出来ました。ちなみに2枚のうちの上のニジ様は顔が幼いですが36cmあり、尾鰭が異常に発達していました。来年には立派なニジ様になっているんでしょうね。ほんと楽しみな1尾です。

さて、これからガンガン釣り上がって行きたいところでしたが・・・

0911230010

13時半にもかかわらず上のような感じの陽の傾き。ただでさえ日の入り時間の早い道東ですが、もう冬至まで1ヶ月ですからね。十分満足もしましたし、プ様の多い流域と言うこともあり、時間は早いですが撤収することにしました。

ほんと、ニジ様に出会うまではどうなることかと思いましたが、この時期なら十分の釣果かなと・・・。本来の目的はアメマス様だったのですが、僕はニジ様も大好きなんで良いです^^;;;とりあえず、今日行った渓は相性が良いので、道東で初のホームの渓に認定です。本当のホームにするため、来週以降もここにちょくちょく通って全流域釣り歩いてみようと思います。この川、ほんと魚の居る場所と居ない場所の差が激しすぎるんで。。。

ロッド:SAGE LAUNCH609
リール:SMITH MARRYAT MR7.5
ライン:WF6F(LEFTY KREH) リーダー3X12ft、ティペット3X100cm

|

« ざ、残念、無念・・・(>_<) | トップページ | どうしてもアメマス様に会いたくて・・・(091128釣行記) »

コメント

この竿は#6じゃないですか! アメマス狙いだったの? しっかし、この寒い週末まで釣っているとはさすがです。

投稿: マコガレイ | 2009年11月23日 (月) 22時19分

>マコガレイさん
昨晩は急な調査ものありがとうございました。おかげさまで良い調査が出来ました_(._.)_
ちなみに、ここへはアメマス狙いで行きました。まぁ、この件については近々メールします。この川はアメマスについてはいろんな意味で厳しそうやわ。。。

投稿: アカガレイ | 2009年11月24日 (火) 00時00分

アカガレイさん こんばんは!
職〇環境で、かなりお悩みのご様子で・・・
私も多分同じような状態なので、お気持ち解ります。
川、湖が雪と氷で閉ざされてしまったら
週末釣行でのリフレッシュが、出来なくなってしまうではないですか
日本海の海岸 or お城と桜の名所の海岸で
フラッと お越しになられるのを お待ちしております。

投稿: KEN | 2009年11月24日 (火) 21時37分

アカガレイさん こんばんは。
厳しい状況の中、見事に虹鱒君を引っ張り出しましたね♪
こ〜んな大きな川で竿を出す機会がほとんど無い私には
手も足も出ないでしょうね。

リフレッシュして、楽しみましょう!

投稿: かげまる | 2009年11月24日 (火) 21時54分

こんんばんは!
初冬に入っても40近いレインボーをGETとはおみそれしました。
いまの季節は4:00でもう暗くなりますからね。
川歩きしているなら2:00頃で上がるのが賢明でしょう。
次回はデカアメですか!?
熱には大物が一番ですよ!
といってもアタシのように大物に縁がない釣り人は
熱が下がりませんw

投稿: yamame | 2009年11月24日 (火) 23時54分

>kenさん
お城と桜の名所の海岸・・・毎年、通っていたのに今年から行けなくなるのはとても残念です。特にお気に入りだった、名前に数字の入っているあの海岸・・・。可能ならば1度くらいは突撃したいですが、さすがに北海道の橋から端ですからね。遠すぎです^^;;;
なんて言いながら、2月に遠征していたら笑ってください^^

投稿: アカガレイ | 2009年11月25日 (水) 22時41分

>かげまるさん
確かにかげまるさんが最近突撃されている川と比べると、この川は大河かもしれないですね^^でも、道東ではかなり小規模な部類に入る川だったりします。

投稿: アカガレイ | 2009年11月25日 (水) 22時43分

>yamameさん
この時期、特に根室は4時で真っ暗です^^;;;冬至の頃には3時過ぎで真っ暗なのかも・・・^^;;;
次回の私の予定はデカ雨というよりはチビアメの数釣りの予定です。でも、今回、ニジマスもまだ釣れるということが分かったので、週末は十勝のニジ河川に居るかもしれないです^^
釣り熱は私も大歓迎です。週末はお互い、十勝の地で釣り熱で熱くなれると良いですね^^v

投稿: アカガレイ | 2009年11月25日 (水) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/32328404

この記事へのトラックバック一覧です: 起死回生のニジマス様(091123釣行記):

« ざ、残念、無念・・・(>_<) | トップページ | どうしてもアメマス様に会いたくて・・・(091128釣行記) »