« ボよりはマシか・・・2連発(091030-31釣行記) | トップページ | 負けられない・・・というか絶対に勝つ!!!! »

2009年11月 3日 (火)

歩いて歩いて歩きまくって・・・(091103釣行記)

先週の金曜日、道東平野河川で玉砕した私は、今シーズンはもうフライでのアメマス釣りは諦めようと思っていました。しかし、これらの川で釣れている人も居るし、3年前に『アホマス』と言ってしまった事件の心残りが・・・。
いろいろ考えた結果、3日は連休で無いこと、そして日勝や三国峠など多くの峠が積雪状態になったことから、釣り人が少しは減るだろうと考え、もう一度、平野河川へ突撃することにしました。

道東アメマスの第2故郷
11月3日(火)
天候:晴れ 気温:-6→2℃ 水温:欠測 状況:平水濁りなし ハッチ:なし ライズ:なし
釣果:アメマス様(57、44、36cm)各1尾ずつ フライ:イクラフライ(赤)#10

金曜日に目をつけていたポイントに前の晩11時に到着し、そのまま河原で車中泊しました。そして、朝5時目を覚まし車の外気温計を見ると-6℃。寒すぎです!!どうせ釣れないだろうから、このまま帰ろうかとも思いましたが、せっかく来たんだし、という訳で意を決して釣りを始めました。

0911030001

風があまり無かったので陽が出てくると暖かくなるかと思いましたが、この日はほんと厳しい寒さでした。
さて、この日、僕が入った流域は、この川ではあまり人が入らない流域とあって、アメマス君たちが溜まるような水深のあるポイントや倒木が非常に少なく、必然的に歩く距離が増えました。しかし、歩く釣りは望むところです!!
ちなみに、この川で人気のポイントが集中している辺りは、1ヶ所に車が複数台(多いところは6台も)停まって居る感じで賑わっているようでした。こういった場所はあまり歩かなくても良いのかもしれませんね・・・。

さて、私はアメマス様を求めてとにかくこの日は歩きまくりました。

0911030002
上のような良い感じの流れ込みにアメマス様が居なくても・・・

0911030003
そして、これまた上のような良い感じのなが~い岩盤交じりの淵が続くポイントでさえアメマス様がたまって居なくても・・・
う~ん、やっちまったか。やはり人がいるところに行かないと魚は居ないのか???

しかしこの日は違いました。

0911030004
何の変哲も無い流れ込み。ただ、木が被さっていたので少し気になりキャストせずに眺めていると、なんだか水中が光ったような気がしました。
んん???魚が居るんじゃないの?
そして、この日はこれまで使っていたプラスチックイクラフライではなく、ちゃんとしたイクラフライをキャストしてやりました。するとインジケーターが沈みました。ただ、ここ数年、大きなアメマス様を釣っていなかった私は、この時点でもまだ魚が掛かったとは思ってなく、根掛りかと思って外そうとロッドを立てたら、忘れていたまずまずのサイズの魚の感触を感じ取りました。

44cmアメマス様
0911030005
3年前、60オーバーを含むアメマス様を3桁近く釣った時に、なんだこのアホマスは、もう飽きたとか言って以来、アメマス様の怒りを買い、道東平野河川では30cm前後のチビアメちゃんしか釣れなくなった私。
久々です。この重い感触。そしてスレでもありません^^
さて、この1尾で満足だったのですが・・・

まだまだ嬉しい1尾が・・・

57cmアメマス様
0911030006
今年、私が釣った魚、すべての中でも最大長となるアメマス様。良く引き、リールを何度も逆回転させてくれました。この時期特有の砲弾体型。産卵が終わって痩せちゃっているということですが・・・これもまた季節物として良いですよね。

0911030007
あと1尾36cmのアメ君を追加しましたが、実はこの3尾しか釣れませんでした。あと1ヶ所倒木のあるポイントでまずまずのサイズをかけたのですがバラシてしまって・・・^^;;;

0911030008

そして、最上流域を覗いてみましたが、ポイントが少なすぎるうえ、キャストしにくい倒木の下にしか魚が居ない感じでした。この魚たちには、いずれ下ってきた時に相手してもらうしかないですね^^

最上流域から出たときはまだ昼1時ごろでしたが、十分満足したので、私にしては珍しく早く切り上げました。それにしても、軽く15キロ以上、今日は久々に歩きまくりました。でも、これだけ歩いて釣れたアメマス様は3尾というのもどうかと思う人も居るかもしれませんが、釣れ過ぎると、私が『アホマス』なんて言ってまた調子に乗ってしまったかもしれないので丁度良かったと思います^^;;;

0911030009
アメマス様、本当にありがとうございました。そして、3年前の無礼、申し訳ありませんでした_(._.)_
ほんと、あなた様のお顔が見れて嬉しくて、河原で一人叫び、くるくる回って踊ってしまいました^^;;;
それにしても、海にいらっしゃる時は海アメ釣りで叩かれ、河口に上がってきたらこれまたすぐ叩かれ、そのうえ、産卵後も私目のフライを咥えて遊んでいただき、お疲れ様でした_(._.)_
また、良ければお相手してください^^

ロッド:SAGE LAUNCH609
リール:SMITH MARRYAT MR7.5
ライン:WF6F(LEFTY KREH) リーダー2X12ft、ティペット3X120cm

|

« ボよりはマシか・・・2連発(091030-31釣行記) | トップページ | 負けられない・・・というか絶対に勝つ!!!! »

コメント

アカガレイさん こんばんは!
遅ればせながら 新装開店おめでとうございます。
今後も楽しい釣行記楽しみにしております。
極寒の中15キロ以上歩いた苦労が報われて良かったですね
人があまり入らない様なポイントでのゲットは流石!お見事です
私は明日から息子が新型インフル感染の為に
会社より強制的にお暇を頂いてしまい
1週間位は外出禁止で自宅待機でしょう
アカガレイさんもお気をつけ下さいませ。
あー釣り行きたい

投稿: KEN | 2009年11月 4日 (水) 20時02分

こんばんは。
寒空の中15キロ歩いての釣果はさすがですよ。
(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
真似できるもんではありません。
音茶路は人がひっきりなしに入ってますからいても
すれて釣れないことが多いようで、それを踏まえての
渓流モードでの歩き釣りは正解ですね。
それにリーダー+ロングティペットはエキスパートですねぇ。アホ鱒なんかじゃなく賢い雨鱒様を攻略できたのは実力ですよ。

投稿: yamame | 2009年11月 4日 (水) 22時11分

お疲れ。 この時期、まだ最上流にいるんやね。度重なる大増水で遡上が遅れたのかね? 今年は遡上量がかなり少ないんだって。 近頃流行っている道東ウミアメ釣りで結構死んでるのかもね。

投稿: マコガレイ | 2009年11月 4日 (水) 23時26分

>kenさん
お久しぶりです。今後もよろしくお願いします_(._.)_
こちらのアメマス河川は道南とは違ってとにかく釣り人が多いのでポイント探しに苦労します。今回入った辺りは、人が少ないだけあってポイントも魚も少なく釣れたのが奇跡でした^^;;;
あらら、息子さんインフルエンザとは大変でしたね。今度のインフルエンザは家族がかかっても強制休暇になっちゃうんですかぁ。。。
息子さん、早く良くなると良いですね。

投稿: アカガレイ | 2009年11月 5日 (木) 00時06分

>yamameさん
歩けば少しは暖かくなるかと思いましたが、体が寒さに慣れていないため、さすがに今回は厳しかったです^^
ほんと、アメマス河川の人の多さは凄すぎですよね。上流に居るアメマスたちも中下流を通ってきていると言うことは、みな、それなりにイクラフライについては学んでいるんでしょうね。魚にフライへの無邪気さはありませんでしたから。。。
ほんとアホマスだった数年前が懐かしいですね。今は、もう渚滑や阿寒の様な激戦区にいるニジマスよりも賢いような気がします。戸蔦別のニジマスよりはまだ素直かもしれませんが^^;;;

投稿: アカガレイ | 2009年11月 5日 (木) 00時10分

>マコガレイさん
最上流域にも結構、魚は居たよ。今年は気温が例年よりも下がるのが遅いからのんびりしてるのかもね。
アメマスの遡上量の少なさは、私も他の人からも聞いたのよ。そして、確かに淵と言う淵にアメマスは溜まってるけど、群れが小さいわ。多くても10~20尾って感じで。。。
近年、道東のアメマス釣りって海も河口も大流行で釣り人が増えたけど、そういった増えた釣人のなかには、まだリリースの上手くない初心者の人も多いだろうから、☆になっているアメマスたちも多いかもね。実際、リリースしたマスの生き残りは6割と言う文献もあるし・・・。

投稿: アカガレイ | 2009年11月 5日 (木) 00時14分

こんばんは!
相変わらず歩いてますねぇ、見たところ歩きやすそうですけど15kmは遠いね、流石であります(笑)。

投稿: BOB | 2009年11月 5日 (木) 01時37分

遅くなりましたが 新装開店 おめでとうございます!
今度は「堂々」となんですね。
また たくさんのサカナの写真を楽しみにしてます。

こころぐへの書き込みは初めてなのでうまくいくかどうかわかりません。
これから送信してみますぅ。

投稿: ryoQ | 2009年11月 6日 (金) 17時58分

>BOBさん
やはり道東でもスレていない魚を釣るとなると歩くしかないようです。でも、おっしゃるとおり道南の山岳渓流の100倍歩きやすいですよ^^;;;そして、この日は冷え込んでいたので、小石の上でも地面が凍って締まっていて、アスファルトの上を歩いているような感じで歩きやすかったです。だから距離ほどは疲れなかったですよ^^

投稿: アカガレイ | 2009年11月 6日 (金) 19時34分

>ryoさん
いえいえ、こちらがからの移転連絡が遅れてしまいました。こちらのブログもよろしくお願いします。
多くの魚の写真をお見せできるかどうかはわかりませんが^^;;;

投稿: アカガレイ | 2009年11月 6日 (金) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283257/32059741

この記事へのトラックバック一覧です: 歩いて歩いて歩きまくって・・・(091103釣行記):

« ボよりはマシか・・・2連発(091030-31釣行記) | トップページ | 負けられない・・・というか絶対に勝つ!!!! »